10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カウンター

プロフィール

akkie

Author:akkie
旅と音楽が好き。
カメラ片手にバックパックを背負って
世界の各地をプラプラ。
ひょんなキッカケで旅好き、
クライミングオタクのチェコ人と
出会ってしまい、
2016年6月、チェコで結婚。
チェコ南部で生活しています。

チェコでのあんなことやこんなこと
日常を綴っています。

****************************
ブログ内の写真、文章を無断で
使用することを固く禁じます。
また、掲載されている情報は
私の主観で書いています。
予めご了承ください。

****************************

問い合わせなどは下記にどうぞ。
akkie0222★gmail.com
★を@にしてくださいね。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村

検索フォーム

QRコード

QR

チェコのお盆、Dušíčkyの日

2017.11.03 12:52|イベント
ただいまチェコは、昼の12時半になるところ。
現在ターボルは12度。
さっきまで太陽が顔を出していたのに、また曇ってきた。
チェコのどんよりした冬は得意ではない。

今日はチェコのお盆ともいえるDušíčkyのお話を。
昨日の11月2日は、チェコのお盆みたいな日 Dušíčkyでした。
亡くなった人を思い出す日みたいです。

ハロウィンみたいなものか?とも思うけど、ちょっと違う気がする。
チェコでもハロウィンはやってる人もいるけれど、実際そこまでハロウィンはにぎわってない。
カボチャをくりぬいたりするのは、姪っ子とかも昨年やっていたけれど、
仮装してる人、ほとんど見たことない。
日本のあれ、異常だと思います(苦笑)

昨日はホンザさん、仕事が休みだったので一緒にお墓参りに行ってきました。
事前にキャンドルは買っておいたので、キャンドル持って行ってきました。

お墓参りは2か月に1回くらいは行っている気がするんだけど、
チェコ人はお墓参りをよくする人種だと思う。
昨日も、お墓についたらすごく賑わっていた。

さすがにお墓の写真を撮るほど悪趣味ではないのと、
身内や有名人のお墓を訪ねたならまだしも、
他人のお墓を撮影なんてことはしたくないのでお墓の写真はありませんが、
チェコ人は日本と同じで火葬の人が多い。

土葬のお墓とかもあるけれど、ほとんどが火葬のお墓の気がする。
宗教上、チェコ人はカトリックの人が少ないから火葬でもいいんだな。
ちなみにホンザの祖母のお墓は火葬です。
あと、墓石に書かれている書体がみんな異なっていて可愛かったりする。
添えられている花も、さまざま。
私が好きな多肉のセンペルを添えているお墓がかなり多い。
冬でも強いからね。

そんな感じですが、お墓にキャンドルを灯してきた。
チェコのキャンドルは、こんな感じに赤のケースに入れていることが多い。
(写真は過去に使用したもの)

20171103203726b08.jpeg

そして、キャンドルはその人の命というか、そういう意味合いもあるみたいだから
できれば長時間、明かりを灯しておきたいという気持ちもあるようです。

お墓参りを終え、墓地の近くにある園芸ショップに行ってきた。
以前から気になっていたけれど、一度も行ったことがなかったお店。
グーグルマップとかでも見ても、結構敷地が広いことは知っていた。

多肉を探しましたよ。
いっぱいありました。
枯れたようなものも。。。。

コケ生えてるし(笑)

201711032027138db.jpeg

20171103202654e79.jpeg

多肉の種類もいくつかあった。
あとハウスの中で大切に育てられているようなのもあった。

そんな中、1つ35kčのエケベリアを見つけて、2鉢あったから2鉢を持ってレジに行ったら、

なぜか2鉢で30kčだった。

ラッキー。

2017110320265832c.jpeg

ホンザが買ってくれたよ。
ありがとう。
周りの淵がピンクでとってもかわいい。
やっぱり生産者みたいなのところはいろいろあっていい。
冬の間は多肉はほとんどなさそうだけど、春になったらこの園芸ショップに足を運んでみようと思う。

【本日のおまけ】
日本の妹が送ってくれたウーロン茶。
おいしく味わっています。
20171103202654696.jpeg

本日もポチっとお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ チェコ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

フェスシーズン到来ですね。

2017.07.28 07:15|イベント
現在チェコは朝7時。
ただいまターボルは18度。
今日は久々太陽が顔を出していた朝ですが、
それもつかの間、また曇ってきている・・・
もはや夏は終わってしまったのか・・・・?とさえ感じてしまいます。

今日から日本はフジロックですね。
今年は友人バンドのkirim と tio が演奏しています。
・・・とそんなわけで、今日は音楽のことを書いてみようかと。

わたくし、音楽大好きでございます。
メジャーどころも好きだけど、ちょっとマニアックなのでそういうバンドが好きです。
あと、ジャンベ(アフリカの太鼓)のグループに所属して下手ですがジャンベ叩いていたことがあるので
アフリカンミュージックも大好物でございます。
今は、おだやかなゆるーい音楽が好きですが、
昔はパンクとかハードロック系もよく聞いてました。
ようは雑食です。

・・・と話しがずれましたが、フジロックに出る2バンドを勝手にご紹介します!

Kirim
http://kirimmusic.com/


Kirimのキーボードしゃおりんと、ドラムのわでいとは、随分前に
私や友人が「チベット」のことを音楽を通して知ってもらうイベントを都内や埼玉あたりで開催していたことがあって、
その時に当時別のバンドをやっていた彼らに出てもらったことがきっかけで知り合った。
それ以来のつながりで、私の写真展の開催時にも音楽ライブをやったりしていたのだけど
しゃおりんには演奏してもらったり、しゃおりんのイベントで写真展示をさせてもらったり。
その時のブログhttp://tabisuruasia.blog.fc2.com/blog-entry-172.html
しゃおりんとは、チェコに来てからもたまに連絡を取り合っているんだけど
チェコでKirimのライブをいつかやってほしいなと思っているわたくしである。

tio
http://www.t-i-o.jp/

地元の音楽イベント主催グループが初めて静岡に呼んだ時にすっかり気に入ったバンド。
その音楽イベント主催者たちとは普段から飲んだり、遊んでいた仲間なので
(一緒にカンボジアに旅行に行ったり、もうじきチェコにも来るかも?)
私もたまに音楽イベントの時にはお手伝い的なことをしていたわけですが、
三重から静岡に乗り込んできたtioは本当に腰が低くて、めっちゃいい子たちだった。
その後も何度かライブを見たり聴いたりしたけれど、フジロックについに出ることになって
わたしもなんだかうれしい。



そして、サマーソニックのGREEN FIELDにも、これまた友人バンドの no entry が出るとのこと。

no entry
http://noentry.daa.jp/


no entryも、チベットのイベントに出てもらったことがきっかけで知り合った。
長く続けているバンドで、いろいろイベントにも出ている。
その後、静岡で開催の私の写真展でアコーステイックバージョンでライブやってもらったり。
その時のブログ→http://tabisuruasia.blog.fc2.com/blog-entry-145.html
ちなみに普段とはちょっと違う雰囲気の曲「一万光年のラブソング」が大好きな私。


毎年、知り合いバンドがフジロックや大きなステージに立っていく。
私自身がフェスに行く場合は、こじんまりした小さなフェスが好きだけど、
友人バンドが大きなステージに立つ姿を見れるのは、バンドのファンでもあるのでやっぱりうれしい。
今はチェコという離れた場所にいるけれど、ずっと応援しています。
そして、いつか彼らがチェコで演奏してくれる日を、首を長くして待っております。

・・・ってか自分でイベント主催すればいいんだけど、機材とかPAとか知り合いいないし
長丁場な話だな・・・(苦笑)

写真展やってた頃の動画を見始めたら止まらなくなってきた(笑)
友人が作ってくれた動画だけど、久々に見て懐かしんでる私。
ああ、みんなに会いたいなあ。。。。









なんだかいろいろ動画見てたらとまらなくなってきた(笑
そしてフジロックにも出たIndus&Rocksの次郎と、senkawosの武ちゃん。
インドに行ってしまった私の親友。そして私の気持ちを歌にしてくれた曲。
自分の気持ちを歌にしてもらえるなんて、とっても幸せ。
ぜひ聞いてください。この曲聞くと当時を思い出して泣けてくる。

本当、名曲です。大好き。
そんな私が今はチェコにいますが(笑)
「チェコへ」って曲、作ってほしいわ(笑)

今日は音楽と共にある思い出に浸っているわたくしでございます。


【本日のおまけ】
ミニトマトが朝日を浴びる姿。
まだまだ青い。頑張っておくれ。
20170728144912ece.jpeg

庭のリンゴがボトボト落ちまくり。
20170728144914162.jpeg

本日もぽちっとお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ チェコ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村







チェコで国際的なDiscgolfの大会が開催【Konopiště Open】

2017.05.15 13:51|イベント
只今チェコは昼の2時。
現在のターボルは21度。
20度っていうと、日本だと暑いイメージですがチェコは乾燥しているので
そこまで暑くなく、長袖のシャツでいいくらい。
さっき、一瞬雨が降ったので、また更に寒くなる。
というのも、日本だと雨の後はムシムシと暑いけどチェコは寒くなるのだ。
・・・と思っているのは私だけ?いやいや、先日チェコ人の女子と会った時にも
そんな話をしていたので、日本に行ったことがあるチェコ人もそう感じているのだ。

今日はDiscgolfの大会のお話を。
ちょっと前にDiscgolfの大きな大会がKonopiště(コノピシュチェ)で開催されるという話は書いたけど
先週はお手伝いに行っていたホンザさん。
ところが、毎日何度も電話がかかってきたりして、結局金曜日、
私が差し入れをもってコノピシュチェにまた行ってきた(笑)

コノピシュチェへは、Benešov(ベネショフ)まで列車で向かい、駅の道路を挟んで向かい側にある
バスターミナルからバスに乗る。
コノピシュチェはお城があるので観光地としても有名。
こちら、コノピチュチェついて書いた前回のブログ→http://hezkyden.blog.fc2.com/blog-entry-177.html

そんなわけですが、バスターミナルの8番乗り場からいけますよ。
2017051520592735e.jpeg

8番乗り場から出発する455番というバスに乗ればいける。
ちなみにベネショフのバスターミナルから2つ目なんだけど、1つ目にはほとんど停まらないので
実質1つ目のバス停で降りる感じ。バスターミナルを出発して民家を通り過ぎ、森の中に入っていくとすぐに
停車するバス停です。右側に土産物売り場やレストラン、ペンションが見えるのでわかりやすいかと。
201705152059262da.jpeg

そしてバスに乗るときにはドライバーから直接チケットを購入。
「コノピシュチェ プロシイーム」(コノピシュチェまでお願いします)といえば、買えます。
ちなみに12コルナ。
20170515205927170.jpeg

そして到着したコノピシュチェ。
ホンザがでっかい笑顔で迎えてくれた。
かわいいとこあるじゃん。
ほんと、さみしかったんだろうな、この人・・・と思ったよ(笑)

金曜から試合がスタート。
コースがめっちゃ広いので、かなり歩くのに疲れる。。。
でも、本当にいろんな国からプレイヤーがきていて、いろんな言葉が飛び交っていた。

Konopiště Openが用意したリーフレットに、プレイヤーにサインをしてから
それを主催側に渡すとDiscが無料でもらえるというキャンペーンがあって、
ホンザはスタッフで参加できないから、私が参加してみた。
スイス人のプレイヤーと会って、話してたらめっちゃいい人だったので彼のサインをもらったよ。

201705152059282b9.jpeg

そしてこちらはチェコのプレイヤー、ルーカシュ。
20170515205930c53.jpeg

ルーカシュは今までにも何度かトーナメントで会っていてホンザは知り合いで
私は顔見知り程度なんだけど、今回はじめて一緒に写真撮ってみた(笑)

あと、ドイツのプレイヤーのグレゴールという人と色々しゃべってました。
ドイツにもベトナム料理屋が多いようで、アジア料理はおいしい!!と絶賛してました。
その後、トイレに行く途中で、たまたまグレゴールがプレーしている最中で
そこを通り過ぎたら、プレーの途中なのに私に気づいて
「アキー!!!」と叫びながら手を振ってくれたっていう。
グレゴールはめっちゃキュートでかわいいおじちゃんがでした。

女子の部を少し一緒に回ってみていたけれど、ルーカシュの試合が始まったから
ホンザと一緒にルーカシュの試合を見て回る。
Discgolfって本当にゴルフみたいにコースをまわるんだけど、歩いてまわるから疲れる・・・

そして待ちに待ったランチ。
ホンザのランチクーポンを使って食べました。
2017051520593202b.jpeg

鶏肉のフライと、やっぱりジャガイモ。チェコは本当にジャガイモ天国。。。
まあ、無料だから文句は言えないが。

そしてコノピシュチェと言えば、お城の購入者フェルディナントさんなんだけど
彼の名前のビールが有名です。もちろんいただきますよね。

20170515205933387.jpeg

そして今回、初めてみたお城がこちら。
中には入りませんでしたけどね。。。(笑)
201705152059340c2.jpeg

・・・とそんなわけですが、午後からはホンザさんもお仕事です。
スロバキア人の男の子とペアでお仕事でした。
ただ、私がいても全然かまわない感じ(笑)
さすがチェコ。。。日本みたいにガチガチなルールはなく、至ってゆるいです。

・・・とこの日はこんな感じに過ごして私は帰ってきました。

が!!!なんと夜にホンザも帰ってきた(笑)

というのも、私が帰った後、ホンザとスロバキア人の男の子の他に同じ場所でお手伝いにやってきた
2人がいたそうで。
お手伝いと言ってもあまりすることもなく、とーーーーっても暇になってしまうし、
ホンザは大会前の事前準備の方が忙しかったみたいで、なんだか疲れていたこともあって
帰ってOKという許可が出たそうな。
そんなわけで、ホンザさんは早々帰宅しました(笑)

私、行かなくてよかったんじゃね???(笑)

チョコレートやら食べ物やら差し入れをたくさん持って行って、
おまけに洗濯物も持って帰ってきたんだけどな・・・
って思ったけど、まあ大きな大会の様子が見れたしヨシとします。

そんなこんなで大会は日曜に終了。
男性の部は、なんと先日リベレツで会ったリッキーが優勝!!!!

リッキー、おめでとう~!!!!

そしてチェコのルーカシュは23位。
130人近くのプレイヤーがいる中で23位とはいい成績ではないでしょうか。
そして、ドイツのグレゴールも44位でした。
こちらが今回のトーナメントのwebです。

https://www.discgolfworldtour.com/


ちなみにですね、笑っちゃうことに女子の部の動画に私とホンザがうつってました(笑)
そして、ドイツのグレゴールもこの時に一緒にいたので映ってます(笑)
Discgolfに興味ある方も、そうでない方もよかったら見てねん。



本日もポチっとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ チェコ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


急遽コノピシュチェへ

2017.05.10 20:31|イベント
只今チェコは夜8時半を過ぎたところ。
現在ターボルは14度。
今日は天気もよくて暖かかったけど、チェコって日陰とひなたで温度が
全く違うので、日陰だとちょっと寒いくらい。

今日は急遽コノピシュチェに行ってきた。
というのも、今週末からコノピシュチェでDiscgolfの大きな大会が開催される。
ホンザが今日からそのスタッフでお手伝いなのだ。
朝6時くらいに起きてホンザが支度しながら

一緒に行こうと言ってきた。
でも、私は毎週水曜はターボルの広場で開催されるマーケットを楽しみにしているから
一度は断ったものの、ホンザが何度も聞いてくるから負けた(苦笑)
本当は天気もいいし、マーケットで多肉とか花とか野菜を買いたかったんだけど、

コノピシュチェに行ったついでに、プラハで28日まで開催の
多肉の展示会にまた行っちゃおうかな??(にやにや)


と思いつき、コノピシュチェに少し立ち寄ってからプラハに行くという条件で
コノピシュチェに同行することに決めた。

コノピシュチェはターボルからプラハに向かう道中にあるベネショフという町にある。
コノピシュチェ城というお城が有名。

お城は13世紀に建てられ、1887年にフランツ・フェルディナントという人がこの城を購入した。
この人、サラエヴォでセルビア人に狙撃されて死亡したんだけど、
この事件が元で第一次世界大戦が始まったんだって。
フェルディナントはオーストリア・ハンガリー帝国の皇位継承者だったとのことです。
ただ、この人はハンテイングが大好きで生涯で30万頭近くの動物をハンテイングしていたらしく
お城にはそれが展示されてるんだと。
いやー、そんなん見たくないわ。というのが本音です。
だけど、この人の名前のフェルディナントというビールがあって、
それはたまーーーーーーーーーに飲む。有名なビールだよ


日本の某ガイドブックにはベネショフからコノピシュチェは徒歩30~40分って書いてあるけど
ベネショフ駅前のバスターミナルの8番乗り場(だったかな?)から出る455番という表示のバス(だったかな?)で
コノピシュチェまで行けますよ~。
ちなみにバスのチケットは乗る時に購入できて12コルナ。
バスだと5分くらいで到着するよ。

そして5分くらいで到着。
Discgolfの大会っぽいぽい。
20170511033529716.jpeg

そしてプレイヤーやスタッフはこちらに滞在。
20170511033530302.jpeg

滞在先のレストランには、いろんな国の言葉が聞こえてきた。
フィンランド人がすごく多かった。

ちなみにホンザが買っても買っても次から次へと新しいものがほしくなるDiscたちが下の写真。
きっと、また買って帰ってくるんだろうよ・・・
重さや、飛ぶ角度とかがそれぞれ違うの。私、よくわからんけど・・・

20170511033531c31.jpeg

そして、ホンザの寝床に案内されたので私もついていった。
そしたら大きなクルテク発見。チェコアニメで日本でも人気のもぐらのクルテク。
キスしようとする私と、嫌がるクルテク。

20170511033533eab.jpeg

コノピシュチェはお城があるけど結局、私はお城にはいかず・・・(苦笑)
ホンザもスタッフで忙しくなりそうだったし、コノピシュチェとベネショフを結ぶバスの
本数が少ないから、乗りたいバスを逃したら2時間後になってしまう。
お城はまたの機会にしよう。

お土産売り場があったよ。中世ヨーロッパな感じのおもちゃだよね。
20170511033536d16.jpeg

そしてバスが来たので、ホンザとしばしのお別れをした。
・・・ってコノピシュチェはターボルからも1時間弱だから、場合によっては帰ってくるかも。

その後、私はプラハへ。
この間も行ったばかりだけどまた多肉の展示会へ。
しかも、多肉屋のおじちゃん、私のこと覚えててくれてめっちゃ話しかけてきた。
が、私のチェコ語力が足りず、会話は終了。。。。(泣)
でも、今回もいくつかゲットしてしまいました。てへ。

チェコの花屋さんやマーケットで色々と見てきたけど、
ここの展示会場で売られている多肉は本当に種類が豊富で、
他にはないものを大量に売っている。
日本は結構色んな種類が売っているけど、こっちはなかなか探すのが難しい。
だからこの機会を逃すと(展示会は28日までだし)、もう来年になってしまうと思うから
奮発して買っちまったぜ。
とかいいつつ、今月末に実はターボルでもサボテン、多肉の展示会があるらしい。
そこで販売はあるのかは分からないし、販売はないものと思っているから
今日買うことにしたのだ。

ちなみに今日プラハの花屋さんにも寄ってみた。
多肉も売っているには売っていたが、少し大きめサイズだったんだけど100コルナ超えしてた。
140とかでビビった。
私は同じくらいのサイズの同じ種類を以前ターボルで60コルナ弱で買ったけど・・・
普段はマーケットとかで20~30コルナくらいのやつを買ってるから、
60コルナのを買った時にはだいぶ奮発したと思っていたけど
プラハで買ったらやっぱり100コルナ超えするんだなあ・・・
都会は高いなあと思った田舎者は私です。その店がたまたま高かっただけかな?

そして今日、プラハ中央駅から歩いてたらシナゴークを発見!

2017051103353787b.jpeg

シナゴークとは、ユダヤ教の集会場みたいな感じかな。キリスト教でいう教会みたいな感じなんだけど
チェコはユダヤの歴史や建物が結構ある。たまーにこの道歩いてたのに、

今日はじめてシナゴークがあることに気づいた!!(笑)
遅っ!!


立ち止まって写真撮ってるスペイン人たちがいて、何を撮ってるんだろう?
って思って見たら、シナゴークだったっていう・・・
おいおい、私。
今までたまにこの道歩いてたのに・・・と自分にびっくりした。
ちなみに我が家の本当に近くにも、以前はユダヤのシナゴークなのかはわからないけど
建物があったそうです。
今は駐車場になってるんだけど、ユダヤのダビデの星のマークだけは今も残されている。
ターボルの町の昔の写真を見ると、ちゃんと建物が写っている。
チェコはユダヤの歴史が深い国でもあります。
あと、よくホンザがテレビで名字が出たりすると、「この人はユダヤの人」とかよく言う。
名字とか、顔でわかるんだって。私にはまったくわからないけど。
今日も、Discgolfの会場でフィンランド人たちがいっぱいいて、顔見てすぐにフィンランド人って気づいた。
すげーな、そういうもんなの??

そんなこんなでプラハを後にし、ターボルに戻ってきたわけであります。
一人の夜を満喫中。

下の写真はプラハからターボルに向かう列車の車窓から。
この時期のチェコは菜の花がとてもきれい。
本当に菜の花畑だらけで、黄色の絨毯みたいです。

201705110335433d6.jpeg

20170511033545b00.jpeg

本日もポチっとお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ チェコ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

プラハの展示会に行ってきた。

2017.05.07 12:38|イベント
ただいまチェコは昼の1時を過ぎたところ。
現在ターボルは18度。
ゲリラ豪雨の真っ最中です。ヒョウみたいなのがまた降ってきたし。。。

昨日は、リベレツという町まで行ってきたのですがそれは次回書くとして、
今日は土曜にプラハに行ったお話を。

この日からちょうど展示会が始まったのだ。

何の?って、多肉植物です(笑)

チェコの多肉事情を色々調べていくうちに、見つけたサイトが
プラハでの展示会のお知らせをしていたのだ。
チェコって、日本みたいに多肉がどこでも買えるレベルではないので、
花屋とか色々見て回ってはいるものの、かわいいのがなかなか見つからない。
でも、ここのサイトを見るといろんな種類の写真が載っていて、
展示会だけど販売もしているだろう!!と思い行ってみた。

チェコ語は未だにカタコトだし、よくわかっていないんだけど、
基本的に私はオタクの性質があり、好きなものに関してはかなりの記憶力と行動力を発する。
チェコ語がわからないのに、多肉のwebは調べまくってるし(笑)
そして、それに対してだけは学ぶのも楽しい。好きなものに関してだけね・・・(苦笑)
チェコ語も、多肉用語だけは覚えていく・・・(笑)
先日は、アブラムシみたいなのが発生していたから、あわてて園芸屋にスプレー買いに行った。
アブラムシ、駆除というチェコ語を書いたメモをにぎりしめて(笑)

日本にいたころは、多肉に対してオタクではなく、
むしろ植物を育てても枯らすのが特技だったのですが、
日本でも実家は母はガーデニング大好きだし、父も妹もトマトやらいろいろ育ててた。
そんな私ですが、チェコにきて、チェコ人はみんなガーデニングやってるし、家に緑があったらいいな。
と思ってハーブは育てていたけど、多肉に手を出してみたわけだ。
そしたら、もともとのオタク度が炸裂して、すっかりはまっている(笑)
凝り性、コレクター気質があるんだと思う。
B型ですから(笑)

前置きが長くなりましたが、多肉の展示会場はプラハの植物園の一角。
わたし、めっちゃ大興奮。
このオレンジのカゴ、全部多肉なのー!

2017050720094370d.jpeg

日本ではよく見かけるかわいいやつ、チェコではなかなか売ってなかったし
みかけたことなかったけど、ようやくここで出会えました。

20170507200946110.jpeg

20170507200953079.jpeg

2017050720095015f.jpeg

20170507200950770.jpeg

こちらは寄せ植え。

201705072009478e3.jpeg

選ぶのにかなり時間がかかった。ほしいのばっかりだから。
私がかなり長い間、吟味している間に、お客がどんどん入れ替わっていく(笑)

で、結局悩みに悩んで厳選したのがこちらの14個!!

20170507201023e3f.jpeg

14個で厳選?って笑わないでね(笑)
私的には30個くらいほしかったけど、しぶしぶ厳選したので。

201705072010252ac.jpeg

しかも、私、買うつもり満々で来ていたから店の人が多分ビニール袋に入れてくれるだろうなとは
予測していたけれど、自分で底があるIKEAの小さいバージョンのバッグを持って来ていた。
底に厚紙を敷いて(笑)
店のおじちゃんに「準備がいいね」と言われたよ(笑)
ターボルまで持ち帰るのに、形を崩さずに持ち帰りしたいからね。
こういう準備のよさが、我ながら日本人だな~。と思うところ。
多肉屋のおじちゃんが色々話しかけてくれたけど、あまり言葉がわからず・・・
でも、なんとなくは理解できた。おじちゃんも、多分オタクだから。
しかも次回の割引券くれた。
1年間有効らしい(笑)
このおじちゃんのとこ、年に一度だけプラハで展示会やるみたい。
プラハの人じゃなくて、出張展示会みたいです。
この展示会、今月中はまだやってるみたいだから、もう一回行きたいな・・・と密かに思っている。。。
さて、どうしたものか。

その後はせっかくだから敷地内の植物園に行ってみた。
サボテンがいっぱい。サボテンも好きなんだけど、これも集め始めたら止まらないだろうからやめとく。。。

20170507201001560.jpeg

2017050720100383c.jpeg

201705072010043f8.jpeg

20170507201006309.jpeg

20170507201007ff5.jpeg

20170507201009591.jpeg

201705072010102fc.jpeg

この後、チェコに遊びにきていた日本の友人、ぽんくんとプラハ中央駅で待ち合わせしてビール。
ぽんくんは、チェコでのプランはほとんどノープランで来ていたけど、この数日間で
ブルノ、スロバキアの首都ブラチスラバ、ボヘミアングラス工房、マリオネット劇場、ビール工場・・・
などなど、かなり色々訪れていたとのことで、話を聞いてびっくりした(笑)
職人気質(メカニックとかの)の技術者なので、工房とか、物作りの現場とか、手法とかがかなり気になるみたいで
そういうところを結構回っていたっぽい。
チェコのブランドの車 Škodaカーにもだいぶ反応していた。
旅のスタイルって、人それぞれで、面白いなと改めて感じたよ。

そんなわけで、ぽんくんは昨日帰っていった。
また来てね!!

明日5/8は、チェコは祝日!!
昨日のリベレツの話はまた次回。
世界チャンピオンと会ったお話です。ふふ。

余談ですが、私の購入した多肉の数を見て驚いていたホンザですが、
ホンザもDiscgolfのDiscをかなりコレクター的に持っているので、それと同じ。
しかもホンザのDisc1枚買うだけで、多肉が何個買えることか・・・
ってわけで、

この多肉。いいじゃん。ターボルのミニ多肉植物園だね

とか最近はよく言ってくる(笑)
しかも、ホンザが義父や義兄嫁に見せびらかしてる、私の多肉を(笑)
自分のDiscを見せればいいのに、たぶん私の多肉を見せてDiscの隠れ蓑にしてるな。と思っているが
まあ、大目に見てやるぜ。

そして昨日もホンザはDiscを5枚もゲットしていたけど(その話は次回書きますが)
コレクター同士、お互いのコレクト品については文句を言わず、褒めてあげるのが
うまくやっていく秘訣だなと最近は思っている(笑)

本日もぽちっとお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ チェコ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村