06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カウンター

プロフィール

akkie

Author:akkie
旅と音楽が好き。
カメラ片手にバックパックを背負って
世界の各地をプラプラ。
ひょんなキッカケで旅好き、
クライミングオタクのチェコ人と
出会ってしまい、
2016年6月、チェコで結婚。
チェコ南部で生活しています。

チェコでのあんなことやこんなこと
日常を綴っています。

****************************
ブログ内の写真、文章を無断で
使用することを固く禁じます。
また、掲載されている情報は
私の主観で書いています。
予めご了承ください。

****************************

問い合わせなどは下記にどうぞ。
akkie0222★gmail.com
★を@にしてくださいね。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村

検索フォーム

QRコード

QR

ダンシング洗濯機

2016.05.30 07:22|チェコの日用品
洗濯機がずっと壊れていた。
チェコに来て、初めて洗濯機を使ったら水漏れ。
その洗濯機は、ホンザの両親のハタ(チェコでいう別荘)に置いてあったもので
ホンザの両親も人に貸していて戻ってきた洗濯機をハタにそのまま置いていたので
壊れていたことは知らなかった。
その為、ホンザの実家の洗濯機を借りて洗濯していたのだけど
さすがに毎回、実家に洗濯しに行くわけにもいかず、新品を買うか中古を買うかで迷っていた。
チェコって中古の売買が結構普通で、電子レンジも中古を売ってもらっていた。
でも、ホンザのお義父さんとおじいちゃんが新品を買ってくれるとのありがたいお声を
かけてくれたので、ここは好意に甘えて新品を買ってもらっちゃった!!!

チェコの洗濯機はヨーロッパの言語の取説付きで、
ダイヤルもいくつかあって、温度とかも選択できる。
20160530152347c02.jpeg


そしてその新品がやってきたのでホンザが仕事中に洗濯機を回してみたのだけど
脱水になった瞬間、ものすごい爆音で、しかも洗濯機がまるでダンスをしているかのように
動きまくるではないか!!!!
その動きが半端なく、となりにあるものにガンガンぶつかって、
このままでは家が壊れる!!!!

冗談じゃなくて、本当です。
このダンシング洗濯機を一時停止してみたものの、洗濯機のダイヤルは英語だけど、
取説はチェコ語でもちろん読めず(スロバキア語や他の言語もあったけど)
翻訳機で訳してみてなんとなくはわかるものの、意味わかんない翻訳になってしまうし、
もうこれはどうしたらよいのか・・・・
そして、チェコに来たら洗濯機さえろくに扱えない自分が本当にみじめ・・・(泣)

でも、とりあえず脱水までいったから、
もうこのまま干しちゃえーーーーーーー!

ってことで干しました(笑)
仕事から帰ってきたホンザに話したものの、ダンシング洗濯機のことはほぼ信じてもらえず
「お前は大げさだな・・・」くらいにしか思ってもらえず。
結局、洗濯機の下の足の部分を調整してくれただけ。

そしてまた別の日にリベンジ。
でも、やっぱりダンシング洗濯機なんですわ・・・
先日より少しだけ少しだけよくなった気はしたんだけど、やっぱりダンサーは踊り続ける。

こうなったら動画で撮影するよね。

あまりずっとダンシングさせてしまうと家が壊れそうだし隣の家に迷惑だから
ほどほどにしたけど、動画で撮影してみました。
そして帰宅後のホンザに見せたら、ホンザ目が点。

!!!!!!

だから私の言った通りでしょ。
大袈裟じゃないもの、私。
慌てて直していました。
結局、設置の取説をよく読んでみたら足の部分の設定と、
なんか後ろに棒がついているのを外すようなことが書いてあったらしく
ホンザは取説をちゃんと見ないで設置したからな・・・
まあ、私も取説なんて見ないでいろいろやっちゃう方だし、
慌てて直してくれたから、ここは文句を言わず黙っておきました。

そんなわけで、ようやく我が家でも洗濯ができるという普通の生活に一歩近づきました。
次はミキサーがほしい・・・(笑)




スポンサーサイト

携帯sim と 合鍵

2016.05.16 14:48|チェコの日用品
週末はホンザが休みなので、土曜日に携帯のsimカードを買いに行った。
友達いないから電話する相手なんていないけど(笑)、
ホンザやホンザの両親と連絡とるにはやはり携帯はあった方がいい。
というかスーパーでもwifiがあるところはあるんだけど、ネット環境がほしかったのだ。

チェコにもいくつか通信会社はあるけれど、ホンザはスマホとかにもともと興味が全くない人。
私がsim lock freeのiphone4sを持っていたので、チェコに以前来た時にsimを買ったのだけど
それをその後ホンザにあげて、彼はチャージしながら未だにそれを使っている。
どちらかというと私の方が携帯やコンピューター関係は強い。
というかホンザが疎い(笑)

そんなわけでvodafoneに出向き、simを購入。
もともとauキャリアで携帯を使っていたけど180日経過していたので
チェコに来る前にsimロック解除し、携帯解約。
その6sにチェコのsimを入れて、ようやくチェコでも携帯番号ゲット。
家にはwifiあるし、必要以外の時は外でデータ通信はしないと思うけど店を出てから気づいた。

データ通信ができない。。。


おいおい、vodafoneの人に設定も頼んだのに・・・
と思い、APN設定を確認したら日本でプリペイドsimを使ったときのままになっている。
APN入れてくれなかったんだ・・・

ホンザの携帯のAPN設定を見ようと思ったけど、なんせホンザは職場に携帯を忘れてきている始末。
彼の職場の友人が土曜出勤しているから、
忘れなかったら携帯を持ってきてくれるという約束を昨日したけれど、果たしてどうか。。。
その友人オンドラくんは、前日の夜に近所のパブで一緒に飲んだから私も顔見知り。
背の高いイケメン君。

昼過ぎにオンドラがやってきてちゃんと携帯持ってきてくれたので
オンドラくん、すばらしい!と思った。
なぜなら、ホンザなら絶対忘れるだろうから・・・(笑)
お礼に用意しておいたビールをプレゼント。
ビール・・・さすがチェコ。ビール大国


そんなわけでAPN設定を確認し入力。
APN: iphone.vodafone.cz





これでスマホでのネット環境が整った。
一人で買い物行った時に食器用洗剤と、カビキラー的なものの区別がつかず(チェコ語がわからず)
ずっと商品の前で悩んでいた。
今後は買い物行っても翻訳アプリで買い物スムーズだー!!

そうそう、土曜は合鍵も作りに行った。
家の鍵は私がもらってしまったのでホンザの分を作りに。
鍵屋さんへ行ったけど、結局デパートの中に入っている鍵屋さんの方が安かったから
そっちで作ってもらうことに。
他の家の人と共同のメインの玄関の鍵と、私たちの家の鍵の2つを作ってもらった。
日本もそうだけど、鍵屋さんっておじいちゃん、おばあちゃんが多いよね?(笑)
チェコでも、おばあちゃんが鍵作ってくれた。

新居は大きな一戸の建物に何軒か入っている。
アパートみたいなもんかな。
彼のお兄ちゃんの持ち物で、お兄ちゃん家族も同じ敷地内に住んでいる。
とはいえ、玄関とか違うし、すぐ隣はホンザ一族でない家族が住んでいる。
となりの奥さん(若いと思うけど)、陽気でいい人だし、ちょこっと英語使えるっぽい。

この新居はお義父さんが事務所として使っていた場所なんだけど
(まだお義父さんの荷物いっぱいあるけど)、
内装は普通の住居だし、わたしはとてもお気に入り。
ロフトもあってそこが寝室みたいに使えるし、2人で暮らすには十分すぎる。
そして彼のお兄ちゃん家族もすぐ近くに住んでるし、まあ何かあったらなんとかなるかなと思っている。
彼の実家の景色も好きだけど、ここからの景色もすっかりお気に入り。



鍵とsimを買いに行く時、湖畔を歩いて行った。
天気よかったし、風は強くてまだ寒い日が続いているけど、気持ちいい日だった。





そして、ここが私の新しいホームタウンになるんだなと改めて実感。
これから、いいことばかりじゃなくて、うまくいかないこともあると思うけど、
ここで生きて行くよ、私。