06 | 2016/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カウンター

プロフィール

akkie

Author:akkie
旅と音楽が好き。
カメラ片手にバックパックを背負って
世界の各地をプラプラ。
ひょんなキッカケで旅好き、
クライミングオタクのチェコ人と
出会ってしまい、
2016年6月、チェコで結婚。
チェコ南部で生活しています。

チェコでのあんなことやこんなこと
日常を綴っています。

****************************
ブログ内の写真、文章を無断で
使用することを固く禁じます。
また、掲載されている情報は
私の主観で書いています。
予めご了承ください。

****************************

問い合わせなどは下記にどうぞ。
akkie0222★gmail.com
★を@にしてくださいね。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村

検索フォーム

QRコード

QR

ソフトボール大会

2016.07.25 11:15|アウトドア
本日のターボルは若干曇っているような、時々太陽が顔を出しているような。
ただいまの気温27度。
昨日も雨が降ったのでちょっとだけ湿気がある気がする。

今日はソフトボール大会のお話し。
ホンザの職場の男の子がソフトボールの試合によく出てる話は聞いていた。
チェコ代表のU-19の選手だったとのことで、今も頻繁に試合に出ているみたいで
金曜、仕事が終わってから彼の試合を見に行ったホンザさん。
私はあまり体調がよくなかったので留守番。

ところがなかなか帰ってこなくて夜10時過ぎに帰ってきた。
しかもかなり嬉しそうに。

どうしたのかと思ったら、なんとホンザが試合に出る羽目になったとのこと。
ソフトボールの大会に行ったら昔の知り合いが結構いたらしい。
昔、ホンザがまだ幼い頃にソフトボールを少しだけやっていたそうで、
その時のチームメイトが今でも何人かソフトボールをやっていて試合に出ている。
とはいえ、大人も子供もミックスのチームだったので当時のホンザはかなり年下。
そんなわけで、自分のコーチだった人とかがホンザのことを覚えていて、
そのメンバーと一緒になぜか試合に出ることになってしまったと。
そして12チームのトーナメント戦で勝っているので、土曜も試合に出ることになったとのこと。

予想もしていなかっただけにホンザも私もびっくりしてしまったけど、
なんだかうれしそうだったので土曜は私も試合を見に行った。

そしてさらに土曜も試合に勝ってしまったので、日曜も試合・・・(笑)
というわけでホンザは3日連続で試合に出場(笑)
私は2日連チャンで応援へ。

場所はターボルの隣町、Sezimovo Ustí.
ホンザのチームは男女ミックスのチームだ。
女性陣はやはり華奢なイメージの人は誰一人おらず、
肝っ玉母さん系や、たくましそうなストイックな女性が多い。
ソフトボール部だった女子がそのまま大人になったイメージ。
男性陣は結構年上のおじさまが多くて、ピッチャーとキャッチャーを務める子だけは若い子。

野球文化の日本で育ったのと、高校時代は高校野球の応援に強制で行かされてたこともあったし、
だいぶ前だけど、隣町で世界女子ソフトボール選手権があって
異文化交流を目的にソフトボールの試合を見に行っていたので
ある程度、知識やルールは運動音痴の私でもわかっている。

そんなわけでソフトボールはなかなか楽しく見ることができた。

20160725191713a0b.jpeg

一人、2mくらいありそうなチームメイトが、英語が話せてすごく気さくに話しかけてくれたし、
家族連れや、お孫ちゃんが応援に来てたり、
ビールやソーセージ食べたり、なんだか楽しい時間だった。

ホンザも頑張ってたよ。

ただ、まさかのまさかでバットが折れたけど(笑)

201607251917124f9.jpeg


びっくりしたわー!!
当の本人が一番びっくりしたと思うけど。

チェコ=ソフトボールってイメージは全くないのと、
見ていて、正直言うとあまりレベルは高くない(笑)
それでも、楽しめたのでよかったと思うし、4位に終わった。
3位決定戦で時間オーバーで(オイオイって思ったけど)結局4位。
年齢層が高いし女子もミックスのチームだし(他のチームは大体男性のみだった)、
そんな中で4位とは、有終の美を飾れたのではないか。と私は思うわけで。

そして、昔のチームメイトが日曜、1990年当時の写真をくれた。
ホンザがまだ幼い!!!
「これ、俺かな?」って言うけど、回りに「これはお前だよ」って言われたらしい。
私的には、自分で自分の当時の顔、わかんないのかよっ!って思うわけですが
1990年って、まだチェコスロバキア時代じゃん!!!って私はそこに反応するわけで(笑)
そこからもう20年以上経っているのに、ふらっと訪れた先で
昔の自分の名前や顔を覚えてくれている大人たちがいて、その人たちと再び一緒にプレーできて
なんだかんだうれしかったんじゃないかなー、と思う。
その写真、額を買ってきて入れて飾ってあげようと思います。


余談ですが、Sezimovo Ustíで開催されたソフトボール大会。
実はこの町で金曜からパンク、ロック、ハードコア、スカバンドが多く出る
Mighty soundsというフェスが行われていた。
「フェス」に行きたい気持ちもあったんだけど、なんせ好きなバンドが一つもない(苦笑)
Asian Dub Foundationは一度ライブを見たことがあったのと、
少し見てみたい気持ちはあったけど。

ヨーロッパ中からファンが集まるから、ターボルの町は結構パンクキッズで溢れていた。
ドイツ語が聞こえてきたり、モヒカンや全身タトウ、髪の毛ピンクの子とか、
普段のターボルからは想像できない光景でした。
私も10代のころはパンク聞いてたしカラーコンタクト入れたり、髪染めたりいろいろやってた(笑)
だからなんだか懐かしくもあった(笑)

ただ驚いたのは、ソフトボール大会の会場にも音がダダ漏れ。
フェス行かなくても聞こえるし(笑)
もっというならば、我が家にまで音が聞こえてきた。しかも深夜。
夜12時過ぎまで音出しているフェスって、普通は山の中とかでやるだろうに、
なぜか町に近いところでやっていて、しかも障害物が大してないから音が聞こえる聞こえる。
全くフェスに興味がないお年寄りとかからクレーム来ないのかしら?
と思うくらい聞こえてきました。
私とホンザが多分このフェスに行ったらすごく疲れていたと思う。
ゆったり、まったりしたフェスに行きたいね。と私たち。

今日のおまけ
ソフトボールチームのTシャツ。
チームのサポート資金になるからとのことでホンザが欲しがり購入。
チーム名は「腹ぺこのカバ」です。
20160725191713bbb.jpeg



本日もポチっとよろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ チェコ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村






スポンサーサイト

チェコ料理 【スヴィチコヴァー】の作り方

2016.07.22 12:36|食べ物や飲み物
昨日、夕方から結構な雨が降ったせいか今日は比較的、ムシムシしているターボル。
現在25度。

今日はチェコ料理スヴィチコヴァーの作り方を書こうかと。
以前、デニッサに教えてもらったチェコ料理教室。
http://hezkyden.blog.fc2.com/blog-entry-54.html
作り方を教えてほしいという方々がいたのと、自分の備忘録、記録を兼ねて。

その後、デニッサのレシピで2度ほど自分で作ってみた。
1度目はドキドキしながら作ってみたけど、ちゃんと作れたのでホンザに合格点をもらえた。
ただ、自分的に納得いかなかったのが、ハンドブレンダーを持っていなかった為、
自分で野菜たちをつぶしたわけですが、なかなか思うように滑らかにならなかったので
そこが反省点。

そして2度目。
1度目のことがあった為、ハンドブレンダーの購入を考えた。
ちょうど広告でハンドブレンダーが安売りという、なんともタイミングのいい出来事が起こった為、
ハンドブレンダーを購入。
そして2度目にチャレンジ。実は昨日の夜が2度目の挑戦でした。
そんなわけで、今日はチェコ料理、スヴィチコヴァーの作り方を書きます。

スヴィチコヴァー・ナ・スメタニェの作り方

材料 : 4人分
・cibule (たまねぎ) X 300g
・mrkev (ニンジン) X 300g
・petržel (パセリの根っこ) X 150g
・celer (セロリの根っこ) X 150G
・smetana (生クリーム) X 200g と ホイップクリーム X 適当
・hovězí maso zad kýta bez kosti (牛肉の背中部分?) X 1Kg
・speck (ベーコンらしいけどラード?脂? ) X 適当
・sůl (塩) X 適当
・pepř černý (粒黒コショウ) X 25粒くらい
・nové koření (オールスパイス) X 7粒くらい
・bobkový list (月桂樹/ローレル) X 4枚くらい
・citron (レモン) X 輪切りする分と、絞ったレモン汁
・cukr (砂糖) X 適当
・brusinky (クランベリージャム) X 適当
・voda (水) X 適当
・olej (油) X 適当

あると便利なもの
・圧力鍋
・ハンドブレンダー
・ボール型茶こし

作り方
1・野菜の皮を剥き、ざく切り
2016072220373697e.jpeg

2・圧力鍋に油を入れる

3・切った野菜の玉ねぎ以外を入れて、かき混ぜる
20160722203739cbd.jpeg

4・speckを1cmX3~5cmくらいにカットする。それを5個くらい?作る。
下記写真speck
2016072220373870a.jpeg

2016072220374048d.jpeg

5・牛肉の何か所かに切り目を入れて、4のカットされたspeckを切り目に入れていく
201607222037425e2.jpeg

6・炒めている野菜が茶色になったら、たまねぎを入れる。茶色重要!!!

7・たまねぎも茶色になるまで炒める。茶色重要!

8・野菜たちを少しよけて、牛肉のそれぞれの面を茶色になるよう焼く。

9・粒黒コショウ、オールスパイス、ローリエをボール型の茶こしに入れて、その茶こしも鍋の中へ。
201607222038066b3.jpeg


10・野菜、牛肉がすべて隠れない程度に水を入れる。
20160722203804ec7.jpeg

11・塩適当に入れる

12・様子を見て水を追加。(全部が隠れてしまわない程度)

13・圧力鍋なら1時間くらい、通常の鍋なら2時間くらい火にかける。
  火加減を聞き忘れたけど中火くらいでやってます。

14・時間が経ったらスープ味見。(すごくあまくなっている)

15・肉とスパイスが入った茶こしを取り出す。

16・野菜をハンドブレンダーで滑らかになるよう潰す

17・レモン汁、砂糖、塩を好みで入れる

18・生クリーム200gを入れて、少し沸騰させる

19・味見して塩やレモン汁で味を整える。(個人的にはレモン汁や生クリームをもう少し入れてます)

20・牛肉をカット

21・お皿にもりつけ。輪切りのレモンの上にホイップクリーム、クランベリージャムを乗せ、
  カットした牛肉と、クネドリーキ(☆1)を添える

22・完成!Dobrou chut´(召し上がれ)

20160722204613d43.jpeg


☆1 クネドリーキは、蒸しパンみたいなやつです。
市販のものを買ってきて蒸して食べるのが一番簡単なんだけど、
なんせホンザは市販のクネドリーキが大嫌い。
作り方を覚えてくれと言われるものの、
ホンザは全く料理が出来ない。
もちろん私だって作り方わかんないし。レシピ読めないし(笑)ってことで、
ホットケーキミックスみたいな、クネドリーキミックス?みたいなやつを買ってみた。

2016072220380890e.jpeg

これで作ってみたが、なんだかとてもおいしいとは言えないものが出来上がった(苦笑)
クネドリーキにはいくつか種類があって、イチゴやブルーベリーなんかのフルーツが入ったものや、
じゃがいもベースのもの、肉まんの皮みたいなものなどいろいろあり、
フルーツのクネドリーキはなんとか作れるようになったものの、
それ以外はまだ満足いくものが作れていない。
もっと作り方の研究が必要だなと思うわけですが、それについては今度また書いてみます。

そして2度目はハンドブレンダーを購入したので、野菜を潰すのもスムーズ。
でも、パセリの根っこやセロリの根っこって日本のスーパーでは
ふつうに売ってないよね??農家とか行けば手に入るのかな?
チェコではスーパーでも、マーケットでも普通に売ってます。
この写真の大根みたいな白いやつと、その横の丸っこい白いのがパセリとセロリの根っこです。

201607222049196e2.jpeg

でも実は私、セロリもパセリも大嫌い(笑)
だけど、こうやって根っこを調理して見た目もわからなくなると食べれるのだ。
ただ、海外のセロリって味が日本のと違うから食べれるっていうのもあるのかも。

そして、上記に書いたものと違う部位の牛肉を買ってみました。
上記レシピの部位は結構いいお値段するなあと思っていて、
違う部位を買ったのですが味的には大して変わらない気がする。
ただ、やっぱり圧力鍋で作った方が圧倒的に牛肉が柔らかい気がする。
デニッサ宅で作った時は圧力鍋で作ったんだけど、お肉がとろける!と思うくらい
柔らかくできたんだけど、自分で作るとどうしても固くなってしまう。
それでも1度目より2度目の方が柔らかくできたんだけど、
まだあのデニッサ宅で作った柔らかさにはほど遠い。
3度目はまた近々挑戦してみようと思う。

そんなわけですが、個人的にデニッサのレシピのスヴィチコヴァー、
とってもおいしいと豪語しております(笑)
ホンザにも合格点もらっているし、今後はクネドリーキもちゃんとおいしく作れるようにならないとな。


今日のおまけ
姪っ子と甥っ子が夏休みなので今はターボルに滞在中。
姪っ子がかわいがっているウサギ。
姪っ子、甥っ子がちょうど出かけていていないので、お庭で一人で優雅にムシャムシャ。

201607222038410af.jpeg


本日もポチってしていただけたらとっても嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ チェコ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村




60、61のミニバスで旧市街へ

2016.07.20 16:45|ターボル
今日のターボルは夏日。
17:30現在 29度。
アイス、ソフトクリーム屋さんにものすごい行列が出来ているターボルです。

今日はターボルのバスのお話し。
以前もターボル市内のバスの乗り方を書いたけど(→http://hezkyden.blog.fc2.com/blog-entry-31.html
今回は、観光客にとって便利なバスを紹介しようかと。

バスか列車でターボルに到着して大体の人が目指すのは
旧市街のジシュカ広場だと思うんだけど、
バスターミナルからも鉄道駅からも徒歩で早歩きの人で15分、
ゆっくりの人だと30分くらいかかると思う。
歩くのが苦ではない人はいいけれど、そうでない人もいるよね。
タクシーも、もちろんあって、鉄道駅前に時々止まっているけど
ホンザ曰く外国人はボラれると思うよ。とのこと。

そんなわけで、私がおすすめしたいのは60番、61番のミニバス。
旧市街は道も細いし入り組んでいるので、通常のバスは入れない。
でも、この2つのバスは小さなバスなので旧市街に入れるのです。

ターボルのバスターミナル正面には2カ所バスの乗車場所がありますが、
鉄道駅から遠い方で、新市街方面に近い方のバス停から出発します。
ちなみにここ。

20160721004646c29.jpeg

バスのチケットはこのバス停の右斜めくらいに自販機があるのでそこで購入。
ちなみにコインがないと買えないので注意。
(購入の仕方はこちらを参照→ http://hezkyden.blog.fc2.com/blog-entry-31.html

ただ、60、61番のバスは一時間に1本くらいしかないので要注意。
しかも、soboty(土曜)とNeděle(日曜)はバスの時刻に若干変動があるのでこちらも注意。

20160721004647698.jpeg

ちなみにバスのチケットは目的先によって値段が違います。
もし旧市街のジシュカ広場を目指すなら大人は12kčです。(2016年7月現在)
バスのルートは下記です。

Autobusové nádraží (出発のバスターミナル)→ 9. Května(新市街の途中)
 → Křižíkovo náměstí(同名前のバス停がBILLA前にもありますが、そことは別になります。ここは60、61番専用) 
 → U Střelnice(旧市街の中) →Tržní náměstí(旧市街、ジシュカ広場の北側) → 
 žižkovo náměstí(ジシュカ広場到着)


ちなみに60番の時刻表に Poliklinikaというバス停が書いてありますが、
旧市街方面に行く時には停車することはないと思うので上記に書きませんでした。
(広場から駅に向かう場合は停車すると思います←曖昧w)

ジシュカ広場のバス停はここ。

20160721004650e0e.jpeg

2016072100464464b.jpeg

もしジシュカ広場で降りずに、このまま乗ってコトノフ城まで行くのなら、14kčで、
ジシュカ広場から2つ目のバス停Kotnov下車。

小さなバスなのですが、私とホンザはこのバスを見るのが大好きで
ジシュカ広場でこのバスが通過するのを見かけるとテンションが上がる(笑)
なんか、かわいいんだもん。

もし、60、61番のバスのタイミングが合わなければ、10、11、13、16、17、20、21のバスで
旧市街の入り口近くの U Reálkyと言うバス停で降りるのもアリです。
場所でいうなら、旧市街と新市街の境目くらいで、BILLAというスーパーを越えてすぐのバス停。
ここで降りる場合はバスターミナルからだと10kčです。
ただ、このバス停から駅には戻れないので、駅に戻る時はBILLAの
向かい側にあるKřižíkovo náměstíからになります。

BILLA向かいにあるKřižíkovo náměstí のバス停には自販機があるのでチケット買えますが、
他のバス停には自販機がないところも多いので要注意。
ちなみにジシュカ広場のバス停には自販機はありません。
バスターミナルで2枚買っておくのもありかもしれないし、Křižíkovo náměstíのバス停で
買うのもありかもしれないです。

そんなわけですが、このミニバスは観光客と地元のお年寄りがよく愛用しています。
バスは、9月のターボルの歴史の祭りの写真でガッツリデコられてます(笑)

201607210046458a5.jpeg


今の時期、とても観光に適したシーズンだと思うけど、なんせ暑い。
しかも新市街の途中の道路が白いので、サングラスがないと失明するんじゃないかと思うくらい眩しい。
なので、この時期ターボルに来られる際にはサングラス必須です。
(ターボルじゃなくてもあった方がよいと思いますが・笑)

そんなわけで、今日はターボルのかわいいミニバスについて書いてみました。
こじんまりとした小さな町なのですが、旧市街のクネクネした石畳を
ガンガン進んでいくミニバス。とっても勇ましくもあり、かわいくもあり、
土地柄に適した最高のバスだと私は思っております。
こんなにこのバスについて熱く語っておりますが、
バス会社の回し者ではございませんのであしからず(笑)



本日もポチっとよろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ チェコ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村









Midori撮影・冒険の旅

只今チェコは21時を回ったところです。
気温は22度。過ごしやすい温度です。
日本との時差は7時間チェコの方が遅い。
(サマータイム時は7時間でそうでない時は8時間)

先日、Midoriの撮影会をしてきました。一人で(笑)
Midoriについては以前も書きましたが、ホンザと私がやっているクライミングのブランド名です。
Midoriについて→ http://hezkyden.blog.fc2.com/blog-entry-45.html


今回はホンザにミッションを与えられた。
その1、ホンザが仕事に行っている間に、ハンドバーム20gを作成
その2、外で写真撮影。出来れば自然の中で岩がある場所。

という上記2つのミッション。
その1は、慣れた作業なので難なくクリア。
問題はその2。
もともと写真を趣味、たまに仕事としてやっていたので写真を撮ること自体はクリアできるけど
問題は場所。

岩がある場所ってどこだよ?(苦笑)


ターボル市内は城壁で囲まれた町なので石はあるんだけどさ・・・
車もない私はひたすら撮影場所を歩いて探す。
駅やバスターミナルがある新市街の方は岩なんてないのはわかっているし、
ホンザの実家の方面も岩はない。
とりあえずウロウロしてみる。
ターボル探検だ。

前から気になっていたのだが、illyの看板がついているコーヒー屋さん。

20160720050523fa4.jpeg

illyのコーヒー売ってるのかしら?
(気になっているだけで中には入っていないw)


小さな信号とワイン屋さん兼ギャラリー
201607200505045e0.jpeg

この信号は一体・・・(笑)
でもここに信号?!って思う信号が旧市街には2箇所くらいあります。
旧市街は道が狭いため、車がすれ違うのも少し大変。

こちらは久々訪れた広場。
昨年の9月のターボルで開催されたお祭り以来かも。
201607200505006d8.jpeg

20160720050500e3b.jpeg

2時間近く散歩がてらウロウロしたけど、結局コトノフ城の下の方にある公園に行くことにした。
ここは結構広い公園なんだけど、ジシュカ広場の教会の北側からも行けるし、
コトノフ城の方からも行ける公園。
こちらはすごく手入れが行き届いたゴージャスな庭を発見。
庭と向こうはコトノフ城。

201607200509267a5.jpeg

下記写真は北側からのルート。
道中がもはや森ですが(笑)
201607200505023b8.jpeg

以前も何度かDiscgolfやりに行ったりしていたのと、川があるのでそこに決めて撮影。
最初からここに来ればよかったけど(苦笑)
犬の散歩している人や子連れで散歩している人、ジョギングしてたり、カップルで散歩している人など
とにかくチェコ人は散歩、ジョギングが大好きなのだ。
そんな中、一人怪しく撮影しているアジア人の私。。。

とりあえずイメージ通りの写真は撮れました。
自然あるし、岩?石?あるし(笑)
下記はiphone画像ですが・・・
20160720050458fd3.jpeg

そんなわけで撮影の冒険の旅は約2時間半かかりましたが、
久々に冒険気分を味わえて楽しかった。

もともと一人旅が好きだったけれど、一人旅をしなくなって冒険する気持ちが薄くなっていたことに気付いた。
ターボルという町は大きな町ではないので、まだまだいろいろと探索、冒険したいなと。
久々にワクワクした時間だった。

そして写真はホンザも気に入ってくれたようでよかったけど、
彼が選ぶ写真と私が選ぶ写真は毎回センスが異なる。
え!その写真選ぶの?って思うものを選ぶの、悪い意味で(笑)
で、結局最終的には私が選ぶんだけどね。

そんなわけですがチェコは夏でも乾燥してます。
だから蒸し暑さはないけど、私は基本冬でも室内では大概いつも裸足なので
すぐかかとがガサガサする。
なので寝る前にMidoriのハンドバームを塗ってから寝てます。
朝になるとガサガサが治ってます。

寝ていても乾燥で喉が渇いて咳き込みます。(口開けて寝てるんだろうけど・笑)
だからベッドの脇には水は常備です。

夜9時過ぎにようやく暗くなってくるので、やっと夜が来た感じ。
さて、もう22時を回りました。
眠くなってきたので今日はこのあたりでおしまい。

今日のおまけ
以前から気になっていたクロス。
20160720050524836.jpeg



本日もポチっとしていただけたら幸いでございます。
にほんブログ村 海外生活ブログ チェコ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村











BOHEMIA JAZZ FEST 2016

2016.07.18 13:38|イベント

先日のブログで書きましたが、16日の土曜日はターボルのジシュカ広場で
BOHEMIA JAZZ FEST 2016 が開催されました。
このフェスはターボル以外のボヘミアエリアでも開催されている。
移動型フェス的な感じでしょうか。
このフェスのすごいところはエントランスフリー。
会場の垂れ幕なんかを見るとスポンサーが私でもロゴを見たことあるような
結構有名どころがたくさん集まっている感じだからエントランスフリーで出来るんだろう。
スポンサーがすごいなと思うわけで。
確実に収益が出るイベントなのにフリーだからね。
そんなわけで客層はお年寄りから赤ん坊まで。

この日はホンザさん早朝から昼まで仕事だった為、帰宅後ひと眠りしてから
いざジシュカ広場へ!と言っても徒歩1分の距離ですが(笑)

会場でホンザの友人たちと待ち合わせ。
余談ですがサングラスをかけている彼は、今月からしばらく仕事で日本へ。
昨年も3か月ほど仕事で日本に行っておりましたが今年も行くようです。
筋肉がすごいお方なので見かけたらすぐわかると思います。
見かけたら声かけてあげてください(笑)
20160718214004150.jpeg


ビールやソーセージが売れる売れる(笑)

20160718214002223.jpeg


前の方には座席があるけど、全然足りないので着いた頃には満席。
席がない後ろの方で、その辺に座ってみてる人、踊ってる人多数。

20160718214003ff4.jpeg

日本もフェスシーズンで、Free Shelterという地元の音楽フェスがあって、
主催も飲み友で、出演者や出店者も結構知り合いが多く、
私自身もメヘンデイというヘナで描くボディ・アート
ここ数年出店していたフェスがあるんだけど、これがまさに同じ日に開催。
(インドやらネパールでメヘンディの楽しさを知り、日本にいた頃はいろんなイベントで出店させてもらっていました)
毎年楽しみにしていたフェスで、しかも今年で5周年のFree Shelterだったから
参加できなくてすごく悲しかったけど「今年はチェコでチェコのフェスを楽しむんだ」
と自分に言い聞かせていたわけで(笑)
そんなわけで同日に開催されたBOHEMIA JAZZ FESTに参加。
こちらFree Shelter→http://freeshelter.net/



自分でもジャンベ(アフリカの太鼓)を少しだけ、ほんの少しだけ
やっていたこともあり音楽はもともと好きなんだけど、演奏は聞く方が好きだなと思う。
自分の演奏はグデグデなので(苦笑)

タイムスケジュール
17:30 Petr Beneš Quartet / CZE
19:00 Edi Nulz / AUS
20:30 Dainius Pulauskas Group / LTU



JAZZはもともと結構好きなジャンルだけど、今回出ていた2番目のバンドは
オーストリアのバンドで、ジャズとロックをミックスしたバンドだった。
チェコ人の音楽センスがよくわからないけど、結構メタルやハード系が好きらしいから
チェコ人気質には合うバンドだと思う。

途中、義父にも遭遇して白ワインをごちそうになったり、
夕方からスタートだったので、ちょっと肌寒いくらいのターボルの広場でした。
野外で音楽を聴くのはやっぱり気持ちがいい。
山や海で開催される音楽フェスの方が断然気持ちいいけれど、
こういう歴史ある建物に囲まれて行われるフェスもなかなかヨーロッパらしいなと
感じたわけでございます。
また何かのフェス行きたいなー!!!
そしてこういう風な町規模でみんなが楽しみにしているイベントって素晴らしい。
そう思った週末でした。


話は変わりますが最近、フランスやトルコでのテロで多くの方々が亡くなり、
トルコはいつもチェコに来る際、利用していた空港なので他人事ではありません。
そしてニースは行ったことないですが過去にフランスは行ったこともあるので
やはり他人事ではないです。
亡くなった方のご冥福を祈ります。
そして、このような悲しい出来事がなくなってほしいと心から願います。


本日のおまけ
マンホールとターボル旧市街のどこか。
20160718214008312.jpeg

2016071821400560a.jpeg

15時現在26度のターボルです。
今日は天気がよい!

本日もポチっとしていただけたら幸いでございます。

にほんブログ村 海外生活ブログ チェコ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村



ターボル散歩道

2016.07.16 11:08|ターボル
今日はターボルのジシュカ広場で夕方からJAZZ FESTIVAL
その名も
BOHEMIA JAZZFEST2016

20160716190938a51.jpeg

ボヘミアって書いてあるけど、ターボルは南ボヘミアにあります。
ちなみにボヘミアに住んでる人はボヘミアンです。
ボヘミアンファッションとか流行ってたけど、チェコにはロマと呼ばれる
昔でいうジプシーが結構大勢いるのですが(今はジプシーと呼ばないらしい)、
ロマのように移動して生活するライフスタイルもボヘミアンファッションに影響しているのかもですな。
でも実際にロマはターボルにも大勢いますが、普通の恰好です(笑)

その昔、学生時代だったころ私はよく友人から「ジプシー」と呼ばれていました。
いつもいつでもどこでも泊まりに行けるような荷物を持ち歩いていたので(笑)

ロマとは言え、今は普通に定住して仕事を持っている人もいて
ホンザの職場の知人の彼女もロマの子がいますが、至ってふつうです。
そうでなく、ジャンキーみたいなロマも多いのが残念ですが。
ジャンキーで生活保護受けてたら一般庶民は納得いかないわけで。
これがチェコ、ヨーロッパの現実でもあって、だから難民受け入れにも色々と問題が
出てくるんだろうなと思ってみたり。(あくまでも私の主観なのであしからず)

と、タイトルとはちょっとかけ離れた内容になってしまいましたが、
朝、広場に散歩に行ってきたら、今日のJAZZ FESTの準備してた。

20160716190915411.jpeg

ジシュカ像の隣にはターボル軍が使っていた戦車の再現?らしきものも。

20160716190936138.jpeg

201607161909188e7.jpeg

そしてJAZZ FESTとは関係ないけど旧市街のごみ箱にもフス派のイラスト。
20160716190914d1e.jpeg

15世紀当時のカトリックではパンのみのだったらしいけど、フス派はパンとワインによる聖餐だそうです。
そんなわけでワイングラスのイラストにはそういう意味なんだろうね。

もういっちょ、別のごみ箱も。ごみ箱だけどかわいい。
2016071619091366a.jpeg

そしてアンテイークな本屋さん。言うなら古本屋ですかね。
でも、なんかかわいい。
201607161909382cb.jpeg

そんなわけで、今日の朝の散歩道でした。

それにしても今日は少し肌寒い。
カーディガン着てます。
現在19度のターボルです。
今日は21度くらいまでしか上がらないらしい。。。

本日もポチっとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ チェコ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村





ラーメン始めました

2016.07.14 08:45|食べ物や飲み物
つい先日、うどんは作ったけどやっぱりどうしてもラーメンが食べたくて食べたくて
夢にまで見る始末(笑)
一度、恋い焦がれてしまうと情熱的になってしまうのです。
恋は盲目な私は、早速ラーメンを作ってみた。

ラーメンは今まで作ったことがないので、初の試み。
私は縮れの卵麺が好きなのと、醤油のラーメンが好きなのでそれに挑戦。

麺作りには「かんすい」とやらが必要みたいだけど、
重曹で作れるとのことなのでチェコ語で重曹をチェック。

JEDLÁ SODA


ってのがチェコ語の重曹だった。

おっ!これ知ってるかも。
いつも行くスーパーのお菓子コーナーにあって、いつもいつも「これなんだろう??」って
思っていたのである。
スーパーの製菓コーナーに売っている材料を見るのが好きなのである。
というより、スーパーで買いもしないのにいろいろみるのが楽しい。
チェコ語が分からない分、一つ一つ買い物するにも一苦労なんだけど
スーパーは楽しいので大型スーパーなら数時間は滞在できる。
見たことないものがいっぱいあるし、見ていて楽しいからどうしても長居してしまう。
だからホンザは絶対についてきてくれないんだけど(笑)

そんなわけでJEDLÁ SODAをゲット。

20160714164643f42.jpeg

重曹あれば掃除とかにもいろいろ使えるじゃんね。
小袋で買っちゃったけど、今度は大きいのを探してみよーっと。

そして麺作り。
うどんの経験があるため(笑)、麺に関してはスムーズにできた。
縮れ麺にしたかったので、麺をモミモミして縮れさせる。

そしてラーメンスープ。
実はこれは3度も作り直した(笑)
気に入った味ができなかったのだ。

一度目は、その前日に鶏のから揚げを作ったので、鶏がらを残しておいて
たまねぎの皮、昆布、長ネギ、キャベツやらを数時間煮込んで作ってみたのだけど、
どうにもこうにも鶏の味が強くなりすぎて私的にNG。

二度目は鶏がらを減らして鰹節をたっぷり入れて作ったら、これはまあまあ食べれるレベル。
鰹だしの醤油ラーメンが好きなので、これでいいかなーと思った。
でも、まだ今一つ何かが足りない。。。
ここで妥協して一度は食べてみたもの、麺を大量に作ったのでまだ麺が残っている。
そんなわけで三度目にトライ。

三度目ともなると、「もう簡単に作れれば失敗してもいいや」という気持ちになり、
cookpad先生の即席で作ってみた。

・水 500ml
・長ネギ 1/3
・鶏ガラスープの素 大さじ1
・醤油 大さじ2
・にんにくすりおろし 小さじ1/2
・塩 ひとつまみ
・ごま油 小さじ1


そしたらこれが大当たり!

201607141646452f7.jpeg

(大当たりすると思っていなかったので、麺は少ししかゆでなかった。
 写真があまりおいしそうに見えずお粗末ですみません)

私的にこの分量だと少し味が濃かったので醤油とにんにくは減らして、
その代わり長ネギを多めに入れた。
これならふつうに食べれる!
母親と妹が来たときに依頼していなかったのに、
鶏ガラスープの粉末と、ごま油を日本から偶然にも持ってきてくれていたので
今回は作れたわけで、これは絶対にリピートしてしまうわー!!!
また鶏ガラスープの粉末とごま油頼まなきゃ!(笑)
(↑妹よ、読んでますか?笑)
今回はネギしか乗せてないから、次回は煮卵作ろうっと。

一度目、二度目は何時間もかけて手間暇かけて作ったけど私的にはいまいちで、
たったの10分程度で作れる味の方が好みだったなんて・・・ある意味でショックですが(苦笑)、
でも、おいしく作れたので今後はいろいろアレンジしていこうと思う。

本当に私的には神レシピ。重宝しそうです。
ちなみにこちらのcookpadのレシピですhttp://cookpad.com/recipe/730601/


ラーメンも作れるようになり、とりあえずしばらくは何とかなりそう。
もっとおいしくアレンジしていきたいから、まだまだ修行は足りないけど。
ホンザはあまりラーメンが好きではないので、ホンザ用にはキッシュ焼いた。

2016071416464580a.jpeg

彼ははコーンが好きなのでコーンをたっぷり。
チェコは冷凍パイシートがかなり安いので、パイシートばかり使ってます。
28cmの型で結構大きいサイズだと思うけれど、彼は仕事から帰ってきて「おやつ」として、
一人でほとんど全部食べちゃうからね。。。
そりゃ大きく育つわけだ。。。
そんなわけで、ほぼ毎日、ケーキやらパイやらを焼いてます。
日本にいた頃の私的にはありえない行動(苦笑)


チェコ、ターボルは今日は一日雨らしい。
心なしか肌寒いなと思ったら14度です、今現在。
でも、私は暑いよりこのくらいがちょうどいい。

今日のおまけ
朝5時前のターボル旧市街。
2016071416464770c.jpeg


本日もポチっとよろしくお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ チェコ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村

お気に入りのテレビ番組

2016.07.13 10:42|チェコのテレビ
最近、お気に入りのTV番組がある。

Případy 1. oddělení

という刑事ドラマ。
事件、犯罪をとことん調べて、犯人を突き止めていくドラマなんだけど
これ、チェコ産のドラマ。
舞台はプラハ(だと思って見ているので違ったら笑えるが)。

私はもともと、心理学的な犯罪ドラマが好き(やばいよね…?苦笑)
大好きだったプロファイラーたちが繰り広げるアメリカのドラマ「Criminal mind」と、
犯罪ドラマではないけれど大好きだったドラマ「Outlander」が
チェコに来てみれなくなってしまったので(泣)、
結構つまんないなーと思っていたけれど、このドラマをホンザと見始めてからは
チェコ語が全く分からないのに(笑)、すっかりハマって見ています。

言葉はわからないけど、映像や今までの犯罪ドラマ観覧歴から(←笑)、
なんとなくの予想はつくものである。
一話限りのストーリーなのでとても見やすいし、チェコの刑事ってこんなんなのねー。
って思ってみたり、チェコ人の家の中(ドラマで出てくる部屋)を見れたり。
犯人を予想したり。チェコ語わかんないくせに、楽しんでみてます。

見ているのはもっぱらネットで見ているので、もうTVでの放送は終わっていると思うけど
毎日、夜寝る前に1話ずつ見るのが楽しみの一つ。
こちらから見れます→ http://www.ceskatelevize.cz/porady/10354229723-pripady-1-oddeleni/

そしてこの中で出てくるおじさんが大好き。
Boleslav Polívka って俳優さん。
この人ね→ https://en.wikipedia.org/wiki/Bolek_Pol%C3%ADvka

とっても渋い。声も好き。
眼鏡を下の方にずらしてるんだけど、渋いおじさんのこういうの好き。
この人どうやらコメディー番組にも出ているらしいけど、なんせうちTVないからよくわからない(笑)
実際には古いTVはあるんだけど、つないでいない(笑)
私、もともとTVは日本でもほとんど見ないし(海外ドラマだけだし)、
こっちに来ても、こっちの番組結構ネットで見れるしTVがなくても特に不便はない。
ただ、寝室という名のロフトにゴミのようにTVが転がっているので、
いつかはつなげた方がいいんだろうなと思っているけど。

話は変わって今日は水曜恒例の水曜マーケット。
ターボルの旧市街の広場で毎週朝から行われています。
朝何時からスタートしてるかわかんないけど8:15くらいに行くと
もうすでに結構なお客さん。

20160713184331a33.jpeg

昨日は雨が降っていたせいか、店舗数がいつもより少なかった。
今日、鮮魚屋さんがいたらシュリンプを買いたかったのだけどいなかったから野菜のみ。
今日のお買い物。

20160713184329c91.jpeg

ニンジンは葉っぱもわさわさ。このニンジンは全部で約65円。
トマトは房で購入。房付きじゃないのも売ってたりするけど房ついてるとなんだかかわいいから
それだけの理由で房付きを購入。
ネギも買ってみた(たぶんネギ)。
ラーメンを作ろうと本気で思っていて、スープ作るのにネギがほしかったので(笑)

最近は野菜はこのマーケットで買うか、義母からもらうものでほぼ間に合っている。
義理母からもらった野菜たち。

2016071318433186c.jpeg

最近はズッキーニをよくもらう(私が留守にしていると玄関に置いてある)のだけど
ズッキーニが得意ではない私(苦笑)
もっぱらホンザに食べされてます(笑)
もう毎回何を作ろうか迷う。。。
ズッキーニで何かいいレシピあったら教えてください。


そして、毎日ポチってしてもらって本当にありがとうございます。
今日もポチってしていっていただけたら幸いでございます。
にほんブログ村 海外生活ブログ チェコ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村









手打ちうどん始めました

2016.07.12 08:27|食べ物や飲み物
今日は、うどんのお話し。

ラーメンや蕎麦は得意ではないホンザだけど、うどんは大好きで
日本に来たときも、丸亀製麺と回転寿司が大のお気に入りで、何か食べに行こうとすると
いつもこのどちらかだった。
そんなわけでチェコに来てからも、私が事前に送ったり持って来たりした乾麺のうどんを
何度か食べていた。
でも、先日そのうどんたちがすべて尽きてしまった。
蕎麦はまだ在庫があるものの、彼は蕎麦があまり好きではなく、
チェコのスーパーでもUDONは売っているけれど、結構高額に感じるので
なかなか手が出せないでいる。

それなら、やっぱり作るしかないよね。

手打ちうどん作るよね。
ってことで、手打ちうどんを昨日作った。

強力粉を先日買ってあったから気合い入れ、強力粉を使用。
ビニール袋に入れて足で踏みまくり
買い物に行っている間にしばらく寝かせ、帰宅後に続きを実行。
うどんのつゆは、先日母親が来たときに「めんつゆ」を持ってきてくれていたので
今回はラクしてそれを使用。
普段は昆布かダシの素。
チェコに引っ越してくる前、何度か訪れたチェコのスーパーで日本食をよくチェックしていたんだけど
醤油や海苔はよく見かけた。
でも、ダシだけは見かけなかったので
昆布と顆粒ダシの素だけは大量に持ってきているのだ。

そして、ネギの代わりに育てているPAŽITKA(チャイブ )を何本か切ってきて刻む。
この PAŽITKA、ネギより細くて切りにくい・・・(苦笑)
でも、重宝してますが。
つゆに入れたら見た目が悪いけど、とりあえず完成。

ドーン!!

20160712162757690.jpeg

一応、それなりに見えるっしょ?(笑)
夏だから冷たいうどんが食べたくて私は冷たいのにするんだけど、
ホンザ的に冷たいのはあり得ないらしくて、いつも温かいうどんをチョイス。

手打ちの麺はコシが欲しかったんだけど、コシがありすぎた(苦笑)
でも、おいしくできた。

妹に「うどん作ったよー」ってメールしたら

うどんばばあ

って返事が来た(笑)
うちの母親が以前、うどん作りにハマっていた頃があって、
よく手打ちうどんを作っていたんだけど、母親がうどんを作るたびに妹と母親のことを
うどんばばあ とふざけて呼んでいたことを思い出した。
懐かしいな(笑)

うどんは小麦粉系と塩、水があれば出来るので今後も作ることになるだろう。
次回はもうちょっと上手に作れると思う。
まさに、今の私は「うどんばばあ」の血を見事に受け継いだ「うどんばばあ」なわけである。
もう少し、「うどんばばあ」への道を究めたいところですが。

チェコ料理は比較的がっつりどっしりしたものが多いので、
時として、さっぱりあっさりしたものが食べたくなる。
そんな時にやっぱりうどん、和食は最強なのである。

でも実を言うと今の私はラーメンがものすごく食べたくて仕方がない。
喜多方ラーメンが食べたい。
縮れ卵麺のラーメンが食べたい。
一度食べたいと思うとどうしても食べたくなる。
それなのに食べれないこの悲しさ。
食べれないと思うと尚更食べたくなるわけで、ラーメン作ったことないけど
今度ラーメンも挑戦してみようと思う。

海外に住むとなかなか食べたいものが食べれなくて、
似たようなものを作ってみるものの、材料が若干違ったりするから
まるっきり同じ味には作れなくて、それでも似せて作ろうとするわけです。
日本食はやっぱり最強。


おまけ
昨日はかなり暑かったので近所にアイスを食べに行った。
暑いからさっぱりしたものが食べたくてまたしてもレモンのアイスを選択。
ホンザは濃厚なチョコレート。
20160712162758f8d.jpeg


本日もポチっと押していただけたら幸いでございます。
にほんブログ村 海外生活ブログ チェコ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村



Discgolfトリップ

2016.07.11 13:55|アウトドア
土曜はDiscgolfのトーナメント。
クライミングやボルダリングにも行くものの、
Discgolfはトーナメントにまで出場するくらいハマっているホンザさん。
土曜はČeské Budějovice(チェスケー・ブディェヨヴィツェ)まで行ってきました。

チェスケー・ブディェヨヴィツェ行きの列車が朝5:16発。
約66kmの道のり。通常の列車なら55分で着く場所なのに、
この列車は各駅停車みたいな列車だったので1時間半近くかかる。
でも、いい時間帯のバスや列車がなかったので仕方ない。
往復2名分の切符を購入。
南ボヘミアで乗り放題の切符なので、オーストリア国境まで行くこともできる。
完全に眠い目をこすりながらの出発でしたが、列車の中で爆睡。

到着したチェスケー・ブディェヨヴィツェ。
メインの広場を通り過ぎヴルタバ川を渡った場所で開催なのでその公園を目指す。
チェスケー・ブディェヨヴィツェはターボルよりもかなり大きな町なので店も多い。
試合が終わったら、寄り道しようね!と約束。
ホンザは絶対に買い物嫌がるけれど、ここまで私は付き添いで来てるし
そこは付き合ってもらおうと(笑)

歩いている途中、Hezký denを発見。

20160711215640e84.jpeg

ホンザが撮影してブログに掲載しろとうるさいので、撮影(笑)
いろんなモニュメントがある。

201607112156423d5.jpg


結構早めに到着なので練習開始。
かなり広い公園。
試合前に参加者が集まり、チーム編成。
大体3~4人が1組でチームは編成され9チームくらいあったと思う。
前回Kolínの大会の時にもいたプロの方もいて、前回少しだけ話したんだけど
向こうから気づいてくれて挨拶。
ホンザの髪型も基本的に目立つけれど、アジア人がいるというわけでかなり注目を浴びるので
こういう風な場所での印象付けにはもってこいだと思う。
いい意味でも、悪い意味でも目立つからね(苦笑)

3ラウンドするしコースを全部一緒に回ると、かなり歩き翌日歩けなくなりそうなくらい筋肉痛になる(苦笑)
15kmくらいは余裕で歩くのではないだろうか?

20160711215645e40.jpeg

そんなわけで今回は本をたくさん持ってきていた。
そう、私はコースを回らないでピクニック作戦をこっそりと考えていたのだ。
そんなわけで、私はコースを離れて池の近くで一人ピクニック。

20160711215643ae1.jpeg

201607112156448f9.jpeg


ちょうどいい木を見つけて、そこの日陰で持ってきたお菓子食べながら読書していたら
数メートル離れた距離におばあちゃんがやってきた。
マットを引いて、寝転がるのかと思ったら、

いきなり脱ぎ始めた(笑)!!!
そしてビキニ姿で日光浴を始めた。
ヨボヨボで、ぶよぶよのおばあちゃん。
それでもビキニが着れる辺り、さすがです。
チェコって海がないし夏が短いし、こういう場所で日光浴したいんだろうなと思う。
気づいたら周りはヌーディスト・ビーチとまではいかないけれど
トップレスの女子もいるわけで。
チェコ人って、脱ぐことに抵抗ないんだろうな。
でも、ヨーロッパの紫外線って本当にやばいと聞いているけれど
みんなお肌のことは心配しないのかしら?
しばらくするとピーピー口笛が聞こえて、ホンザがやってきた。
私は犬かっ!(笑)

一緒にコースを回ってほしいという。

僕に幸運をもたらしてくれ

私、幸運の女神じゃないし(笑)
でも、帰り買い物付き合ってくれるならいいよ


と妥協案を出してあげたら、素直にうなずいたので、
仕方ない、コース回るのをつきあってやることにした(上から目線)

でも、暑い中、コースを回るのって本当にしんどい。
トータル10km以上は歩く。

20160711215702b3b.jpeg

コースの途中のかわいいベンチ。
木を囲むようにベンチが作られていた。

20160711215701042.jpeg

ホンザは前回のトーナメントより確実にうまくなっている。
もともと運動神経はいい方だと思うし、よく個人でも練習してるし。
でも、上には上がまだいっぱいいるわけで、そういう人たちのは見ていても
ホンザと違って安定感がある。
でも、楽しむことが第一だしホンザも楽しめたようなのでよかった。
3時過ぎにようやく終了。

そして、チェスケー・ブディェヨヴィツェのメイン広場まで歩く。
昨年の5月、一緒にプチ旅行に行ったのがチェスケー・クロムルフという町だったのだけど
その町に着く前に、ここにも立ち寄っていた。
その時が私にとって初めて訪れたチェスケー・ブディェヨヴィツェだったわけで、
だから、ある意味で思い出の土地。

20160711215704100.jpeg

待ちに待ったビールタイム。
もちろんバドワイザー。地ビールです。

20160711215703afe.jpeg


その後は待ちに待った買い物タイム。
チェコに限らずヨーロッパなどでは土曜は半日だけ営業とか
日曜は休みとかの店が多いんだけど(大都市は違うと思うけど)
来る途中に閉店時間を事前にチェックしておいたのだ。
H&Mとflying tigerの2軒。
ターボルにはないけど、ここにはあるからテンションが上がっていた。
正直言ってH&Mは大したものが見つからなかったけど、
flying tigerではキッチン用の計りを買った。
いつもクライミングのMidori専用の測りを使っていたからキッチン用が欲しかった。
結局、これだけしかほしいものが見当たらなかったけど、久々にこういう店で買い物ができたというだけで
テンションが上がった安上がりな女です。。。(笑)
ホンザと一緒だとスポーツブランドの店ばっかりなんだもん。
それはそれでいいし、いいものだからいいんだけど、普通の買い物がしたかったんだよ。
少しずつキッチン用品もそろってきていている。
ただ、キッチン用品は日本と比べると異様に高い。
100均で買えるようなものでも500円くらいするからね。
ビールは100円で飲めるのに、この値段のつけ方の意味がよく分かりません。

そして、昨日の日曜日。
二人ともぐったりでしたが、ランチは近所のレストランへ。
最近はここばっかり行ってるかも。
今日はこれ。
肉やオニオン、パプリカの串刺しとフレンチフライ。

20160711221002fae.jpeg


そして広場に夏のみ設営されている飲み屋ができていたので
夜はそこでワインをいただきました。
家では赤ワインばかり飲んでるから外では白ワイン。

2016071121570617f.jpeg

グラスの中に映る世界。
20160711215718075.jpeg


その後はもちろんEuro2016の観戦。
90分が終わった時点で力尽きて寝てしまい、結局最後の最後までは見れなかったのが残念。
最後の最後で寝てしまったよ・・・

今日は、日本の友達から「ブログ見てるよー」とか言われてうれしかった。
そして、ブログを読んでくれた方からコメントいただいたり、
とっても嬉しい限りでございます。
ありがとうございます。

本日もポチっと押していただけたら幸いでございます。
にほんブログ村 海外生活ブログ チェコ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村