FC2ブログ
09 | 2016/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カウンター

プロフィール

akkie

Author:akkie
旅と音楽が好き。
カメラ片手にバックパックを背負って
世界の各地をプラプラ。
ひょんなキッカケで旅好き、
クライミングオタクのチェコ人と
出会ってしまい、
2016年6月、チェコで結婚。
チェコ南部で生活しています。

チェコでのあんなことやこんなこと
日常を綴っています。

****************************
ブログ内の写真、文章を無断で
使用することを固く禁じます。
また、掲載されている情報は
私の主観で書いています。
予めご了承ください。

****************************

問い合わせなどは下記にどうぞ。
akkie0222★gmail.com
★を@にしてくださいね。

検索フォーム

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村

QRコード

QR

海外の人が知っているニッポンという国

2016.10.06 16:04|チェコ語
只今、夕方4時になるところ。
現在のターボルは8度。
最近、朝とかかなり冷え込んできて朝6時で3度とかの日がありました。
もうすっかり冬になりつつあるチェコです。

今日は「海外の人が知っているニッポンという国」というお題です。
先日から授業の一環で、クラスメイトそれぞれの母国について話をしている。
スタートは、ブラジルとメキシコだったんだけど、
ブラジル人とメキシコ人のクラスメイトが母国について語ったり、
母国でない他のクラスメイトもその国について知っていることを話したりするのがテーマ。

ただ、もちろん私たちはチェコ語がペラペラと話せるわけではないので、
そこはカタコトの単語と、身振り手振りで何とか伝えるわけなのだ。
英語は禁止なので、うまく伝えられないことも多く、みんなもどかしくて
アーアーいうんだけど(笑)、身振り手振りで伝えたり、絵にかいたりして、
この勉強が私的に今、一番楽しかったりする。

それを先生がまとめてくれて、翌日きれいにチェコ語に直された文章を
プリントアウトして配ってくれて、さらにそこを勉強する。という感じ。
先生、授業が終わった後に作ってくれてるんだなあと思うと、ありがたい。

昨日は私の母国、日本についてのテーマだった。
みんな驚くことに、かなり日本のことを知っていた。
とりわけ、ウクライナのアレナは大学で日本語を専攻していただけあって
日本についてかなり熟知している。

みんながイメージする日本人は、デブがいないそうです。
日本人のデブを見たことない!とのこと。
細くて小さい。というのが日本人のイメージらしい。

寿司や天ぷらはもちろんなんだけど、まず、アニメがやはり話題に出た(笑)
ポケモン、Hello,Kittyも話題に。
ポケモンGOはチェコでも話題だったし、知らない人はいないでしょう。
Hello,Kittyは、チェコでも結構人気でグッズをよく見かけるのですが
先生は日本生まれということを知らなかったみたいで驚いていた。

あと話題に出たのは、柔道や空手。
チェコでも柔道や空手教室は見かけたりします。
相撲も有名だけど、若い人はあまり見ないよー。というと一同納得(笑)

あと、やっぱり原発、地震の話題が出ました。
「福島」は残念ながら世界ではかなり知名度が高い場所になっている。
クラスメイト全員が「福島」という地名を知っていたし原発についても知っていた。
ちなみにチェコ語だと「Fukušima」
地震についても聞かれました。
日本は海外の人から見るとやっぱり地震や原発のイメージも強いようです。

そしてFUJIYAMA! 
と、富士山の話題も出ました。
わたくし、静岡県は富士市出身でございます。
ちなみにチェコ語で富士は、「Fudži」
いちいち地名までチェコ語に変わってしまうのが、チェコ語の難しさ。
そんなわけで富士山を毎日見ていたと話したらうらやましがられました。

あとは、なぜかサメの話題(笑)
メキシコの海にはサメがいると聞いたけど本当なの?
・・・と前回の授業で先生がメキシコ人の子に聞いていた時に
私が、サメなんて日本にもいくらでもいるよ。釣れるよ。小さいのは歯も小さいよ。
と言ったら、みんながかなり驚いてしまい、それを先生がかなり面白がって
ネタにして大袈裟に文章を作ってきました(笑)
本日も楽しそうにネタにしておりました(笑)
でも本当に、サメ釣れるもん・・・(笑)
私がいた駿河湾には結構いたもの。

そして最後は桜やお茶、着物の話題。
美しい文化として捉えてくれているようです。
みんなSAKURAという言葉を知っているくらい、日本の花見は有名なようでした。

でも、チェコ語でSAKRAは、
「クソッ!」って意味ですからね(笑)


映画ではラストサムライの話題にもなった。
ちなみにチェコ語ではPoslední samuraj と言うらしいです。

ハラキリー!サムライー!ニンジャー!!!
と、クラスのムードメーカーのマレー人のムーンが叫ぶと一同大笑い。
彼女は本当に面白い子です。

・・・と、まあ、かなりみなさん日本について詳しくてびっくりした。
うれしいよね、なんだか。
そしてそのテーマを話した翌日、先生がきれいにチェコ語に直してプリントしてくれたのを
また授業でおさらいするわけです。

先生、写真付きで色々作ってきてくれます。
201610062258527fb.jpeg

まだ学校に通って1か月ですが、ここに書かれている内容は全て授業で勉強したものを応用したり、
新しい単語で伝えたいことは、その都度先生が教えてくれるのですが、
なんと驚くことに、

一応、何が書かれているかはわかるようになりました

もちろん、意味を忘れている単語も多いし、その都度辞書引いたり、聞いたりするし、
話した内容を先生がまとめてくれているので、何を話したかは覚えているからっていうのもあるけれど

私にとっては大きな大きな進歩です。


チェコ語が難しすぎて、ずっとチェコ語を拒絶していた私が、
少しはわかるようになってきたのですよ!!
自分で言うのもなんだけど(でも、言わせてw)私、頑張ってるよー!!!
出来るか出来ないかは別として(笑)、頑張ってるよー!!!

ただですね、チェコ語は文章を読んだり、話している内容を理解するのは
以前よりできるようにはなったけど、

話すこと、文章を作ることが難しい。

というのも、チェコ語は7格まであってそれらがぐじゃぐじゃに変化するのです。
その変化のしくみがなかなか難しくて、たかが1カ月勉強したくらいじゃ、
覚えられないし、そこまで追いつけないわけです。
だから、書かれていること、言われていることは少しは理解できるようになったけど
自分がその7格を自由に操り、話すことまでは今の私には不可能なのである。
まだ教わってないこともたくさんあるし。

家でもよく間違えて、ホンザに直されます。
でも、なんで間違えてるのかさえ、意味が分かってなかったりしますが(笑)

というわけですが、少しずつだけど進歩してる気はする。
ただ、私、記憶力が悪いのか脳が固まってるのか、
なかなか覚えられないんだよね・・・(苦笑)
メキシコのマリとか、スペイン語圏出身ってのもあるかもしれないけど
かなり飲み込みが早い。
ヨーロッパの言語、言語の組み立て方を知っている人たちは、
やっぱり日本人の私よりかなり飲み込みがスムーズなんだと思うことにしている。
私とマレーのムーンは毎回、かなり苦戦している・・・

でも明日の授業ではウクライナについてのお題。
私的にウクライナっていう国が未知なのでかなり楽しみです。

本日もポチっとお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ チェコ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村