05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター

プロフィール

akkie

Author:akkie
旅と音楽が好き。
カメラ片手にバックパックを背負って
世界の各地をプラプラ。
ひょんなキッカケで旅好き、
クライミングオタクのチェコ人と
出会ってしまい、
2016年6月、チェコで結婚。
チェコ南部で生活しています。

チェコでのあんなことやこんなこと
日常を綴っています。

****************************
ブログ内の写真、文章を無断で
使用することを固く禁じます。
また、掲載されている情報は
私の主観で書いています。
予めご了承ください。

****************************

問い合わせなどは下記にどうぞ。
akkie0222★gmail.com
★を@にしてくださいね。

検索フォーム

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村

QRコード

QR

イチゴのクネドリーキの日々と作り方

2018.06.24 12:13|食べ物や飲み物
ただいまチェコは昼の12時を過ぎたところ。
ターボルは15度。
昨日、今日と結構寒いです。
今日はこれからサッカーですね。
さっき、サッカー観戦中に飲むアルコールも買ってきた(笑)

今日のブログは、
最近、イチゴのクネドリーキを週1回くらい作っています。というお話。

チェコの都会はどうかわからないけれど、地方都市では
イチゴを作っている家庭が多い。
私はイチゴは買うことはほとんどなく(1回だけ買ったことがある)、ほぼもらっている。
ホンザのおじいちゃん、自分はそんなに食べないのに大量に育ててたみたいで
冷凍のイチゴを4袋持ってきてくれた。

そんなわけでイチゴを消費している日々ですが、
なんせホンザはイチゴのクネドリーキが大好物。
私にいつも作ってほしいアピールをするので、最近は週1ペースで作ってます。

そもそもクネドリーキとは、小麦粉で作られたダンプリングのことです。
チェコでは、Ovocné Knedlíky(オボツネー クネドリーキ)と言って、果物が入ったクネドリーキをよく食べます。
イチゴ以外にもブルーベリーとか入っていたりします。

私もよく作ってますが作り方はいたって簡単。

Jahodové knedlíkyの作り方(イチゴのクネドリーキ)

■材料
<生地>
・強力粉 150g
・Tvaroh(カッテージチーズみたいなやつの柔らかいタイプ) 250g
・卵 1つ
・塩 少々

<具材>
・イチゴ(ブルーベリーとかでもよい)
・Tvaroh(カッテージチーズみたいなやつのボロボロするタイプ) 適量
・溶かしバター 適量
・粉糖 適量

<作り方>
1. 生地の材料をボウルに全部ドーン!
2. 材料全部混ぜる
3. 生地を1つにまとめたら30分くらい寝かせる(私は冷蔵庫に入れている)

ちなみに生地に使うTvarohはこういうタイプのチーズ
20180623012231414.jpeg

私はこんな感じに適当な状態ですがこのまま冷蔵庫にドーン。
20180623014747b28.jpeg

4. 30分くらい寝かした生地を冷蔵庫から出す
5. イチゴが包めるくらいのサイズに切って、イチゴ大福みたいにイチゴを包む
6. 鍋に湯をわかしておいてゆでる

7. ゆでたイチゴ大福的なクネドリーキを皿にのせる
8. 溶かしバター、粉糖、ボロボロするタイプのTvarohを上からたっぷりかける
9. 完成!

ちなみにボロボロするタイプのTvarohはこちら
20180623013907858.jpeg

三角で白いし白米のおにぎりみたい(笑)
以前使っていたタイプのTvarohを最近見かけなくなったので、最近はこれを使っている

こんな感じに完成です。

201806230122332aa.jpeg

ちなみに上記の生地の分量で、この写真の3倍くらい作れます。
(イチゴのサイズにもよりますが。私がもらうイチゴはサイズが小さいのがいっぱいなので)

バターと粉糖、ボロボロするTvarohはたっぷりかけるのが秘訣です。
カロリー気にしちゃだめよ(笑)

以前、ボロボロと上にのせるTvarohを買い忘れて、それなしで出したら、


うちのかあさんも、死んだばあちゃんも、
絶対のせていたのに、ないなんてありえない!!!


と言われました。

嫌なら食うな!!!

と一蹴したら、しぶしぶ食べてました(笑)

でも、そんなわけで絶対にボロボロと上にのせるTvarohは必須らしいです。
ただ、ホンザのお母さんは料理が上手、亡くなったおばあちゃん(ホンザ母の母)も
絶対料理が上手だったと思うので、それと比べられたらたまらんし、
お前はマザコンかっ!って思ってしまいます、てへ。

というか、何よりももともとの食が日本とチェコで違うし、
私は義母が作ったクネドリーキを1度も食べたことがないので、
何が正解なのかわからないのだ(笑)
義兄嫁が2年位前にブルーベリーのクネドリーキを作ったのを食べたことがあるが、
私は実際これがうまく作れているのかもどうかもわからんのだ(笑)
でも、このレシピはホンザ的には非常においしいらしく、

皿をなめまわすくらいの勢いで食べてくれます(笑)

好みの味付けの料理の時には、見ているだけでもわかるくらいの勢いで食べるので
本当にわかりやすい我が夫でございます。

あまりにこれが好きすぎて、昼ごはんもこれでいいってホンザは言うが、
私は昼ごはんにこれを食べるのは嫌だ!

これ、おやつでしょ。

と思うわけです。。。。
そんなわけで、ホンザが昼に食べたがる時は、私は別のものを自分用に作って食べています。

すごく簡単なのですが、とても喜んでくれるレシピなので、
もしチェコ人の恋人やパートナーがいる方でまだ作ったことがないという方はぜひお試しあれ。

【チェコの別荘ハタに泊まってみませんか?】
チェコ人が休暇を過ごすハタと呼ばれる別荘があります。
1625年に建てられ、チェコの文化記念物にも指定されているハタに宿泊できます。

HP:https://peraichi.com/landing_pages/view/mozolovchata1625
ブログ:http://hezkyden.blog.fc2.com/blog-entry-314.html


本日もぽちっとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ チェコ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

友人の手作りビール

2018.06.06 14:21|食べ物や飲み物
ただいまチェコは昼の3時になるところ。
現在ターボルは27度。
晴れてるけど雨降ってます(笑)

少しご無沙汰していましたが元気です。
午前中はさやかちゃんが息子のフィリップと遊びにきてくれた。
ケーキも持ってきてくれたので庭でささやかなお茶飲みパーティ。

20180606215951706.jpeg

やっぱ庭っていいよね。って会話になる私たち。
まあ、我が家の庭というより大家の庭だが普段はここに大家はいないので
平日は使ってもOKなので、こういう空間があるのはいいなと思う。
さやかちゃんの家も大きな庭があるし、都会と違ったよさは、こういう部分なんだよね。
という結論に毎回至る私たちである。
まったりとできる楽しい時間でした。

そして、話は変わりますが今日のブログは友人の手作りビールのお話を。
先週金曜日に、ホンザの友人というか幼馴染のマルテインの家で開催された
バーベキューパーテイに行ってきた。

集まる人たちは、ダーツのメンバー。
私がチェコに引っ越してきて、初めてバーベキューパーテイに行ったのもこのパーテイだ。
ホンザは今は全くダーツはやっていないけれど、時々大会があるときには
観戦に行くので、私自身もダーツのメンバーには何度も会っているので顔見知りだ。

到着してまずは普通のビールを出されるわけですが、

20180606215738375.jpeg

一般家庭にビールサーバー(笑)

さすがはチェコですね。
ホンザの両親のハタにもビールサーバーはあるけれど、これって一般的なのかな?(笑)

そして、その後はマルテインの手作りのビールが数種類登場。
下の写真の黒ビールや、
20180606215737a23.jpeg

白ビール、
20180606215744187.jpeg

そして普通の黄金色のビール
201806062211181c7.jpeg

マルテインがビールを作っている醸造所(←大袈裟だがwww)も見せてくれて
ビールを作る過程を教えてくれた。
ちなみに彼の本業はビール職人ではない。
全く違った職業だ。

ビールはどれもおいしかったけど、個人的には白ビールがなかなかおいしかった。
マルテインはビールを作るための温度やらいろいろとメモしてあったりして
ホンザも俺も作ってみたいな~と興奮していたけれど

あなた、ビールあまり飲みませんよね?(笑)

ホンザは、ビールは嫌いではないのだけど飲むと頭痛がひどいときがあって、
ビールはあまり飲まないのである。
最近はアップルサイダー(アルコールだけど)をよく飲んでいるよ。
あの見た目でアップルサイダーとか、かわいいでしょ?(笑)


チェコに引っ越してきて間もない頃に、初めて誘われたバーベキューがここで、
あの時はチェコ語が全く分からず、みんな初対面だし、大人数の中の
チェコ語の環境はだいぶ苦痛というか、楽しいと思うよりも、つらい部分も多かったけれど
今回は、あの頃よりはチェコ語がわかるようになったのと、もうみんな顔見知りだからか、
あの時とは違って、だいぶ楽しめるようにはなった気がする。

ただ、私はこのバーベキューの前日に

ふくらはぎの肉離れを起こしていた

そのため、歩くのが結構つらかったのである。

ふくらはぎの肉離れについては、また次回書こうと思う。
人生初の肉離れが、チェコです。



【チェコの別荘ハタに泊まってみませんか?】
チェコ人が休暇を過ごすハタと呼ばれる別荘があります。
1625年に建てられ、チェコの文化記念物にも指定されているハタに宿泊できます。

HP:https://peraichi.com/landing_pages/view/mozolovchata1625
ブログ:http://hezkyden.blog.fc2.com/blog-entry-314.html


本日もぽちっとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ チェコ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村








納豆、作り始めました

2018.05.30 08:37|食べ物や飲み物
ただいまチェコは午前9時。
現在ターボルは21度。

今日は納豆を作り始めたお話を。

海外在住者でよく納豆作っている人がいるのは聞いたことがあって
私もいつか試そうと思っていたけれどズルズルと作らないままきましたが、
先日、ようやく作ってみました。

先日、日本人の友人さやかちゃんが、お店に納豆2つありますよ!よかったらぜひ!
というありがたい連絡をくれて、その店は近所なので久々に納豆を買いにいった。

(納豆はこの店でオーダーすれば取り寄せてくれるが、よほどのことがなければ
普段は店頭に納豆は並んでいない。というのも買うのは、さやかちゃんと私、
そしてひでおさんは買うのかな?って感じだと思うのだ。なので以前私がオーダーした時に
必ず買いに来てください!買う人がいないから残ってしまうので。と言われたことがある)


20180530155416e6a.jpeg

そして、日本に発酵好きな友人がいて納豆あるなら納豆菌とって作れるよ
と前から言われていたこともあり作ってみることにした。

納豆が売っているBIOショップで大豆も購入。

20180530160841ca2.jpeg

ただ、温度が38度以上ないと作れないそうなので、そこが苦戦。
ヨーグルトメーカーもないし・・・
ヨーグルトメーカー、チェコにあるのか??
今まで意識したことないから知らないのである。

買ってきた納豆から納豆菌を取り出す。

タッパーの周りにホッカイロを使って、それを保温の袋に入れて温度を保つやり方と
水筒にお湯を入れて温度を保つやり方の2パターンを作ることにした。
24時間くらい発酵させなければならないようなので、ホッカイロは途中で交換し、
水筒はお湯を何度か交換。
水筒っていっても、そのまま納豆入れてるわけじゃないですからね(笑)

そして24時間後。

おーっ!!白くなってる!!!

20180530155408422.jpeg

納豆は表面に白い膜ができるのがポイントらしいです。
水筒バージョンも白くなってる!!!

20180530155408f62.jpeg

味見したら納豆! 匂いも納豆!

しかしながらここで終わりではない。
ここから冷蔵庫に入れて1日以上熟成させるのだそうで。
そんなわけで冷蔵庫に入れて数日たちました。

そしてネギ刻んで納豆を食す!

2018053016061570c.jpeg

だいぶ色が薄いし粘りが足りないけれど、味と匂いは納豆なんです。
すごくおいしい!!!!!ってほどではなかったから、まだまだ修行が必要だけど、
でも、まあまあ普通に納豆でした。
水分が入りすぎちゃって発酵が足りなかったんだと思う。
次回は、もう少し粘りがほしい!!(かきまわして食べるの嫌いなくせに・笑)

でも、納豆が作れるようになったらうれしいよね。

そんなんですが、日本語レッスンで納豆を作った話をしたらリドカに
ヨーグルトメーカーがいいんじゃない?と言われた。
チェコにもあるの?と聞いたら あるよあるよ!と回答。
今度、ヨーグルトメーカーをチェックしてみようと思います。

それにしてもリドカに話したら、すぐにヨーグルトメーカーとか思い浮かぶのがすごいなと思った。
彼女は本当に食に関してくわしくて、パンとかそういうものにも詳しいし、
全粒粉のことだと思うが、自分で挽いているそうな。
そして納豆も好きだそうで、納豆の作り方を聞いてきたので軽く説明しておいた。
彼女の場合、私よりおいしい納豆が作るんじゃないか?とさえ思う。

そんなリドカと子供たちの日本語レッスンの模様。
20180530155411e03.jpeg

テーブル、この倍以上の長さあるのに、なぜか固まっている3人(笑
そして日本語とチェコ語の教材。

この日はランチまでごちそうになってきちゃいました。
スープの写真は撮り忘れたけど、定番のじゃがいもの料理。

201805301554157bf.jpeg

じゃがいも、ハム、ゆでたまご、チーズをオーブンで焼いた料理で
簡単だから私も時々作るんだけど、ここの家庭のはガーリックが入っていた。
私はガーリックはいつも入れてないんだけど、
すったガーリックが入っているだけで一味違ってとてもおいしかった。

・・・というわけでその日の夜、さっそくホンザにこれを作って出してあげたらやはり好評だった。
簡単だし、リピートしそうだ。


【チェコの別荘ハタに泊まってみませんか?】
チェコ人が休暇を過ごすハタと呼ばれる別荘があります。
1625年に建てられ、チェコの文化記念物にも指定されているハタに宿泊できます。

HP:https://peraichi.com/landing_pages/view/mozolovchata1625
ブログ:http://hezkyden.blog.fc2.com/blog-entry-314.html


本日もぽちっとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ チェコ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


おいしいパンとおいしいタマゴ

2018.05.07 11:00|食べ物や飲み物
現在チェコは昼の11時半を過ぎたところ。
ただ今のターボルは20度。

今日もとっても天気が良い。

今日のターボルの旧市街。
右手にあるmocca カフェのチョコレートアイス、ヨーロッパで1位?上位になったことあるらしい。
全く知らずに食べていて、チェコ在住の日本の友達から聞いて初めて知った(笑)
どうりで混んでいるわけだね。
20180507183906696.jpeg

先日、村に行ったときにバーベキューで食べたパンがおいしすぎて
名前を聞いてみたら、Zlivický chlébとのこと。
ターボルの旧市街にあるBIOショップ(オーガニックショップ)で買えるというので
先日、さっそく購入。

20180507183856eb4.jpeg

右の茶色くて大きなパンがZlivický chléb。左の細長いのはチェコではおなじみのロフリーク。
ロフリークが1~2コルナの間で買えるのに対して、Zlivický chlébは49コルナだったので
結構いいお値段のパンなのだが、私的にはとてもおいしい。
プルゼニュ(ピルゼン)近くにあるZlivický という町?村?で作られているらしい。
www.pekarnazlivice.cz/zlivicky-chleb/

チーズやハム、アボカドとかいろいろのせて食べてみた。
私はチーズとオリーブが好きなので、それも試してみた。やっぱりおいしい。
20180507183857ee2.jpeg

毎日買えるようなパンではないが、月1~2回くらいは買いたいなと思えるパンである。

そして先日のブログにも書いたけれど、村でもらったタマゴ。
私、日本の親せきにタマゴ屋さんがいて子供のころから新鮮なタマゴをよく食べていた。
そんなわけで、少しだけタマゴの新鮮度にはこだわりがある。

20180504232249f9d.jpeg

チェコのスーパーで買うタマゴは正直言うと火を通さないと怖くて生で食べられない。
(マーケットとかで農家さんが売りに来るタマゴは別だと思うけれど)
そんなわけですが、先日もらったタマゴを割ってみたらとっても新鮮で、

卵かけご飯をチェコで初めて食べた。

大したごちそうでも何でもないけれど、すごくおいしかった。
大満足。

食べ物の話ばかりですね・・・
テラスで育てているバジルもわしゃわしゃしてきたので、
今日のランチはバジルのパスタにします。


【チェコの別荘ハタに泊まってみませんか?】
チェコ人が休暇を過ごすハタと呼ばれる別荘があります。
1625年に建てられ、チェコの文化記念物にも指定されているハタに宿泊できます。

HP:https://peraichi.com/landing_pages/view/mozolovchata1625
ブログ:http://hezkyden.blog.fc2.com/blog-entry-314.html


本日もぽちっとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ チェコ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

チェコの友人の手作りケーキが激うまだった話

2018.03.31 11:51|食べ物や飲み物
ただいまチェコは昼の12時を過ぎたところ。
ターボルは現在8度。

今週はマイナスになることもなく、ようやく春が始まったような感じですが
今日はこれから雨が降りそうな感じです。

今日はチェコのケーキのお話を。

先日、マリアンとミーシャが遊びに来た。
そしてミーシャがケーキを持ってきてくれた。

20180331191249595.jpeg

チェコで食べたケーキの中で一番おいしい!!!

ケーキはレモンのケーキで、ミーシャの手作り。
チェコのケーキって、正直言うと当たりハズレがある。
激甘だったり、スポンジが固めだったり。
チェコではたぶんそれが普通だと思うんだけど、日本のケーキになれていると
チェコのケーキに不満を抱くことが多々ある(苦笑)
カフェとかで食べるケーキも、まずくはないけれどすごくおいしい!と思えるものが少ないのだ。
まあ、好みの問題だと思うが。

そんなんですがミーシャのこのケーキは私的にはチェコで食べたケーキの中で
一番おいしい!と思えるケーキだったのだ。
レモンのケーキだから甘いというよりもさっぱりしている。
私の好みの味だったのだ。

ミーシャ、作り方教えて!!とお願いしたら、
レシピほしいの?っていうから、

いやいや、実際一緒に作りながら教えてほしい!(笑)

とずーずしいお願いをしておいた。
というのも、レシピだけをもらうよりも、一緒に作る方がわかりやすいから。
今度教えてもらうことになった。

カフェで食べるチェコのケーキは正直そこまでおいしいと思えるものになかなか出会えないけれど
やっぱり自宅で手作りするケーキはおいしいのだな。
チェコ人は本当にケーキもクッキーもよく作るんだけど、見た目は店レベル。
私はチョコレートのケーキとバナナのスポンジケーキはよく作るけれど、
これはホンザ用に作ってることが多いので、ほとんどホンザが食すんだけど、
自分用にレモンケーキの作り方を覚えて、
自分のために焼いてホールで食べたい(笑)

そして、昨日はホンザの実家から私が大好きなチーズをいただいた。

2018033119124809b.jpeg

今回のは少しスパイスがきいていて、ちょっと辛いけどでもおいしい。

チェコは昨日の金曜からイースターホリデイが始まっていますが、
ホンザは今日は土曜なのにお仕事に行っております。。。
そして私は明日、バイト。

バイトは一回2~3時間程度だけど、一緒に仕事するレナタ(私のボス)とは
だいぶ打ち解けてきた気がする。
彼女が私のボスでよかったって思う。
本当に仕事が早くてびっくりする。
慣れてるからだよ~って彼女はいうけれど、
私があのスピードで仕事ができるようになる日が来るのだろうか・・・


本日もぽちっとお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ チェコ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村