10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カウンター

プロフィール

akkie

Author:akkie
旅と音楽が好き。
カメラ片手にバックパックを背負って
世界の各地をプラプラ。
ひょんなキッカケで旅好き、
クライミングオタクのチェコ人と
出会ってしまい、
2016年6月、チェコで結婚。
チェコ南部で生活しています。

チェコでのあんなことやこんなこと
日常を綴っています。

****************************
ブログ内の写真、文章を無断で
使用することを固く禁じます。
また、掲載されている情報は
私の主観で書いています。
予めご了承ください。

****************************

問い合わせなどは下記にどうぞ。
akkie0222★gmail.com
★を@にしてくださいね。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村

検索フォーム

QRコード

QR

チェコ人のセンスとクルテクのぬりえ

2017.10.26 13:37|チェコ

只今チェコは昼の1時半になるところ。
現在ターボルは16度。
今日は太陽が顔を出してみたり、隠れてみたり。

午前中買い物に行ったらスーパーで偶然にもまたひでおさんに遭遇(笑)
スーパーで会うってことが初めてだったからびっくりした。
しかも、近いスーパーじゃなくて少しだけ歩いていくスーパー。
会わない時には全く会わないのに、会う時は偶然にも毎日のように会うのが面白い(笑)

今日はチェコ人のセンスのお話を。
チェコではすでにクリスマスモードが始まっていて
ホームセンターではクリスマスツリーがドーンといくつも並んでいる。
デコレーションもいっぱい。
スーパーもお菓子がたくさん並び始めて、ハロウィンを通り越してもうクリスマスだ。

そんなチェコですが、昨日は時々行く花屋に行ったらかわいいドライフラワーが売っていて
一目ぼれして買ってしまった。

20171026000205468.jpeg

このサイズだと、まあまあそれなりにいいお値段がするんだけど、
今日はなんだか安かった。
ターボルでビール2杯飲めるか、コーヒー1杯飲むくらいのお値段だった。
(ちなみにプラハではこの値段ではビールは1杯飲めるだろうが、コーヒーは飲めない)

というわけで即決(笑)

それにしてもチェコ人って、こういうもののセンスはすごくいいと思うわけ。
リースとかもすごくかわいいの作るし、本当に色合いとかかなりドツボ。

ただ、洋服とかすっごいダサいの着てる人とかも多くて、
よくその服着れるよね!!と驚くようなセンスの人も多い。
プラハとか行くとセンスいい人が多いしオシャレな人が多いけれど、
ターボルは本当にみんないい意味でも悪い意味でも、好きな服を着ていると思うわけ(笑)
そんな私の洋服のセンスは、ホンザには

おばあちゃんみたい って言われることも多々ありますけどね(苦笑)
日本では多いけど、少しダッポリした洋服は、
チェコの若者はあまり好まないようで、おばあちゃんが着ていますよ(笑)
なので、私はおばあちゃんです。
まあ、チェコ人の若い子はスタイルいいから、
スパッツとかだけでお尻の形がすっごくわかる恰好して歩いてる子とかいるし。
本当に何を着てもかっこよく見えるから羨ましいんだけどね。

・・・と話がずれましたが、
このドライフラワーをさらにバージョンアップして、モミの木の葉っぱではないだろうけど
緑の枝とかがいっぱい付いていてクリスマスのデコレーション用になっているのも売っていた。
日本の正月前のお飾りを買うようなイメージだろうか。
あんな感じに近いと思う。
私は今年もクリスマスのリースは作ろうと思うから買ってはいないけれど、
クリスマスリースもたくさん売られている。

今年のクリスマスのツリーはどうしようか。
私は生木がよくて昨年は義父がハタ(別荘)から2m以上の木を持ってきてくれた。
その時のブログ→ http://hezkyden.blog.fc2.com/blog-entry-119.html
今年も頼んだら持ってきてくれるかな~?・・・とずーずしい嫁です。

そしてスーパーのノートとか売っている場所で、これ見つけた。

クルテクのぬりえ

20171026000208ac6.jpeg

かわいくて買ってしまった。
日本に一時帰国する日が来たら、お土産にしようと思う。

本日もポチっとお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ チェコ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

チェコと日本の共通のギャグやジョーク

2017.10.12 12:40|チェコ

ただいまチェコは昼の12:30を過ぎたところ。
ターボルは17度。
さっきまで晴れ間が見えていたのに、曇ってきたよ・・・
最近ずっとこんな天気。。。

今日は先日スーパーで買い物をした時のお話を。

いつも行く近所のスーパーBILLAで買い物。
私はBILLAのレジのおばちゃんたちの顔は大体覚えていて、
たぶん、私のことを覚えているレジのおばちゃんもいると思う。
ターボルには珍しいアジア人だし、毎日のように買い物に行くからね。

先日は久々に見るおばちゃんだった。
最近、私が買い物に行く時間帯がズレたからか、
それともおばちゃんが休んでいたのかはわからないが、2週間ぶりくらいに見た気がする。

お会計をしておつりが900kčだったわけだが、
おばちゃんは、200コルナ札を2枚と500コルナ札1枚を数えながら、

200、200、500で900ミリオヌのお返しね。

と言ってきた。

私、思わず爆笑。

おばちゃんも笑ってた。

というのも、日本でもよくあると思うけど

100円のお返しを 100万円のお返しね!!

って渡してくるおじいちゃんとかおばあちゃん、いるよね。
それと同じなの(笑)

900は チェコ語で devět set っていうんだけど、それを 9,000,000 (devět milionů )のお返しね

と言ってきたわけですよ。

日本と同じようなギャグいうんだ~、しかもスーパーで(笑)
と、変な感動をしてしまったよ。

もしかしたら私のこと覚えててくれて、そういうギャグを言ってきたのかもしれないけど
そう考えたらなんだか、ほっこりした(笑)

ちなみに、日本でもウ●コに行く時、大に行く っていうじゃない?
チェコは Jít na velkou. というんだけど、Velkouが大、大きいって意味なので
「大に行く=ウ●コに行く」 で同じなの。
これ、小に行く でも同じように使えるの。
まあ、これはギャグでもなんでもないけど、使い方が同じで好きな言葉です(笑)

・・・と、ウ●コネタになってしまいましたが、
その日の夜、仕事から帰ってきたホンザに話したら、
チェコと日本のギャグってたぶん少し似てる部分があるのかもとのこと。

英語圏の国ほとんどと、ドイツとかで暮らした経験があるホンザ曰く、
イギリスとかフランスのギャグとかジョークは本当にチェコと違うみたい。
ギョッとするジョークとか多いから、ジョークのセンスが違うとのこと。
確かにフランスのギャグとかジョーク、わからない時もあるし(よくフランスのドラマを見ている)、
え?って思うこともたまにある。
イギリスのブリテッシュジョークも皮肉っぽいかなと思うこともある。
アメリカ人のジョークはジョークというかアメリカ人の性格そのものな気がするからわかりやすいけどさ。

ジョークって国によって違うけれど、チェコ人と日本人って少し似てる部分があると感じることもあって
ジョークももしかしたら似ているのかもしれないなあと思った。


昨日は水曜でマーケットへ。
デコレーション用のかぼちゃ(ラインが入った黄色いやつ2つ)を買おうとしたら
店のおじちゃんが、なんかひたすら私に伝えてくるけど意味わからず。

20171012013831e06.jpeg

どうやら、食用ではないよ!と言いたかった模様。
私が デコレーション用でしょ?とチェコ語で言ったら、
よかった~、わかってもらえた~って顔してた(笑)
おっちゃん、親切に教えてくれようとしたんだね。
ありがとね。

あとは、ザクロとナシもゲット。
ホンザの大好物です。

本日もポチっとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ チェコ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

チェコ人が選ぶ日本のお土産

2017.09.26 13:57|チェコ
ただいまチェコは昼の2時半になるところ。
現在、ターボルは16度。
雨は降っていないけれど曇っています。
昨日と今日はちょっとバタバタしていましたが、やっと少し落ち着いた。

今日はチェコ人が選ぶ日本のお土産のお話を。

ホンザの友人で我が家にもたまに遊びに来るミランくん。
結婚式にも来てくれた筋肉ムキムキのボデイビルダーみたいな彼ですが
仕事で日本に行くことが多い。
私が知っている限りで3回行ってる。
ソーラーパネルのお仕事をしていて、日本で設置とかしているのだ。
(日本のどこかでソーラーパネル設置しているドイツ人やチェコ人がいたら彼らかも。よろしくね!)

そんなミランが先日も日本に行っていたわけですが
先週、チェコに帰ってきたようで昨日、我が家に遊びに来た。
たくさんのお土産を持って。

どんなお土産かというと、こんなお土産です。

20170926213146d66.jpeg

お椀とレンゲは前回も1つずつ買ってきてくれたんだけど
今回もお椀は1つ。レンゲは2つ(笑)
あと、扇子とかお酒はわかるけどさ・・・

サングラス・・・(笑)

しかも写真には映ってないけど、同じサングラスを2つ買ってきてくれました。
ミランは日本にいる時にホンザとチャットしてて、何色のサングラスがほしいか聞いていて、
私は、ピンクか赤か白のリクエストをしたけれど、その色がなかったとのことで
2人分、黄色を買ってきてくれた(笑)

おまけにサングラスの下にあるやつ、入れ墨のアームカバー(笑)

ホンザとミランは二人で、JAKUZA JAKUZA!! と、はしゃいでおりました。。。
(チェコ語だと、Jがヤ行の発音なのでYAKUZAではなく、JAKUZAになると思われる。)

しかも、このアームカバーも2つ買ってくれていてホンザは両手にはめてました・・・(爆)

もう、ギャグとしか言いようがない(笑)

ふざけたセンスに脱帽です。

こういうお土産を選んでくるあたり、さすがは我らが友人だとしみじみ感じた・・・。
私の日本の友人も同じようなタイプが多く、この手のサングラスを真剣に選んで数人で
色違いで購入したこともある。
私がアジアをプラプラと旅をしていた時に、タイに来てくれた友人二人と合流したときも、
タイのバンコクはカオサンでふざけたサングラスを買って、タイにいる間はそれを3人でかけていたり。
よく捕まらなかったなと思う。。。
とにかく、ふざけた友人が多いのである。
それはチェコに来ても変わらないということが判明した。

ミランは100均が大好きだそう。
うんうん、わかるよ。
私も日本に帰ったら一番行きたい場所が100均ですもの。

気の利いたお土産としては、わさびと酒。
お酒は料理酒として使えるので助かる。
わさびは・・・チェコでも売っているけど、日本から持ってきていたし買ったことがないけど
やっぱり日本のわさびがいいなと思うのでうれしい。
アボカドをわさびとマヨネーズで混ぜて、しょうゆを少し垂らして
オーブンで焼いて食べるのが私もホンザも好きなので。

というわけで、今回もこういうお土産をいただきました。
チェコ人が選ぶ日本のお土産ですが、100均はやはりすごいという結論に至るわけです。

さて、サングラスはいつかけましょうかね。
ちなみにチェコって夏は太陽の日差しが強すぎるから
赤ちゃんでもサングラスかけてる子もいたりするくらいサングラスはふつうです。
しかも、え?!っていうようなサングラスをかけて歩いている人も時々いたりするから
このサングラスをかけていても変な人扱いされるされることはあまりなさそうです。たぶん・・・


本日もポチっとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ チェコ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

「安らかに眠って下さい 過ちは 繰返しませぬから」

2017.08.07 14:14|チェコ
現在チェコは昼の2時半を過ぎたところ。
ただいまのターボルは24度。
天気はいいけれど室内にいると肌寒い。
先日の暑さが少し嘘みたい。

日本は昨日の8月6日は、広島の原爆の日でしたね。
時差があったけれど、朝起きてから広島方向に向かって
ホンザと二人で黙祷しました。
72年前の8月6日。

広島の原爆ドームは実はチェコ人が設計者といいうこともあって、
チェコ人で「ヒロシマ」以外に「原爆ドーム」について意識している人も私の周りには多い。
ヤン・レッツェル(Jan Letzel)というチェコ人が設計したのです。
ちなみに、ホンザも本名はヤンです。
ヤンって名前の人はみんなホンザってニックネームです。
英語でいうと、John(ジョン)さん、フランス語でいうとJean(ジャン)さんです。

・・・と話しが脱線しましたが、原爆ドームは私は1度しか行ったことがないのですが
このような出来事が、2度と同じことが繰り返されないよう願うばかりです。

チェコでは、戦時中のフィルムがよく残されていて、結構TV番組でドキュメンタリーを放送しています。
日本では放送されないような、エグイ画像も普通に流れます。
時々「日本」というチェコ語が聞こえてきて、少し悲しくなることもあります。
それでも、事実をある程度隠すことなく放送しているチェコ、ヨーロッパでは
私の知る限りでは、日本より報道の自由があるし、
事実を隠さないで過去をきちんと受け入れているんだなあと感じることも多々あります。

日本ではこの時期に、そういう特集が組まれたりするけれど
チェコでは結構普段もよくやっている。
そしてホンザは普段からよく見ている。
だから、結構歴史に詳しくなるというか、当時のことを知ることや学ぶことが
当たり前というか、すごく近くにある気がする。
日本にいたころよりも、ずっと近くにある気がしている。
私ももっと、学ぼう、知るべきだと思う。少しずつだけど。

「安らかに眠って下さい 過ちは 繰返しませぬから」


本日もポチっとお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ チェコ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

本の執筆に携わりました。amazonにて発売中!

2017.07.24 06:44|チェコ
只今チェコは朝7時を過ぎたところ。
現在ターボルは16度。
しとしとと雨が降っております。
今日は一日中雨っぽい。

今日は本の執筆に携わったお話を。

土曜日、本がamazonで発売されたという連絡を受けた。
その本はこちら。

LIFE is わたしを歩く50色のメッセージ

kniha50.jpg
amazonのURLはこちら→https://www.amazon.co.jp/%E7%A7%81%E3%82%92%E6%AD%A9%E3%81%8F50%E8%89%B2%E3%81%AE%E3%83%A1%E3%83%83%E3%82%BB%E3%83%BC%E3%82%B8-%E6%94%B9%E8%A8%82%E7%89%88-100%E4%BA%BA100%E6%97%85-30%E4%BA%BA%E5%A5%B3%E5%AD%90%E5%87%BA%E7%89%88%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%82%AF%E3%83%88/dp/4897135591/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1500873222&sr=8-1&keywords=%E7%A7%81%E3%82%92%E6%AD%A9%E3%81%8F50%E8%89%B2

この本は、何人かが執筆し一冊の本になっているんだけど、
私はチェコでやっているクライミングブランド MIDORI について書いています。
http://midoriclimbing.wixsite.com/midori

この話をもらったのは昨年の6月。
結婚式を挙げて結構すぐのタイミングだった。
以前にもこの手の本の執筆をしたことがあり、その時はカンボジアでの井戸掘りの話を書いたのだけど、
今回、ありがたくお誘いをもらった。
最初は書こうかどうしようか迷ったけれど、ホンザにも書いてみたら?とすすめられ、
断る理由はないな。と思ったのだ。

引っ越してきて間もなかったから、時間もあったので執筆に取り組んだ。
私の書いた内容は2ページほどだけど、
その2ページにいろんな思いを込めてみました。

私はチェコにいるので、自分の執筆程度しかできなかったのですが、
日本ではスタッフや関係者が、入稿チェックや、タイトル決め、本のデザインや構成決めなんかを
がんばって行ってくれていました。
この場を借りて、改めてお礼をさせてください。
ありがとうございました。
そして、まちゃ。
忙しいのに、いつもいろいろとフォローしてくれてありがとう。
本の写真も送ってくれてありがとうね。

amazonでしか今のところは買えないのですが、
もし読んでみたいという方がいたら、ぜひ下記をポチってください(笑)
私はまだ冊子の現物を手にしていないので、いつ現物を手に入れられるかはわからないけど
早く全員の記事を読みたいです。

https://www.amazon.co.jp/%E7%A7%81%E3%82%92%E6%AD%A9%E3%81%8F50%E8%89%B2%E3%81%AE%E3%83%A1%E3%83%83%E3%82%BB%E3%83%BC%E3%82%B8-%E6%94%B9%E8%A8%82%E7%89%88-100%E4%BA%BA100%E6%97%85-30%E4%BA%BA%E5%A5%B3%E5%AD%90%E5%87%BA%E7%89%88%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%82%AF%E3%83%88/dp/4897135591/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1500873222&sr=8-1&keywords=%E7%A7%81%E3%82%92%E6%AD%A9%E3%81%8F50%E8%89%B2

本日もポチっとお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ チェコ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村