06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カウンター

プロフィール

akkie

Author:akkie
旅と音楽が好き。
カメラ片手にバックパックを背負って
世界の各地をプラプラ。
ひょんなキッカケで旅好き、
クライミングオタクのチェコ人と
出会ってしまい、
2016年6月、チェコで結婚。
チェコ南部で生活しています。

チェコでのあんなことやこんなこと
日常を綴っています。

****************************
ブログ内の写真、文章を無断で
使用することを固く禁じます。
また、掲載されている情報は
私の主観で書いています。
予めご了承ください。

****************************

問い合わせなどは下記にどうぞ。
akkie0222★gmail.com
★を@にしてくださいね。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村

検索フォーム

QRコード

QR

BOHEMIA JAZZ FEST 2017

2017.07.21 12:45|ターボル
ただいまチェコは昼の12時半を過ぎたところ。
現在ターボルは27度。

今日は、日がたってしまいましたが、BOHEMIA JAZZ FESTのお話を。
日曜の夕方、ターボルの広場で開催されたジャズフェス。
毎年行われているようで、昨年も行ったんだけど、
このフェスは、ボヘミアのいろんな場所で行われていて、
プラハやピルゼンなどでも開催されていたんだけど、日曜はターボル。

しかも、なんと無料。

これは、行くしかない。おまけにJAZZは結構好きなのだ。
この週末は、ターボルでは別のフェスが開催されていたので、
そっちに流れる人も多いだろうなと思いながらも。
そっちは大きな野外音楽フェスMIGHTY SOUNDS
これが開催されているので、ターボルの町はパンクの人たちで溢れかえっていた。
昨年もそうだったけど、久々にモヒカンとか見るわけで。
全身タトウーの人やボデイピアスの人もいっぱい。
昔、結構パンクは好きだったのですが、もう年を取ったせいか疲れてしまう・・・・(苦笑)

こちらは、無料ではなく、結構いい値段。
ドイツとか、いろんな国からわざわざファンがこのフェスにかけつけるほど。
まあ、ドイツは近いんだけど、そういうところが、海外フェスを感じる。
MIGTY SOUNDSのページ見てたらH2Oとか懐かしいバンドが。
BIG MOUNTAINも出てたんだ~。
https://www.mightysounds.cz/en/

そんなわけですが、私たちはMIGHTY SOUNDSには行かず、
JAZZフェスに夕方から広場に行ってきました。

2017071917055835b.jpeg

夕方5時半からスタートで5時半少し過ぎたころ行ったら、すでに結構集まっていた。

トップバッターはオーストリアのバンド。
20170719170550608.jpeg

ホンザは結構気に入っていたが、私的にはあまり・・・
というのも、JAZZを期待していったのに、全くもってJAZZではなかったのだ(笑)
JAZZを期待せずに行っていれば話は別だったけど、JAZZ!!って脳みそが反応したせいか
期待外れだった。

私的には、二番目のデンマークのバンドが気に入った。
こちらは、コテコテのJAZZではないものの、JAZZをうまく取り入れた感じのバンド。

2017071917055177a.jpeg

20170719170555d7a.jpeg

結構、いいなと思ってたら、隣にいたおじいちゃんが物販コーナーに行ってCD買ってきてた(笑)
おじいちゃん的にもピンポイントだったんだろう。

翌日の朝が早かったので最後のトリのバンドを見る前に、その場を去った。
最後のバンドを見るべきだなとも思ったけど、まあ仕方ない。

しかしながら、写真を見ていただくとわかるけど、
これでも夜8時過ぎ。
昼間のように明るく、この時間帯はまだ青空なのだ。

20170719170557eec.jpeg

こうして私のBOHEMIA JAZZ FESTは終わった。

本日もポチっとお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ チェコ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

チェコ・ターボルの歴史

2017.07.16 15:33|ターボル
ただいまチェコは昼の3時半を過ぎたところ。
ターボルは23度。
昨日とか20度なかったので、結構寒かった・・・

ちなみに今日の夕方は広場でBOHEMIA JAZZ FESTIVALです。
ちなみに無料。

今日は、ターボルの歴史というかチェコの歴史のお話を。
先日、新市街を歩いていたら通り沿いにある学校と広場に
パネルが展示されていた。

そのパネルはジクムント(チェコ名。通称はジギスムント)がドーンと描かれていた。

20170716223407098.jpeg

このジクムントという人は、神聖ローマ皇帝で、あのローマ皇帝カレル4世が父親です。
カレル4世はカレル大学(当時はプラハ大学)の設立や、カレル橋のカレルさんです。

そんなわけですが、私は「乙女戦争」という漫画をよく読んでいて、
その漫画は、ジクムントとフス派のこと、当時のボヘミア(現在のチェコ)が描かれているので
ジクムントのイラストに反応してしまったわけで(笑)

フス戦争とかって、結構マニアックだけど、プロテスタントの先駆けで15世紀の
中央ヨーロッパで起こった争いなんだけど、
ターボルは神聖ローマ皇帝率いるカトリックを相手にし、戦った人たちが軍事拠点として造った町。

そんなターボルに、神聖ローマ皇帝のジクムントとは!!!

って思いながら、パネルを見てました。

グルンヴァルトの戦いの絵もあります。
20170716223409053.jpeg


あ!バルバラ様が!
(ジクムントの妻で、めっちゃ頭が切れる妃。馬に乗ってる青いドレスの絵)
20170716223412612.jpeg

20170716223418f6e.jpeg

・・・と、こんな具合に、パネル12枚程に、チェコの歴史、ターボルの歴史が書かれております。
チェコ語以外にも英語の訳もついているけれど、全部訳す気力はありませんが(苦笑)

夏休みってことで歴史を知る勉強もあると思うけど、観光客も多い今時期、
観光客にもターボルの歴史を知ってもらおうという感じでしょうかね。

私は、乙女戦争(漫画)読んでるから(日本にいた頃はマンガ本を買っていたが今はKindle)
内容がなんとなくわかるし、イメージしやすいけれど、
漫画読んでなかったら、正直かなり難しい。
そう考えると、漫画ってイメージわきやすいから素晴らしい。

チェコに旅行に来る方、「乙女戦争」おすすめですよ。
エグイしグロイ部分も多いけれど、私にとってチェコの歴史がすんなり入ってくる本の一つです。

乙女戦争で知ったワゴンブルク(当時の戦車)
201707162234210ad.jpeg

何かイベントがあったりすると、たまに広場にあります。
フス戦争の頃のを再現してるやつ。
そしてその向こうは、ジシュカ将軍。

自分が今暮らしている町の歴史を、もっと知りたいなと思っています。
9月は大きな祭り(この当時を再現したお祭りです)あるし、楽しみ。

本日もポチっとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ チェコ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

ターボルの素敵な空間と、野菜たち。

2017.06.23 09:57|ターボル
ただ今チェコはもうじき朝10時になるところ。
ターボルは現在22度。
昨夜、ゲリラ豪雨でした。
雨もすごいけど、雷もすごい。
あまりの音の大きさで目が覚めました。
日本だと、家にとか建物に避雷針あるとこも多いけど
チェコはどうなんだろう…?
そんなものなさそう(苦笑)

でも、昨夜雨が降ったせいか、今日は温度が低い。
昨日は30度超えだったし、今の時間でも暑かったけど
今日は気温も低く、涼しいです。
そこが日本と違うところだと思う。


今日のブログは、前からずっと気になっていた場所にいってみたというお話。
ターボルにある本屋ギャラリーで、外観も気になっていたんだけど
いつも開いてなくて、ホンザと歩いていたら偶然開いていて、入ってみました。

店内は想像以上にかわいかった。
レトロな雰囲気を漂わせながらも、かなりいい感じ。
お店のおねえさんに許可もらって写真撮らせてもらったよ。

201706222239541f1.jpeg

2017062222395399a.jpeg

201706222239569d1.jpeg

2017062222395580b.jpeg

201706222239586dd.jpeg

中庭も見せてくれた。
ここが、本屋とかじゃなくてカフェだったら、すごーーーーーく長居してしまうだろうな。
太陽が差し込む感じがとってもよくて、のんびりできるような素敵な空間でした。
我が家もこんな風にしたい。。。。
とっても素敵な空間で、癒されました。


そして、先週末からホンザの両親が海外旅行中。
毎年、この時期恒例のクロアチアとスロベニアへの旅行なんだけど、
旅行に行っている間は、ホンザとおじいちゃんが交代で
庭の手入れと、猫3匹のエサやりをしている。
おじいちゃんは隣町に住んでいるけれど、わざわざやってくるのだ。
時には自転車、時にはバスで。
そして近所のパブで飲んで帰るらしい(笑)

昨日の夕方はホンザと私が庭の野菜の水まきと、猫のエサをあげに行った。
実家は、私たちの住んでいるところから歩いて15~20分程度。
ルズニツエ川沿いにあって、旧市街の私たちの家よりもとっても涼しいのだ。
チェコの家庭は、庭がある家は野菜とか育てている家も多いんだけど、
実家もかなり育てている。

日本ではあまり見かけないコールラビ。
キャベツみたいな味だけど、なんか面白い形。
丸っこい部分を食べるのだ。

20170622224013091.jpeg

庭が結構広くて、じゃがいも、いちご、サニーレタス、トマト、ズッキーニとか
いろいろ育てているから、それぞれに水やりをしていると
かなりの時間を費やす。

20170622225500653.jpeg

そして、腹ペコなにゃんこたちにもご飯をあげてから実家を後にした。
にゃんこたちの元気な姿を見れて一安心。

本日もポチっとお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ チェコ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村



日本の和を感じる食器を大量にいただいた。

2017.06.08 13:36|ターボル
ただいまチェコは昼の2時になるところ。
現在ターボルは21度。
太陽が出ております。

先日、日本の和を感じる食器を大量にいただいたお話を。
昨日は水曜マーケットでいつものように広場に行ったら、
ちょうどひでおさんとマヤさんご夫婦に遭遇。

マーケット終わったら家においでよ

とのお誘い。
先日、ホンザと一緒にいた時に偶然ひでおさんに会ったのだけど
(ひでおさんとはよく偶然遭遇する。とてもご近所に住んでるので)
その時に、食器を整理しているとのことで処分してしまう食器が多いから
もしよかったら近々食器を見に来ないか?と言われていたのだ。

マーケットで、イチゴやアプリコット、バナナとかいろいろ買った後、
ひでおさん宅にお邪魔した。

お二人がまだ日本に住んでいた頃にマヤさんがとにかく陶器とか好きで
こっちに結構送っていたけれど、大量すぎているものといらないものを区別したそうな。
そしていらないものは人にあげたりして処分しているというので
私にお声がかかったわけだけど、その食器たちが和のやつで
かなりいい感じなんですけど!!
しかも結構大量(笑)
しかも全部新品。

マヤさん、日本のワビサビとかそういうのを理解しているような人で、
私なんかよりよっぽどか日本のこと詳しい。
こだわりもあって、選ぶ皿の好みも絵柄がいっぱい入ったようなやつじゃなくて、渋めのやつ。

私、日本からもってきた食器は少しだけだった。
結構食器は私も渋いのが好きなんだけど、
友人が思い出に連れて行ってくれた場所で、自分で作った自分の分とホンザの分の茶碗、
あと渋めの皿2枚、小皿数枚とお椀何個。
そのくらいしか持ってきていなかったのだ。
だけど、昨日で一気にいろいろ増えたよ。

一挙大公開。ドーン!!

20170608205308f01.jpeg

どうよどうよ、素敵でしょ。
細長い皿とかほしかったからうれしい。
しかも冷酒飲むやつとか、日本酒ないしどうしようかなー?とか言ってたら
とりあえず持って帰ればいい。と言われ、ずーずしくもらって帰ってきました。
よくよく考えたら、白ワイン、これで飲んだら最高じゃん。
でも、お酒もつけてくれたからこれで飲めるよ。
おまけに箸も大量(笑)

20170608205307f65.jpeg

落ち着いた色合いの陶器で、かなーり気に入った。
うれしい。

ひでおさん、マヤさん、ありがとうございました!!!


その後も、ずっとひでおさん宅で色々話してました。
マヤさんがとにかく日本語ペラペラで、しかも日本語の方言話すくらいの人だから
すごく楽しくて、日本の和に対するこだわりとか、そういう話をいろいろして楽しい時間でした。
摘んできたイラクサのハーブでお茶飲む?と言われ、デトックスという言葉に惹かれ
イラクサのハーブテイを初めて飲んだ。
味は思ったより癖がなく、おいしいかと聞かれたら、おいしくはないが、でもまずいわけでもなく、
普通に飲める味だし、リピートできる味だった。
デトックス~。一回飲んだくらいじゃデトックス効果なんてないかしら?
でも、気持ちの持ちようです!!(笑)

日本の美に対してこだわりがあるチェコ人妻と、全くこだわりがない日本人夫(少しはあるかもしれないけど)
このご夫婦は本当に、いい意味でとてもゆるくて、面白くて大好きです。

・・・とそんなわけで、大量な食器たちは、ひでおさんが運ぶのを手伝ってくれた。
仕事から家に帰ってきたホンザはもらってきた陶器を見てびっくりしてた。
そりゃそうだよね、量も多いし、チェコでまさか日本の食器が普通に手に入るとは思ってないもんね。

日本食作るのが楽しみになってきた~。
素敵な色合いの和食器、大切に使わせていただきますね。

話が少し変わりますが、先日チェコとブラジルのU-19だったかな?
その試合がフランスかどこかで行われていて、ホンザはテレビにくぎ付けだったわけですが、
私はスポンサーが目について仕方なかったわけで。
というのも・・・

20170608205311c12.jpeg

ガリガリくんが!!!

そんなわけで、私の頭の中は

ガーリガーリ君、ガーリガーリ君、ガーリガーリー君
と曲が流れ始め、ついには口に出さずにはいられなくなり、
何度も歌い、ホンザにうざがられました。

そんなホンザは昨日テニスの錦織君の試合を見ていて、

Nissý Gamba!と応援していた。
いつの間にか、ニッシー・・・・(笑)


ガリガリ君の曲を知ってる人も、知らない人もポチっとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ チェコ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

ターボル近くに住む友人の家に遊びに行った

2017.06.05 15:25|ターボル
ただ今チェコは昼の3時を過ぎたところ。
ターボルは24度。
とは言え、暑くもなくちょうどいい。

土曜日の話ですが、ターボル近くの村に住んでいるさやかちゃんの家に
遊びに行ってきたお話。

さやかちゃんは、チェコ人の旦那さんとターボル近くの村に住んでいる。
こちらさやかブログ→http://skalalova.blogspot.cz/
私はその村に行ったのが初めてだった。

車でお迎えにきてくれるとのことだったが、さやかちゃんはいなくて旦那さんのズデさんとお姉さんが登場(笑)
ズデさんには過去にも一度会ったことがあり、ズデさんの運転する車でさやか宅へ。
初めて通る道だったりして、私のテンションは上がるよね。
チェコは町も美しいけれど、郊外も美しいのだ。

そしてさやか宅に到着。

素敵すぎるランチが用意されていた。
テーブルナプキンまであって、レストランかと思うくらいでびっくらこいたよ、あたしゃー。

201706052214384cd.jpeg

20170605221438c6c.jpeg

しかもおいしいし。
私もこんな風にきれいにおいしそうに盛り付けできるようにがんばろうと感じた瞬間でした。
ワインまでごちそうになって、昼から酔っ払いでした。

ズデさんとちゃんと話するのも初めてだったし、
ズデさんファミリーにも会い、
さやかちゃんの姪っ子ちゃんたちも遊びにきていたので、かわいい姪っ子ちゃんたちに癒された。
さやかちゃんのチェコのファミリーに会って(ズデさん両親、ズデさんの姉家族にまで会ったのだw)
さやかちゃんという人がこの家族から形成されているんだな。的なことも感じた。
そう感じるような、とっても素敵な家族だったのだよ。

景色もめっちゃいいし、村に住むというのも素敵だなと思ったよ、本気で。
ただし、もし私が村暮らしをするのなら、原チャリか何か欲しいが。

2017060522144118b.jpeg

2017060522144129e.jpeg

私は、チェコ・ターボルに引っ越してきて、さやかちゃんやひでおさんという日本人がいるから
引っ越してきてすぐからも悩みとか相談できる環境だったんだけど
彼女は5年前に一人でやってきて、村暮らしで、日本人が近くにいない環境だったから
色々と苦労もあっただろうなと思う。
それらを乗り越えてきた強さもあるし、経験もあるから、
彼女はだいぶ年下だけど(笑)私にとっていい友達であり、いい先輩であります。
さやかちゃん、いつもありがとね。

今回はホンザはいけなかったけど、また今度はホンザも含めて会いたいなー。
ターボルにいるメンバーで会いたいなと思うわけです。
そんなわけで、さやかちゃん、ひでおさん、実行しましょう。

本日もポチっとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ チェコ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村