05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター

プロフィール

akkie

Author:akkie
旅と音楽が好き。
カメラ片手にバックパックを背負って
世界の各地をプラプラ。
ひょんなキッカケで旅好き、
クライミングオタクのチェコ人と
出会ってしまい、
2016年6月、チェコで結婚。
チェコ南部で生活しています。

チェコでのあんなことやこんなこと
日常を綴っています。

****************************
ブログ内の写真、文章を無断で
使用することを固く禁じます。
また、掲載されている情報は
私の主観で書いています。
予めご了承ください。

****************************

問い合わせなどは下記にどうぞ。
akkie0222★gmail.com
★を@にしてくださいね。

検索フォーム

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村

QRコード

QR

日本で選ぶチェコへのお土産

2018.02.15 12:06|日本
ただいまチェコは昼の11時半になるところ。
現在ターボルはマイナス3度。
さっきまでマイナス6度でした。
今日は雪は降っていないけれど、昨日の朝は雪が降っていた。

先日はチェコで選ぶ日本へのお土産のことを書いたから今日は日本で選ぶチェコへのお土産の話を。
あくまでも、わたしの独断の土産ですが。


・ウイスキー
日本では千円や2千円で買えるウイスキー。
チェコはビールは安いけれど、そこそこいいウイスキーはべらぼうに高い。
チェコ人はウイスキーにはなかなか手が出しにくいらしい。
だから、私はウイスキーをお土産にしようと決めていた。

201802131924439e4.jpeg

このジョニーウオーカーのブラックラベル。
日本では2000円を少しオーバーしたくらいの金額。
チェコでは809Kč.
いくらかというと、日本円に換算すると4300円くらい。
さらに言いますと、チェコって日本と比べると物価が安く、物価が安いということは収入も低いわけで、
チェコ人の感覚からいうと、809Kčって、

8000円くらいのお買い物なわけです!

いや~、目が飛び出ますね(苦笑)
というわけで、日本で買ってきました。
というか、父親がチェコのお義父や義兄、おじいちゃんに・・・と言って買ってくれました。
父上、ありがとう!

まったくもって、日本のお土産ではないウイスキーですが、
チェコ人の酒好きには喜ばれるお土産です。
ビールやワインは安いチェコだけど、それ以外のお酒は高いので、
お酒好きなチェコ人にお土産を選ぶ方は、ウイスキーなどおすすめです。
ま、我が家のホンザはウイスキー飲まないけれど、誰かホンザの友達とかが遊びに来た時に
出してもいいかな~と。

・日本のビール
ホンザは日本のビールが好きです。
特にサッポロと、沖縄のOrion。
沖縄料理屋をやっている友人が、Orionをお土産にくれたので、ホンザは大喜び。
チェコのビールを普段飲んでいるけれど、日本のビールはまた一味違っておいしいらしいです。

・山梨のワイン
これは、義母へのプレゼント。
まだ日本とチェコとの遠距離恋愛をしていたころ、私がチェコに来ると義母は毎回チェコの
モラヴィアのワインをお土産に持たせてくれ、
私は山梨のワインを義母へのお土産にしていた。
日本語が書かれたワインのラベルを見るのが好きらしい義母。
ワインの飲み比べをするのも楽しい。

・プラモデル
20180213192442123.jpeg
こちらは、ホンザ限定のお土産(笑)
普段はアウトドア、スポーツしか頭にないような我が夫ホンザですが、
冬は外に出て遊ぶことがあまりできないので、プラモデルや紙で作るモデルに夢中。
そんなわけで、一時帰国中に父親に話したら、ゴソゴソと物置から
開封前のプラモデルを出してきた。しかも5つも(笑)
そう、父親もプラモデルとか大好きな凝り性で、しかも10年や20年以上前の古いやつを出してきた(笑)
ホンザにその場で動画で通話したら、目をキラキラ輝かせておりました。
それ以外に、父親とプラモデル専門店に行って、父が新しいのを2つ買ってくれ、
合計7個と、やすりとかいろいろ持ち帰ってきたわけで、
私のスーツケースの片面はほとんどがプラモデルだったっていう・・・(苦笑)
ホンザはおおざっぱで豪快な私と違って、結構几帳面なところがあって、
こういうのを作ることにたいして、適当なのが嫌で、完璧に仕上げたい主義。
色とかも、モデル通りの色を使って塗りたいタイプ。
私は、持ってる色や好きな色で塗ればいいじゃん!っていうタイプだから正反対。
ホンザは、Youtube先生でプラモデルの色をいかにきれいに塗るか・・・とかを毎日飽きもせず見ている。
こういうこだわり方が、私の日本の父親と少し被るというか似ている気がする。
父親も、ものすごく凝り性だから。

2/16追記補足。
父親とプラモデルショップに行ったときに、プラモデル!静岡といえばTAMIYA!ってことで
TAMIYAの塗料を買おうと思って、父は無差別にバンバンとホンザへのお土産にする塗料をかごに入れていた。
ところが、私はラベルを見て、あることに気づいたのである。
そう、炎のイラストがラベルにあったのだ。
思いっきり危険物じゃーん!!!
店内のその場で、父親のipadで検索したら、塗料は飛行機持ち込み禁止。
預け入れもNGらしい。
プラモデルの塗料、チェコで買うより日本の方が安くておまけに世界のTAMIYAブランドだし
とっても買いたかったけれど、断念しました。
水性ならいいかも?と思ったけど、万が一何かあった場合のことや
飛行機で持ち込みする際に断られて捨てなければならないのも切ないので諦めました。
残念だけど、仕方ない。


・静岡のお茶
20180215194448039.jpeg
私、静岡県出身なので茶畑の近くで育ちました。
そんなわけで、静岡ではお茶がとにかく普通に飲まれている。
周りの友達もやたらとみんなお茶をくれる。
お茶農家の友達もいるので、とにかくおいしいお茶だらけ。
写真はそのお茶の一部です。これの倍以上あります(笑)
ホンザもお茶が大好きだし、友人たちが遊びに来た時もみんな緑茶を飲みたがる。
チェコでお茶屋でお茶を飲むと結構いいお値段するし。
これはお土産にも最適。

・きのこの山
そう、お菓子のきのこの山です。
チェコ人はとにかくキノコが大好きで、シーズンには森に行き、キノコ狩りをするのが彼らの楽しみの1つ。
おまけに、チョコレートやスイーツが大好きなチェコ人なので、
キノコとチョコレート、スイーツのコラボレーションなんて、飛びつくしかないだろうっていう食べ物なのです。
きのこの山は義父や義母用にもお土産として持って帰ってきたが、
箱を目にした瞬間、速攻で義父が箱をあけて食べていた(笑)
こんなに食いつきがいいお土産は珍しい。
というわけで、きのこの山、チェコに持ってくるお土産にはとてもおすすめです。

あとは、100均でいろいろゲットしました。
自分用や、他人へのお土産も。
おもちゃとかもいろいろ。
個人的にお気に入りはこれ。

・マグネット(笑)
20180213192440f1b.jpeg

冷蔵庫につけている。
写真では伝わりにくいが、いくらが輝いていて美味しそうなのだ。

あとは、日本食好きなチェコの友人には、柿ピーのわさび味とか、
わさびのチューブとかをお土産に。
個人的には、日本食の調味料もいくつか持って帰ってきた。
チェコでも買えるけど、やっぱり安くはないしね。

他には台湾好きな妹が台湾に行く際に頼んでおいたウーロン茶やプーアルとか。
緑茶とはまた一味違った味が楽しめるし、カップに葉を入れて、それが開くのを見ながら飲むのが
私もホンザも大好きなのだ。

という感じに、日本からチェコに持ってきたお土産を書いてみた。
ウイスキーときのこの山、最強です。


【本日のおまけ】
昨日はバレンタイン。
チェコでは男性が女性にバラを贈るのが多いらしい。
夕方前にホンザと町に買い物に行ったら、花屋さんはバラの花を買う男性たちが
行列を作って並んでいた。
普段、こういうイベントには全く興味がないホンザだが、この男性たちをみて刺激されたらしく、
バラを買ってくれたよ。

20180215195942cbd.jpeg

それだけでなんだか幸せな気分に。
女性は花を贈られてうれしくない人なんていないと思う。
世の男性よ、日ごろから愛する女性や大切な女性、お世話になっている女性や、母親とかに
もっともっと花を贈るといいよ。
女性は恥ずかしさから言葉に出さないけれど、もらったらすごく内心はうれしいもんなんです。

そして、私はチョコレートケーキを作った。
だが、我が家のオーブンは相変わらず調子が悪く、ケーキの向きを変えようとしたら
ケーキをドーンって落としてしまった(泣)
形が崩れ、ぐちゃぐちゃになった半生のケーキを懲りずに焼き続け、
結局ぐちゃぐちゃに焼きあがったケーキを食べました。


本日もぽちっとお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ チェコ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

富士山世界遺産センターに行った日。

2018.02.12 13:02|日本
ただいまチェコは昼の12時半。
現在のターボルは2度。
昨日は比較的天気もよかったけれど、今日はどんより。
でも雪降っていないのと、そこまで寒くない。

本日も一時帰国中の思い出のお話ですが、
わたくしの地元は、静岡県の富士市。

富士山がばっちり見える場所なんです。

最近チェコでどこかに行った時には、遠くからターボルの広場にある背が高い教会が見えてくると
帰ってきた~って思うことが多くなったけど、
日本にいる時には富士山を見ると、帰ってきた~って思うわけです。

日本に帰る前に、義母に

Shigeru Banaのところは行く?
と聞かれた。

シゲル花ってなんだ?
どんな花だ???

と思ったんだけど、話をしていくうちにわかった。

坂 茂さんのことだった(笑)


最初Shigeru banaの意味がわからなかったので義母に、Shigeru bana? って聞き返したら、

Shigeru baň だったかな?
って言ってた。
チェコ語って・・・・(笑)


富士市のとなりの富士宮市に、静岡県富士山世界遺産センターができたのは12月。
その富士山世界遺産センターは坂茂氏が手掛けたものなのだ。

・静岡県富士山世界遺産センター
https://mtfuji-whc.jp/

チェコのテレビで、富士山世界遺産センターが放送されたらしく
ホンザの母は、すっごく興味津々だったのだ。

そんなわけですが、その富士山世界遺産センターに足を延ばしてみたよ。
最初に行ったのはなんと夜(笑)

特にここを目指したわけではなかったけど、ちょうど近くにいたので立ち寄ったのだった。
誰もいない・・・

20180209000416b95.jpeg

ライトアップされていてなかなかいい感じ。
水に映る富士山がまたきれい。

2018020900041566e.jpeg

そして、別の日にリベンジを兼ねて、母と妹と行ってみた。
この日は週末ということもあり、結構観光客が多かった。

20180209000417554.jpeg

20180209000419a01.jpeg

内部は、疑似富士登山を楽しめる感じで、ぐるぐるまわりながら歩いていく。
富士山に関する歴史や資料が
入場料が300円くらいだったかな?必要だったけど、高すぎず安すぎず妥当な金額だと思う。

館内を上まで登ると富士山がどーん!!

201802090004229a3.jpeg

実家からほど近い場所に、なかなかいい観光スポットができたものです。
チェコのテレビでも放送されるくらい、注目されている建築家さんなんでしょう。
この日は義父にWhatsAppで写真を送った(義母はスマホではないので)んだけど、
チェコに戻ってきてからも、義母に写真を見せたら興奮しておりました。

そしてやっぱり富士山はいい!
しみじみそう感じました。

静岡県富士山世界遺産センターは、富士宮駅からも徒歩で行ける距離。
ただ駐車場がないので、富士宮の浅間神社に停めるのが一般的かな。
富士宮の浅間神社は「富士山本宮浅間大社」という名前で富士山信仰。
日本全国の浅間神社の総本宮です。
結構好きで、日本にいたころは時々行ってました。

・富士山本宮浅間大社
www.fuji-hongu.or.jp/sengen/index.html

そして、B級グルメの富士宮やきそばの本拠地でもあります。
わたし、生まれも育ちも富士市だけど、富士宮やきそばで育ちました。
なので、富士宮やきそばが大好き。
子供のころ、子供向けに100円とか150円でやきそばやお好み焼きを出している
お店が近所にあったので、ときどき土曜日に食べに行っていた記憶がある。
それも富士宮焼きそばだった。
普通とは麺が違うのだよ。
富士宮に行く際にはおすすめです。

さて、これからホンザのおじいちゃんのところに行くので今日はこのあたりで終わり。

本日もぽちっとお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ チェコ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村




急遽、身延山へのショートトリップをした日のこと。

2018.02.09 12:25|日本

現在チェコは昼の12時を過ぎたところ。
ただいまターボルはマイナス1度。
雪はがっつり残っているけれど、久々の青空で天気もいい!!

最近、私もホンザもオタクのように夜はもくもくと作業をしています。
私は日本から持ってきたカレンダーの塗り絵と、糸掛け曼荼羅に没頭し、
ホンザは、紙で作るプラモデルに没頭しています。
お互い、無言でひたすら自分の趣味に没頭している。
この集中力がチェコ語に生かされるといいんだけど、全くもってダメ(笑)

そうそう、私の塗り絵カレンダー、先日ようやく1月を塗り終えた。
これ100均で買ったカレンダーと色鉛筆。

20180209200702800.jpeg

完成図。
サイケデリックに出来上がりました。
かわいいし、かなり自己満足(笑)
100均すごい・・・
20180209200705f92.jpeg

2月も塗り始めてます。

話は変わり、今日は身延山に行った日のことを。
一時帰国中に、何度か会った私の人生の先輩でもある友人ちーちゃん。
そして、その日はもう一人の先輩友人ひろこねえさんも一緒だった。
ひろこねえさんは、数年前に脳梗塞で倒れたことがある。

病院でベッドで横たわる意識がない彼女を見たときには涙があふれたものだ。
もし意識を取り戻したとしても、正直何かしらの障害が残るだろう。
そう思っていた。
でも、その後驚異的な回復力(本人もリハビリをがんばった)で、彼女は復活したのである。
しかも、この日はひろこねえさんの運転で、ちーちゃんと私はおでかけをしたのである。

私自身、彼女が車を運転する姿を見たのは倒れる前以来のことだったし
元気になった姿を見ることができて、本当にうれしかった。
しかも、どこに行きたい?と聞かれ、行きたい場所も特になかったので
どこでもいいと答えたら、

急遽、山梨の身延山に行くことになった(笑)
しかも午後2時くらいに出発っていう(笑)

そして身延山に到着したのは午後4時少し前。
ロープウエイが4時くらいには最終ということで、ロープウエイ乗り場までダッシュした(笑)

ロープウエイはどんどん上にあがっていって、富士山も遠くに見えた。
めっちゃきれい!!

201802090004121eb.jpeg

上の方は雪が結構あった。
まさか、身延山に来るとは思ってなかったからそこまで厚着してなかったぜ(苦笑)
寒い~!!

20180209000410464.jpeg

20180209000411b1c.jpeg

そして、帰りも下り最終のロープウエイで下った。
私、身延山は実は初めてだった。
もっと時間があったらゆっくり見たかったな。
また、今度行ってみたい。

ロープウエイをくだった場所は雪もまったくなくて、まるで別世界。
20180209000414e15.jpeg

この日は、ひろこねえさんが全コース車の運転をしてくれた。
元気になった姿を見ることができて、本当にうれしかった。
彼女の努力も半端なものではなかったことが想像できる。
そして彼女が入院しているときに、毎日欠かさず病院に足を運んでいたちーちゃんもホントすごい。
二人のかたい絆みたいなものを感じた。

以前チェコのサランラップが使いづらいことを話したら
チェコにサランラップを大量に送ってくれたりしたちーちゃん。
いつもあったかいハートで面倒を見てくれる先輩方に囲まれてわたしは幸せだと思う。
そして、ひろこねえさんの復活をまざまざと目にしたこの日は、
「生」というものを強く意識させてもらえた日でもある。
人って弱くもあるけれど、強くもある。

本日もぽちっとお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ チェコ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

日帰り温泉だと思ったら貸し切り露天風呂に宿泊だった日

2018.02.08 15:30|日本

現在チェコはお昼を過ぎた3時半。
ただいまターボルはマイナス1度。
昨日から結構雪が降っていて、積もっております。

201802082319314a8.jpeg

2018020823192881f.jpeg

今日、午前中は久々にさやかちゃんとカフェへ。
さやかちゃんのベイビーのフィリ様(フィリップ)に会うのも久しぶり。
最後に会ったのは一時帰国の前だったけれど、少し大きくなってきていて
ズデさん(さやかちゃんの旦那様)にそっくりになってきた!かわゆい。
そんな彼女と一時帰国のことや色々と話しをしていたら、
近所に住んでいるひでおさんも偶然そのカフェにやってきたので
久々にいつものこのメンバーでいろいろと話をしてきました。
楽しかったし、落ち着く~(笑)
また近々会おうね!来週あたりどう??(笑)

さて、話は変わりまして今日も一時帰国中のお話を。

わたくし、地元は静岡の東部・富士ですが静岡の西部の島田に縁がありまして。
島田駅の近くにある美容院FAMBILLYとは、これまたとてもよく遊んでおりまして。
イベントをよく主催しているので、よく遊びに行ったり手伝ったり、
私も写真展を開催させてもらったり、ヘナのイベントを開催させてもらったり。
そして、一緒にカンボジアや沖縄に行くくらい仲良くさせてもらっている仲間たちです。

FAMBILLY
・公式web https://www.fambilly.net/

そんなFAMBILLYには電車で向かった。
島田駅に到着したら、こんなん書いてあったよ。

20180207001932c8e.jpeg

地球上でもっとも緑茶を愛する街


まじかっ!!!
すごいキャッチフレーズに思わず撮影。

確かに島田付近は緑茶が有名。
島田のほかの友人も仕事でお茶やってるし、島田のお茶が最高なのは知っている。
しかしながら、地球レベルだったとは知らなかったわ!(笑)

そして、FAMBILLYについたらもっとびっくりした。
温泉に行くとは聞かされていたが、日帰りだと思っていた。

コテージに泊まるよ!
とその時に初めて聞かされた(笑)

島田から1時間くらい?の場所にあるコテージに連れていかれた。
2018020700193739c.jpeg

しかも、部屋の外に貸し切りの露天風呂があるではないか!!

20180207001934790.jpeg

今回の一時帰国で温泉に行きたかったけど、行けそうもないな~と思っていただけに、
わたし、テンションが上がりまくった。

しかもなんと、ご招待!!!


誰が帰ってきたと思ってるんだよっ!!(笑)
と、何度も言ってくれる友人ゆうきくん(笑)

わたしなんかのために、島田の友人たちが貸し切り露天風呂付コテージで
パーティを開いてくれたわけでございます。
持つべきものは、まさに友達でございます。
お世話になります!ほんとに。
ありがたいです。うれしくて涙出そうになったよ。

FAMBILLYの二人。
20180207001937d07.jpeg


FAMBILLYの二人と一緒にコテージに到着したわけだけど、
いつもの他の仲間たちも後に集合。

2018020700193857c.jpeg
(いつ寝てもいいようにすでに布団敷いてる人が・笑)

キッチンもついていて、いろいろと買い出しもしてくれていて
本当にサプライズの連発。
20180207001938f55.jpeg

寿司や餃子や肉やら続々と食べ物が出てくる出てくる。
お酒もこの量を飲むんかいっ!ってくらい出てくる出てくる(笑)
私もチェコのビールKozelのペットボトルやらを持って帰っていたので、みんなで飲んだ。
チェコビール、ペットボトルが持ち運び便利なので・・・(笑)

20180207001952ad2.jpeg

最高の仲間たちと、最高の時間を過ごせました。
みんな、ありがとう。

貸し切り風呂なので、夜も朝も入って、お肌つるつる。
ホンザもつれてきたかったな~。


そして、翌日はメンバーの一人が旦那様とやっている喫茶店へ。
これまた私がチェコに引っ越してきてからOPENしたお店。
もともと彼女の料理はとってもおいしくて大好きだったのもあるし、
なんせ彼女は私がチェコに引っ越してきてから結婚し旦那様と店をOPENさせていたこともあり、
絶対行きたい場所だったのだ。

喫茶の坩堝
・webはこれかな?http://picbear.com/cheese.omelet.piraf
「カフェ」ではなく、あえて「喫茶」というのも彼女たちらしいなと思う。

20180207001943798.jpeg

2018020700194756b.jpeg

とろっとろでめっちゃおいしかった!!!!
20180207001946311.jpeg

数時間、長居してしまいました・・・(笑)
20180207001950af0.jpeg

お店の雰囲気もとっても良かったよ。
201802070019428af.jpeg

・・・という感じで、温泉、喫茶を楽しめた。
最高の時間を過ごせたというのは言うまでもない。
おまけに世界でもっとも緑茶を愛する街である島田ですが、
そんな島田でお茶を作っている友人からたっぷりお茶をいただいた。

ゆうきくん、さやちゃん、えびくん、ともくん、りーちゃん、そーた、ひな、みわのちゃん、
本当にありがとう。
あなたたち、最高です。
あいしてるぜー!!


・・・と愛を語ったところで、本日もぽちっとお願いします。
(まだ一時帰国の話はつづきます)

にほんブログ村 海外生活ブログ チェコ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村




一時帰国の思い出・地元のお店編

2018.02.07 10:14|日本

ただいまチェコは午前10時になるところ。
現在のターボルはマイナス1度。
今日はこのまま雪になりそうです。
後で、ホンザのおじいちゃんのところに行く予定なんだけど、雪がっつりだと
外に出るのが億劫だな・・・

今日は一時帰国の思い出、地元のお店編を。

わたくし、地元は静岡県の富士市でございます。
何年か前ですが、ジャンベというアフリカの太鼓をやっていた時期がありまして。
ジャンベのバンドメンバーとは気持ち悪いくらい仲良くて(笑)、週3とかで会っていた頃もありました。
そのジャンベのメンバーとは、ジャンベをやめてしまってからも飲み会などしておりまして。
ホンザも日本に来た時にはこのメンバーには会っているし、地元に帰るときには絶対会いたい仲間たちなのです。
今回は小鉄ちゃん、ゆうさん、てんちょ、ます、そして私のメンバー。

そして、ジャンベのメンバーではないけれど、なぜかジャンベのメンバーと一緒に
飲み会に参加したりという仲の良い友人イッぺーちゃんがいまして。
イッぺーちゃんは野外音楽フェスを開催したり、とにかくいろいろとやっている人で
一緒によくライブ行ったり、よく遊んでいた友人なのですが、
私がチェコに行ってからイッぺーちゃんがピザ屋を始めたこともあり、そのピザ屋で飲み会。

OLD PIZZA HOUSE bird
・Facebook https://www.facebook.com/oldpizzahousebird/

20180206233035fb0.jpeg
photo by てんちょ

20180206233033b30.jpeg

お店に行ったのは私は初めてだったけど、とってもいい感じのお店で
ピザもおいしかった!
そして私がチェコから持ち込んだKozelビールのペットボトル1.5リットルと
SLIVOVICEを店であけて、みんなで飲むっていう(笑)
お酒も楽しめるピザレストランに酒持ち込むなよって話ですね(笑

久々に会う友人たちとの時間はあっという間。
今回、来れなかった仲間も数人いたので次回は会いたい。
そして時の流れを感じるもので、驚くニュースもいくつかあったけど、
気の知れた仲間と会うのは最高にうれしかった。


そして、地元に帰ったら行きたいお店はまだまだあります。
地元にいたころは、よく通っていたこれまた友人のお店。

油そばだよ うるまんま
・Facebook https://www.facebook.com/urumanma

沖縄料理うるまんま って名前だったような気がするけど、いつの間にか店名が変わっていた(笑)
こちらの店では、以前インドの写真展やらを開催させてもらったりと、
とにかく、いろいろとお世話になっているお店。
夫婦でやっているお店で、食事も本当においしい。

そしてこの日は、うるまんまですっごく久々に従妹に会った。
実はこの従妹とは、数十年ぶりにちゃんと話をしたのである。
従妹もうるまんまの夫婦とは仲良しらしく、お互いうるまんまで何度か顔を合わせていたものの
私たちは従妹という認識がなく、私がチェコに引っ越したのちに、
従妹だったという事実が判明したのである(笑)
叔母も来てくれて、すっごく久々の再会を果たした。

そして、うるまんまに行くよ~ってほかの友人にも連絡したら
短時間ながらも会いにきてくれた友人もいて、うれしかった!

20180206233035d16.jpeg


そしてお店ではないけれど、友人マナ宅でカレーをいただいた。
マナの旦那様はインド人。
しかも二人が恋に落ちる瞬間というか、そういうシーンを私は目撃していた人物なのである(笑)
というわけで彼女が作るカレーは本場のインドカレー。
めっちゃおいしかった!!
以前よりも腕を上げていた。
彼女の2人の子供も、モデルかよっ!っていうくらいかわいく成長していた。
本当にかわいい顔しているが、おちょうし者の両親から生まれたサラブレッドなので
おちょうし者度はかなりのモノでしたが(笑)

2018020623303754b.jpeg

インドとチェコは国は違うけれど、国際結婚の仲間同士でいろいろとわかりあえる部分も多い。
私はインドが好きでインドを何度か旅をしてきたが(ホンザもインドを旅していた)、
インドと日本は近いけれど、文化とかいろいろと違うなあと感じることが多い。
チェコと日本は距離的には遠いし、文化も異なるけれど、それでも感覚としては日本と近いように感じる。
そういう感覚もなんだかおもしろいし、不思議だ。
マナは仕事柄、医療にも詳しく、ホンザがボレリアに感染(いわゆるライム病ってやつ)したときも、
私はマナにいろいろと相談していた。
頼りになる友人なのだ。


そして、すっごく久々に近所に住んでいた同級生たちとも会った。
わたし、小学校や中学校の頃の友達ってほとんど連絡とっていなかった時期があったんだけど
久々に私含めて女3人、男1人というメンバーで会った。
大人になって年を取った分、昔のこととか笑って話せるような感じになった。
懐かしかったし、あえてうれしかった。


今回、友人のお店で行きたかったお店はほかにも何軒かあったんだけど、
足ないし(車のことね)、三週間のうちの一週間は風邪ひいたり、
なかなかタイミングが合わずに行けなかった・・・
日本酒bar音連れ、mota、Allegory Vintage&Antiquesなどなど。
会いたかったけどタイミングが合わず会えなかった友人たちも。
次回の帰国時には会いにいきます。

まだまだ一時帰国の話は続きます。

本日もぽちっとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ チェコ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村