02 | 2016/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カウンター

プロフィール

akkie

Author:akkie
旅と音楽が好き。
カメラ片手にバックパックを背負って
世界の各地をプラプラ。
ひょんなキッカケで旅好き、
クライミングオタクのチェコ人と
出会ってしまい、
2016年6月、チェコで結婚。
チェコ南部で生活しています。

チェコでのあんなことやこんなこと
日常を綴っています。

****************************
ブログ内の写真、文章を無断で
使用することを固く禁じます。
また、掲載されている情報は
私の主観で書いています。
予めご了承ください。

****************************

問い合わせなどは下記にどうぞ。
akkie0222★gmail.com
★を@にしてくださいね。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村

検索フォーム

QRコード

QR

いざ大使館へ

2016.03.25 20:25|手続き色々
少しご無沙汰。
手続きのお話のつづきを。

大使館に何度かメールしたものの全く返事なし。
電話してもなかなか繋がらない。
以前、連絡を取り合っていた大使館の人がどうやら人事異動で
他の人に担当が代わったらしい。
その新しい担当者からのメールを待ってみるものの全く連絡なし。
書類の認証を大使館に依頼しなければならないのに、時間は過ぎていくばかり。。。
そんな状況が2週間は過ぎていた。

そんなわけでもうこのままでは書類が間に合わなくなったらやばい!!
と思い、直接大使館に行くことにした。

大使館の領事部が開いているのは月、水、金の10時~12時という短時間のみ。

3月中旬の某日。
10時には大使館に到着するように向かった。

10時2分くらいに到着すると、ビジネスマンらしき男性とか
すでに大使館を訪れている人が数人いて手続きしていた。
私も手続き開始。

戸籍謄本、婚姻要件具備証明書、それぞれのアポステイーユ、翻訳を渡す。
途中、何度か呼ばれたりしながら基本は待合室みたいなとこの椅子に座って待つ。

10時くらいに着いて書類提出→支払い というだけなのに、大使館を出たのは11時半過ぎ。
んー・・・待たせすぎでしょ(苦笑)

そして今、認証まち。
3月下旬に書類が出来るそうです。
ゆうぱっくの着払いの用紙を大使館で用意してくれたので、自分宛ての住所を記入。
そして、認証代金6850円也。
これはその場で支払い。

さて、書類を待つことにしますか。

スポンサーサイト

まさかのハプニング

2016.03.12 15:50|手続き色々
予定通り翻訳された書類が届いた。

私の戸籍謄本+アポステイーユ、婚姻要件具備証明書+アポステイーユのチェコ語訳。
チェコ語に訳してくれたのはチェコ人の方で、チェコ大使館のHPから連絡を取って依頼をした。
チェコ大使館のHPに何件か翻訳会社が載っていたので、片っ端からメール送ったけど
結局返事が来たのは2件のみ。
そのうちの、最初に返事をくれ、その後も何度かメールをやりとりしていて、
偶然にも私のチェコ語の先生の友人ということもあり、信頼度も高いのでその方に決めた。
これで資料は揃った。
そんなわけで、最終のチェコ大使館にメールをしたけど何故か返事が来ない・・・(←今ココ)
来週、直接電話してみようかな。

そして、つい先日起こったハプニング。
まさかのハプニングが。。。

結婚式の日にちが急遽変更になった(笑)

というのも、ホンザの両親とうちの家族の両方が揃うのが(父親は仕事で来れないけど)
色んな都合により一週間前だったら可能ということで、結婚式の日にちを急遽変更することにした。

私は元々決めていた日にちに結婚したかったんだけど・・・
でも、日本の家族もチェコの家族も大切なわけで、その両方が揃う日の方がいいなって思って
日にちを変更することにした。

チェコの結婚式って日本と比べたら質素なんだけど、日にちの変更もスムーズだった。
ホンザが電話して、その翌日に市役所行って、変更の手続きをしてきた。
ただ、「もう行きたくないよ」と言われた。
というのも、役所の人に私の書類について何度も何度もちゃんと揃っているか
聞かれるらしく、それが嫌なんだって。
だから、私の書類が全て揃ったら、PDFを先に送って事前にチェックしてもらおうと思っている。

そんなわけで出発まであと2ヶ月を切った。

荷物の整理が全くできていない・・・




チェコ行き航空券

2016.03.03 21:22|手続き色々
本日、チェコへ行きの航空券ゲット。
利用するのはターキッシュエアラインズ。
トルコの飛行機会社です。

私がチェコに行く時、過去に利用した航空会社は大韓航空と、ターキッシュエアの2つ。

ヨーロッパ行きはアエロフロート(ロシア)が安くて過去にヨーロッパに何度か行った時は
利用したこともあるんだけど、最近は利用していない。
トランジットでモスクワに宿泊したこともあるけど、ある意味ですごかったので。
他にはKLMやエールフランス、エミレーツ、アリタリア・・・調べれば色々出てくる。
KLMも考えたけど、乗り換え時間が短いのでちょっと心配。
でも、エールフランスとかルフトハンザとかヨーロッパ系の航空会社でもアリかなとは毎回思っている。
中東系は安いのも出てるけど、乗り換え時間が長いのでトータル時間が長くなるから
早くチェコに着きたい私は除外していた。
というわけで無難なターキッシュエアと大韓航空(羽田発)をよく選択していたわけです。

【大韓航空】をよく利用する理由は下記の理由。
1.日本発着時間と、プラハ発着時間が個人的に合う。羽田発だと早朝だけど、その日の夕方にプラハ到着。
2.インチョン空港が素晴らしい。Free showerあったりwifiも使える。
  寝転がれるフリースペースあるし極楽。
3.曜日によってはチェコ航空(大韓航空と共同便)があるので、行く時からチェコ気分。
  (ただし、チェコ航空の日だと、ゲートが少し離れてる)
※大韓航空では機内食でカップ麺の辛ラーメンがリクエストすれば食べれるので
  韓国人は結構食べている。但し機内は辛ラーメンのにおいで充満(笑)

そして【ターキッシュエア】を利用するのは下記の理由
1.料理が美味!(パンとか温めてくれるし、お手製レモネードおいしいし機内食がとにかくうまい)
2.夜に成田出発なので仕事が終わってから(もしくは早退?)空港に向かえる。
  但し、22:30くらいに出発予定でも大体出発が早まるので22:00くらいに変更になる(笑)
  イスタンブールからプラハ行きは一日に数便あるから、イスタンブールからプラハを早朝出発にすれば
  プラハに朝9時くらいに到着するのでチェコで丸々一日遊べる。
  場合によってはプラハ到着を少し遅らせて、イスタンブールで無料のトランジットツアーに参加して
  トルコも少し楽しんでからチェコinってのもアリですが。

と言う理由で上記の2社を主に利用しています。
今回はターキッシュエア。
飛行機会社に特にこだわっているわけではないけど
職業柄(海外出張者の航空券手配、ビザ取得やらもしていました)、色々と調べるのが好き。
チェコ行きが決まってからも頻繁に運賃とかチェックしていたけど、
それをホンザに言うと、「もういいよ・・・決まったら教えて」と呆れられた(苦笑)

でもとりあえず決まった。
ホンザに「もう引き戻せないよ!!」と言われた(笑)
大丈夫、覚悟はできてますから。

最近、色々と決めなければいけないことが多くてちょっと疲れ気味だけど
気づいたらもう2ヶ月後くらいには出発。
引越し準備やらでもあたふたしそうだけど、会っておきたい人に会ったりもしたい。
残りの日本での生活、もっと丁寧に暮らしたい。

そうそう、翻訳家さんからチェコ語訳が出来ましたと連絡が来た。
明日くらいには受け取れるかなー。
わくわく。


来日。

2016.03.01 18:10|日本
ちょっと前だけど、2月中旬にホンザが来日していた。
ホンザは私と知り合う前にも日本に来たことがあったとのことで、初日本ではない。
でも、私の地元、静岡は今回が初めてだった。
富士山登りたがっていたけど、2月の富士山はダメ!と言って登らせなかった。

彼は日本に来たからと言って、観光する気はほとんどゼロ。
ただ、「ボルダリングのいい場所ない?」が口癖(笑)

日本に来てまで、岩探し(笑)

まあ、幸いにも、インドのハンピにまでクライミングをやりに行くクライミングオタクの友人がおりまして
(その友人とはネパールで出会った)、彼がいいスポットが載っている新品の本を
わざわざプレゼントしてくれたので、その本を参考に岩に行った。

20160228171528c3a.jpeg

ちょうど梅がきれいに咲いてる時期だったので、景色もよかった。


あとは、DiscGolfをやりに寒空の下、Discgolfが出来る場所まで行ったり、
両親と一緒に地元のまつりに行ったり、

20160228171930e75.jpeg

そして親戚たちと顔合わせお食事会をした。
実は来日の2日前に急遽決まった食事会。
店を予約したり、親戚に連絡したり、かなりバタバタだった。私が。。。。

そして当日も、私が全部通訳して(親戚で英語が話せる人は皆無)、かなーり疲れた。。。
妹が辛うじて英語が話せるので、かなり助けてもらったけど、本当に疲れた。
妹もかなり疲れていた。ありがとう、妹よ・・・

そんな甲斐あって、無事に終了。
バタバタで忙しかったけど、多くの親戚に参加してもらえたのでよかった。

そして、どちらかというと社交的ではないホンザですが、この日はすごくすごくがんばってくれた。
日本語も分からない中、大変だったと思うけどがんばってた。
ホンザ、よくやった!
ありがとう。
20160228171952294.jpeg

父がホンザにプレゼントした作務衣がよく似合ってるぜ・・・(笑)
私、ノンアルビールで不満足だったけど(笑)

富士山がキレイに見える日が何度かあって、
ホンザは緑茶が大好きなので私が育った街にある茶畑がすっかり気に入ったようだ。
富士山をバックに茶畑で写真撮影したり。

私が好きな地元の浅間大社に行った。
ちょっとだけど桜が咲いていたから、きれいだったし、ここに一緒に行けたことが嬉しかったわ。
2016022817205986c.jpeg

そして、来日中には私の誕生日もあった。
日本で過ごす最後の誕生日。
当日の夜は、日本の家族とホンザと過ごした。
ケーキを用意してくれていて、ベタな誕生日を過ごした。
でも、なんだかあたたかかった。
普段、こんな風には思わないけど私が育ったこの家で、日本で過ごす最後の誕生日を迎えられたこと、
家族に祝ってもらえたことが、なんだかとてもうれしくて、そしてギュッと胸がしめつけられた。
おとん、おかん、妹、そしてホンザ、ありがとう。

前日も友人たちと会ってケーキを食べた。
いつも行く友人がやっている沖縄料理屋に、友人たちが集まってくれた。
私の大切な仲間たち。
みんな、ありがとう。

チェコでの生活はとても楽しみ。
もちろん、心配もあるにはあるけど、まあそれも乗り越えていくしかない。
もともと、ポジテイブなので、なるようにしかならないと思っている。

インドでのねずみが出た安宿や、水シャワーの生活や、
カナダでの生活とか、今までの旅先でのハプニングやトラブルさえ、
笑えるハプニング、ネタだと思っている。
それらがきっと私を強くしてると思うから、この性格はとても得だと思う。

でも、日本での残り少ない生活は会いたい人にたくさんあって、
充実したものにしたい。したいではなく、する!!