FC2ブログ
09 | 2016/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カウンター

プロフィール

akkie

Author:akkie
旅と音楽が好き。
カメラ片手にバックパックを背負って
世界の各地をプラプラ。
ひょんなキッカケで旅好き、
クライミングオタクのチェコ人と
出会ってしまい、
2016年6月、チェコで結婚。
チェコ南部で生活しています。

チェコでのあんなことやこんなこと
日常を綴っています。

****************************
ブログ内の写真、文章を無断で
使用することを固く禁じます。
また、掲載されている情報は
私の主観で書いています。
予めご了承ください。

****************************

問い合わせなどは下記にどうぞ。
akkie0222★gmail.com
★を@にしてくださいね。

検索フォーム

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村

QRコード

QR

チェコあるある

2016.10.08 16:25|チェコ
只今、昼の4時前。
現在のターボル、9度。
雨が一瞬降ったけど、今はやんだけど曇ってる。
最近はかなり寒いので、薄手のダウン着ている人も多い。
もうそんな季節なのですよ、ハイ。

昨日は学校帰りにクラスメイト(アメリカ人、メキシコ人、マレーシア人)と私でランチに行った。
多国籍メンバーで楽しかった。
来週はウクライナ人の子もみんなでランチに行くことになりそう。
「自分の」友達が出来て、うれしいわたくしです。
学校への往復や授業についていくのに必死だけど、だいぶ生活も慣れてきたので
もうしばらくこの調子でいこうと思う。

最近、学校ネタが多かったので今日は私がチェコにきて感じた日本と異なっている点を
「チェコあるある」にして書いてみようと思う。

ただし、ホンザや周りの人たちが主な私の基準になっているので、
そこを踏まえた上で、必ずしも全てのチェコ人がそういうわけではないということは
理解していただきたく。

1. 信号変わるのが早い
モタモタしてると、すぐに信号が変わってしまう。
横断歩道の途中で信号が変わっていた。ということもよくあります。
チェコに来る際は、みなさん、急ぎ足を覚悟してください。

2. 鼻をかむ時、爆音
これは、本当にびっくりする。どんな美女であっても、ブー!!!と爆音を立てて鼻をかむ。
スーパーのレジの若いかわいいお姉ちゃんでさえも、ブーブー爆音立ててかんでいた・・・
(レジ打ちしている最中でも平気で鼻かみます、チェコ人(笑)
あんなに大きな音立てなくても、鼻はかめるよ。とチェコ人に教えてあげたい。

3. 列車に番号と名前がついている
これは私がチェコの列車で好きな点の一つなんだけど、
下記写真の R654 というのが列車の番号で、列車の名前はjosef Sukさん。

20161008211336824.jpeg

ちなみにjosk sukさんを調べてみたらチェコの作曲家でヴァイオリニストらしい。
この人。

20161008211449588.jpeg

チェコの列車はチェコの歴史の登場人物(ヤン・フス、ヤン・ジシュカ)だったり、
音楽家の名前だったりがついているので、列車に乗るたび
「この列車は誰だろう?」とワクワクする私は一種のオタクだと思っております(笑)

4. チェコは火葬
よくホンザの祖母のお墓参りに行く。
ホンザはおばあちゃんのことが大好きだったみたいで、よくお墓参りに行きたがる。
チェコに引っ越してきて5か月目に突入する私ですが、お墓参りには何度か行っている。
そこで、火葬なのか土葬なのかが気になって聞いてみたところ、火葬だったとのこと。
お墓の敷地内に大きな建物があって、そこで火葬できるらしい。
正直言って、少し安心してしまった。というのもヨーロッパでは土葬の国が多いイメージだったので。
私自身、土葬されるのは嫌だなあと思っていたのだ。
もしこの先も何十年もこの土地にいて、もしここで生涯を終えるのならば
私自身は火葬希望だったので。
ちなみにホンザは鳥葬されるのがいいなあ。と言っていた。
本気なのかはわからないけど、鳥葬がいいらしい。
話は戻るけど、以前にも書いたけれどチェコは無宗教の人が多い。
基本はカトリックなんだろうけど一つの宗教にこだわりを持つことはない。
昔から争いの絶えない土地だったので、宗教に関して嫌気を指しているのかもしれない。
そんなわけで、チェコ人は日本人同様の宗教感覚な気がする。

5. 食べ物にやたらとクミンを入れたがる
これは、クラスメイトのメキシコ人のマリと話をしていて、そうだな~と納得した内容。
キノコ狩りに行った後、キノコを使ったレシピを教えてもらった時にもクミンを使っていたけど、
チェコのパンにはクミンが入っているものが結構ある。
マリはクミンが大嫌いだそうで、パンにクミン入れる意味がわからない!!
と言っていた。確かに、私も大量にクミンが入ったパンは得意ではないので、納得。

6. 朝から甘いものを食べたがる
もしかしたら日本人でも朝から甘いものを食べたい人はいるかもしれないけど
チェコ人(ホンザやホンザの友人が基準ですが)は朝は甘いものじゃないとダメらしい。
そんなわけで平日はスーパーで買った甘いパンを食べているけど
週末は私にパラチンキ(クレープ)を作らせる。
ホイップクリームやジャムをたっぷり添えて食べるのがチェコ流(らしい)
私は朝から甘いものはあまり食べたくない派なので、クレープの皮に、野菜を挟んで食べている。

7. 乾燥しているからポテチが湿気ない
これはチェコに限らず・・・のネタですが、とにかく空気が乾燥している。
その為、開けっ放しのポテチを翌日食べても湿気ていない(笑)
夏でも乾燥していて、しかも太陽の光が強すぎるので、
外の植物に水を与えても、しばらくするとカラッカラに乾燥している。
ジメジメした夏は苦手なので夏は私的には過ごしやすいけど、
冬は、お肌の敵です・・・

8. 休暇はクロアチア
チェコはドイツ、ポーランド、オーストリア、スロバキアに囲まれているのですが、
チェコ人がよく行く旅行先はクロアチアが多い気がする。
ホンザの両親もそうだし、兄の家族もそう、そのほかの人もクロアチアに行く話をよくしている。
車でも行けるしね。
そんなわけですが、私はまだクロアチアに行ったことがないので、数年の間に行きたいなとは思っている。

9. 列車がよくバスに振り替えられる
これは私が身をもって体験している内容です(泣)
どういうわけか、よく列車が止まってしまいます。
しかも1区間の時もあれば何区間にも及んだりします。
学校に行き始めてまだ1か月しか経ってないのにすでに数回経験しています。
その区間の線路に何かしらのトラブルが発生しているのかわからないけど、
〇〇〇〇駅からバスで移動してくださいね
とあっさり言われる。客もあっさり受け入れている。
どうなってるんだ?って感じでしょ(笑)
そのくらいよくある出来事。
朝の急いでいる時にはかなりヒヤヒヤするけれど、帰り道だと私自身も時間に余裕があるから
大してビビることもなくなった(笑)
最初は、見知らぬ土地で列車を降りなければならないし、ヒヤヒヤだったんだけど
その降ろされる駅の駅前にはチェコ鉄道が用意したバスがズラーっと並んでいるのだ。
それに乗ればよし。
先日は私が住んでいるターボルの1つ手前の駅からバスに振り替えられた。
プラハからの帰り道だったので私は普段とは違うバスからの景色を楽しんだけれど
ターボルの駅に着いたらプラハに向かう逆側ルートへのバスに乗り込む人々であふれていた。
その中に旅行中らしい香港?中国系の女の子3人組がいて、
意味も分からず困っているようでギャーギャー騒いでいたので声をかけてみた。
バスに荷物を乗せたものの(バスのトランクは閉められていた)、バスに乗り込んだら席がない。
どうしたらいいのー??トイレも行きたいし!!!!!トイレどこー???
との内容だった。周りのチェコ人に英語が通じず困っていたので、
私が合っているかさえわからないけど、知ってる限りのチェコ語を使って
ドライバーさんに頼んでトランクから荷物を出してもらい、
別の座席があいているバスに乗り込むことになった。
(グジャグジャなチェコ語だったけど何とか通じたらしい)
トイレに関してはチェコのトイレ・・・は次のその10の内容で。

10. トイレは別料金
日本ではトイレは基本的には無料。
だけどヨーロッパでは基本的には有料。
レストランで食事をしたりすればもちろんトイレは無料だしお店にも無料のトイレがあるところもあるけれど、
駅とかのトイレは有料です。
ちなみに普通の駅だと5~10kč(25~50円)くらいだけど、プラハ中央駅はなんと20kč(100円)!!
20kč払えば、ビール小が飲めます(笑)
でも、列車内にはトイレがあります。(メトロではなく列車の場合)
列車内のトイレは無料。
なので、列車移動する人は目的の駅に着く前にトイレは済ませた方がいいと思います。
9で書いた香港の子たちには「トイレは駅の中に有料があるけれど、たぶんバスは満席になったら
すぐに出発しちゃうから(これ本当)行くなら気を付けた方がいいよ
」と言って私は去りました。
バスは何台も待機しているけれど、人が埋まり次第、順次出発してしまうので。


11. レストランで水は有料。ガス入り、ガスなしがある
チェコのレストランは基本的に水は有料です。
日本みたいに「お冷ください」なんて言ったら、普通に料金取られます。
そして、水にはガス入り(炭酸)とガスなしがあります。
スーパーでも、ガス入りとガスなしが売っているので、間違えないように注意。
ちなみにガス入りの水はperliva と言い、ガスなしはneperliva になります。
チェコ語では Ne が No みたいな意味合いです。

2016100823225385f.jpeg

というわけで今日は私が勝手に感じている「チェコあるある」ネタでしたが、
チェコの全てがそういうわけではないかもしれないので、あしからず。
「チェコあるある」ネタ、まだ他にもあるので、またそれは今度書いてみようと思う。

本日もポチっとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ チェコ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト