FC2ブログ
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター

プロフィール

akkie

Author:akkie
旅と音楽が好き。
カメラ片手にバックパックを背負って
世界の各地をプラプラ。
ひょんなキッカケで旅好き、
クライミングオタクのチェコ人と
出会ってしまい、
2016年6月、チェコで結婚。
チェコ南部で生活しています。

チェコでのあんなことやこんなこと
日常を綴っています。

****************************
ブログ内の写真、文章を無断で
使用することを固く禁じます。
また、掲載されている情報は
私の主観で書いています。
予めご了承ください。

****************************

問い合わせなどは下記にどうぞ。
akkie0222★gmail.com
★を@にしてくださいね。

検索フォーム

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボリュームたっぷりのほうれん草とクルミ拾い

2017.09.28 13:17|食べ物や飲み物

ただいまチェコは昼の1時を過ぎたところ。
現在ターボルは19度。
今日も暖かくて、天気がいい!

今日チェコは祝日。

Den české státnosti  という、「チェコ国家の日」だそうです。
基本的にチェコは祝日はスーパーとか閉まるし、仕事もみんな休みなんだけど
ホンザさんはお仕事に行きました・・・

チェコの祝日はスーパーとか全滅なので(プラハなどの首都は開いてるかもしれないけど)
前日にお買い物するわけです。

昨日は週一の広場のマーケットへ。
ジャガイモとかかぼちゃとか野菜はまだいっぱいあるから特に買うものもなかったけど
やっぱり広場のマーケットが好きなので用もないのに行ってしまう(笑)

いつものはちみつ屋のおじいちゃんはいたけど、
いつものサボテン屋のおじいちゃんは今日は出店していなかった。

その代わりというわけではないけど、別のお店でいいもの発見!

JUKA(ユッカ)!!!

チェコ語だと、JUKAでユッカみたい。
この種類は、英語だとYucca filamentosa。
小さいものが35コルナ、大きなものが40コルナ。
40コルナは日本円にしたら200円。
チェコの物価の感覚では400円。
40コルナという激安価格で買えることなど、もうないかもしれない・・・

そう思いながら店の前でしゃがみこんで悩んでいたら、お客のおばちゃんが
JUKA好きで家にあるの~。庭にあるけどかなり大きくなるわよって話が始まり、
お店のおばちゃんに あなたもJUKA好き?花が咲くのよ、これ  とか言われ、
いろいろ話していたら、やっぱりここを逃したら次はないかも。と思い買ってしまった。

そんな、JUKAさんはこちらです。

201709271810407c5.jpeg

大きな方を買ったので70cm以上あります。
この値段では絶対に買えまい。
外管理で大丈夫って言われたから、外で管理することに。
うれしい~。
糸みたいなのがピューピューでててかわいい。


そして、野菜はまだ家にあるけど、ほうれん草が安かったから買った。
ボリュームたっぷり。
500mlのペットボトルでサイズ感が伝わるかしら。

20170927181041b93.jpeg

チェコって(というか、私の知る限りでは)ほうれん草がこういう状態のってあまり見かけなくて
冷凍だったり、パックに入っているものばかりなの。
だから、こういうほうれん草はうれしい。
ちなみに25コルナ(125円)。
昨夜の夕飯に、自分用にはお浸し作った。
出汁の味があまり好きではなさそうなホンザには、マッシュルームとコーンとほうれん草のバター炒めを作った。
ほうれん草は日本のより大きかったから、大味かもな~って思ったけど
意外にも甘くてすごくおいしかった。
今日もお浸し作ろうと思う~。

そして昨日は仕事から帰ってきたホンザがこれらをくれた。

201709282006439cf.jpeg

クルミです。

昨日、仕事で行った場所の近くに木があったそうで拾ってきたのだ。
今日も行くようなので、もっと拾ってきて!とお願いしておいた。
写真のはなんか、皮が汚いけどどうせ使うのは中身だし。

クルミは、クリスマスのクッキー作りで大量に使うから拾ってきて
乾燥させておこうという作戦だ。

昨年のクルミのクリスマスクッキーのお話はこちら。
http://hezkyden.blog.fc2.com/blog-entry-120.html


そんなわけで クルミを大量に拾ってきておくれ~。

本日もポチっとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ チェコ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

ホスポダ(居酒屋)でビールを飲まないチェコ人

2017.09.27 13:00|食べ物や飲み物

ただいまチェコは昼の1時を過ぎたところ。
現在ターボルは21度!
久々にあたたかい日です。天気もいいし。

明日はチェコは祝日。
なので、買い物は今日中に済ませておかねば・・・

今日はこの間の日曜の夕方にダーツのトーナメントに行った時のお話を。

ホンザさん、本当にいろんなスポーツが大好きで、Discgolfだけでなく
ボルダリング、リードクライミングはもちろんのこと、ソフトボールや、
ガチな山登りもしていた男。
アイスクライミングっていうの?雪山のキルギスタンの7000m超えとか登ってたり・・・
そんなんですが、地元にいる時の仲間とは以前はダーツもしていたので
マイ・ダーツもいくつか持っている。
ここ数年はダーツの試合には出たりはしていないけど、
以前所属していたダーツのチームのトーナメントはたまに見に行く。
ホンザの幼馴染のマルテインたちがいるチームで、トーナメントがある時は私も何度か応援に行っている。

と言っても、会場はホスポダ(居酒屋)ですけどね(笑)

201709262131413af.jpeg

普通のホスポダのダーツがある別室で、他のチームとダーツの対戦なのだ。
メンバーは、年齢層も様々でマルテインがもしかしたら一番年下かな?って思うくらい、
おじさまたちが多いチーム。
何度か私も行っているから、ほとんどみんなと顔見知りではあるが、
私が思うようにチェコ語を操れないからつまらない時も多い。
ただ、初めて会った時よりみんなすごく話かけてくれるようになったし、
私も少しだけチェコ語が分かるようになったから、ちょっとだけ会話ができるようになった。
本当にちょっとだけだけど。
マルテインは英語が話せるし、とってもジェントルだし、ホンザの友達の中でも
しっかりしていて落ち着いているから結構好き。
私自身も無理しないで会話できる貴重な一人がマルテインなのだ。

そんなわけですが、ダーツのトーナメントを見に行ったら、
メンバーの一人のおじちゃんが、自家製ハム(ハムって呼んでいいのかは疑問だが)を
作ってきていて、食え食え言われて食べてみた。

20170926213139544.jpeg

これが絶品すぎた!

パンの上にのせて、好みでマスタードつけて、キュウリのピクルスもセットで食べると
めっちゃおいしい~。
もちろん、ビールもすすみますよね(笑)

20170926213138c6d.jpeg

本当においしくて、何個も食べてしまった。
ホンザはもちろんノンアルコールです(笑)
でも、ダーツのトーナメントに出場しているチームメイトたちも驚くことに

ノンアルコール率が高かった。
ダーツに集中するためにノンアルコールなんだそう。
意外でびっくりした。

チェコ人がホスポダでビールを飲まないなんて!!!(笑)
私は、ビールの次はワインをいただきましたが。

ダーツの試合は結構長時間に及ぶんだけど、
なんだか、見ててもルールがよくわからない。
ゲームの種類がいくつかあって、機械が指定する数字を狙う場合もあれば
そうじゃないのもあったり、いろいろな種類のゲームが繰り広げられていて
説明されても意味がよく分からない私である。
しかしながら、今回は今までで一番楽しめた。
おいしいハムがあったから(笑)
だからお酒もすすんで、久々にかなり酔っぱらった。

それにしても、ホスポダに食べ物持ち込みでいいんだ?(笑)

ってのが本音です。
だって、一応食べ物も出る居酒屋だよ。
でも、ホームで開催されるトーナメントは毎回このホスポダで行われているから
いろいろと融通が利くのかもなと思った。

かわいいのが、ダーツのトーナメントで、いいスコア?を出したときとか、
この人形をポンって触るの。
201709262131439f9.jpeg

チームのマスコット人形、チームキャラクターなんだけど、
おっさんたちがチームメイトとハイタッチした後、この人形をポンって触るのが
たまらなくかわいいなと感じた私は酔っぱらっていたのかもしれませんが、
年齢層もバラバラだけど、仲良くやっているのっていいなって思った。

それにしても、チェコ人は料理上手が多い。
全く料理をしないわが夫にも、本当に見習ってほしいとしみじみ感じました。。。。

そしてホスポダは、スポーツバーみたいにスクリーンがあるんだけど
サッカーで盛り上がっていました。
チェコのロシツキーって、今はスパルタ・プラハ(チェコのプラハのチーム)に所属してるんだね!
アーセナルだと思ってたからびっくりした。(今更?)
プラハにいるなら現役のうちに、彼を見に行きたいっ!!

しかも、もっと驚いた最近のニュースでは、ユベントスの副会長でもある
チェコの(かつての)サッカースターであるネドベドが、条件付きではあるが
チェコのチームでプレーするそうな。
いやはや、これはネドベドも見に行きたいっ!!!
ちなみに旦那にふざけて「ネドベド」というと毎回笑われる。
チェコでは、ネドヴェドって感じの発音です。


本日もポチっとお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ チェコ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村






チェコ人が選ぶ日本のお土産

2017.09.26 13:57|チェコ
ただいまチェコは昼の2時半になるところ。
現在、ターボルは16度。
雨は降っていないけれど曇っています。
昨日と今日はちょっとバタバタしていましたが、やっと少し落ち着いた。

今日はチェコ人が選ぶ日本のお土産のお話を。

ホンザの友人で我が家にもたまに遊びに来るミランくん。
結婚式にも来てくれた筋肉ムキムキのボデイビルダーみたいな彼ですが
仕事で日本に行くことが多い。
私が知っている限りで3回行ってる。
ソーラーパネルのお仕事をしていて、日本で設置とかしているのだ。
(日本のどこかでソーラーパネル設置しているドイツ人やチェコ人がいたら彼らかも。よろしくね!)

そんなミランが先日も日本に行っていたわけですが
先週、チェコに帰ってきたようで昨日、我が家に遊びに来た。
たくさんのお土産を持って。

どんなお土産かというと、こんなお土産です。

20170926213146d66.jpeg

お椀とレンゲは前回も1つずつ買ってきてくれたんだけど
今回もお椀は1つ。レンゲは2つ(笑)
あと、扇子とかお酒はわかるけどさ・・・

サングラス・・・(笑)

しかも写真には映ってないけど、同じサングラスを2つ買ってきてくれました。
ミランは日本にいる時にホンザとチャットしてて、何色のサングラスがほしいか聞いていて、
私は、ピンクか赤か白のリクエストをしたけれど、その色がなかったとのことで
2人分、黄色を買ってきてくれた(笑)

おまけにサングラスの下にあるやつ、入れ墨のアームカバー(笑)

ホンザとミランは二人で、JAKUZA JAKUZA!! と、はしゃいでおりました。。。
(チェコ語だと、Jがヤ行の発音なのでYAKUZAではなく、JAKUZAになると思われる。)

しかも、このアームカバーも2つ買ってくれていてホンザは両手にはめてました・・・(爆)

もう、ギャグとしか言いようがない(笑)

ふざけたセンスに脱帽です。

こういうお土産を選んでくるあたり、さすがは我らが友人だとしみじみ感じた・・・。
私の日本の友人も同じようなタイプが多く、この手のサングラスを真剣に選んで数人で
色違いで購入したこともある。
私がアジアをプラプラと旅をしていた時に、タイに来てくれた友人二人と合流したときも、
タイのバンコクはカオサンでふざけたサングラスを買って、タイにいる間はそれを3人でかけていたり。
よく捕まらなかったなと思う。。。
とにかく、ふざけた友人が多いのである。
それはチェコに来ても変わらないということが判明した。

ミランは100均が大好きだそう。
うんうん、わかるよ。
私も日本に帰ったら一番行きたい場所が100均ですもの。

気の利いたお土産としては、わさびと酒。
お酒は料理酒として使えるので助かる。
わさびは・・・チェコでも売っているけど、日本から持ってきていたし買ったことがないけど
やっぱり日本のわさびがいいなと思うのでうれしい。
アボカドをわさびとマヨネーズで混ぜて、しょうゆを少し垂らして
オーブンで焼いて食べるのが私もホンザも好きなので。

というわけで、今回もこういうお土産をいただきました。
チェコ人が選ぶ日本のお土産ですが、100均はやはりすごいという結論に至るわけです。

さて、サングラスはいつかけましょうかね。
ちなみにチェコって夏は太陽の日差しが強すぎるから
赤ちゃんでもサングラスかけてる子もいたりするくらいサングラスはふつうです。
しかも、え?!っていうようなサングラスをかけて歩いている人も時々いたりするから
このサングラスをかけていても変な人扱いされるされることはあまりなさそうです。たぶん・・・


本日もポチっとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ チェコ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

自家栽培の野菜で作る食事

2017.09.24 15:06|食べ物や飲み物
ただいまチェコは夕方の4時になるところ。
現在ターボルは12度。
天気が悪くて、食品の買い物には行ったけどそれ以外は引きこもりな週末です。
夕方から少し出かけるみたいだけど。

先日、大量にもらったジャガイモと、カボチャの消費をがんばっております。
ただ、やっぱり毎日だと飽きるから毎日は食べていないのが現実。
それにもかかわらず、金曜にまたホンザがHokkaidoをもらってきた・・・(笑)

しかも、一番大きい(笑)


201709242243116ee.jpeg

右にある一番大きなやつをもらってきた。
そんなわけで、先日はもらった食材のみで夕飯を作った。
Hokkaidoのスープと、ジャガイモのコロッケと、もらったキャベツの千切り。

20170924224333d04.jpeg

コロッケとか普段ほとんど作らないけど、たまに食べるとやっぱりおいしいね。
揚げ物するのが結構めんどくさいからあまり作りたくないけど、
パン粉をいつもと違うやつを買ってみたらそれが結構よかったので
今後はそのパン粉を買うことにしようと思う。

そしてキャベツは実家で作ってるやつを食べたわけだけど、
チェコのキャベツって硬くて、実がずっしりしていて切るのも大変なんだけど、
実家のやつはすごく柔らかくて本当においしかった。
かぼちゃにしてもジャガイモにしてもキャベツにしても、
やっぱりスーパーで買うものより、作ってるものの方がおいしい気がする。
マーケットのもおいしいけれど、知ってる人が作ってるものだから
もっと安心して食べられるし。


話は変わるが私はホームセンターが大好きなのだが、
先日、ホームセンターに行ったわけですが余裕で1~2時間くらい過ぎてしまう。。。
そして、もうすっかりハロウィンです。
どこもかぼちゃ三昧。

20170924224335c9f.jpeg

本日もポチっとお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ チェコ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

ジャガイモを大量にもらって、わらしべ長者。

2017.09.21 13:02|食べ物や飲み物
本日2つめのブログ。
ただいまチェコは昼の12時半を過ぎたところ。
ターボルは13度。曇ってます。
我が家、めっちゃ寒い・・・
先日、セントラルヒーテイング(暖房)が入ったな~と思ったんだけど
それは大家さんがこの敷地内にいる日だけだった(笑)
そろそろ本気で寒さを感じるようになってきたから、暖房入れたい・・・


昨日の朝、ホンザの同僚パベルがホンザを迎えに来てくれがてら
ジャガイモをくれた。

その量、15キロ。。。

20170921135846aeb.jpeg

ホンザとパベルはこれを1階のメイン玄関に置いて仕事に行ってしまった。
1階に置きっぱなしでもいいけど、がんばって一人で我が家のある2階まで自分で運んだ。
しんどかったぜ~。

最初、10キロだと思ったんだけど、どう考えても10キロ以上ある。
後々、仕事から帰ってきたホンザに聞いたら15キロじゃない?とのこと。
そうか、15キロか。。。重たかったわけだ。

しかしながら、15キロもどうするよ?(苦笑)
我が家、2人家族だけど~。
パベルの家は、ジャガイモとか大量に育てているみたい。
チェコの家庭では庭付きの人たちは結構育てていて、
ホンザの実家も、おじいちゃんも庭でジャガイモとか育てていて、
自宅で消費する分や少しのおすそ分け分くらいは育ててるんだけど、
多分パベルの家は、広大な敷地で育てていて販売レベルなんだと思う。

袋を開けてみたら赤いジャガイモが登場!

20170921135844b3b.jpeg

どのくらい赤いかっていうと、下の写真を見てみて。
通常のジャガイモが左のやつ。
もらった赤いジャガイモは大きめ。

20170921135846df0.jpeg

気になって切ってみた。

20170921135847f9f.jpeg

中身は普通の黄色だった(爆笑)

私、紫いもが結構好きなんだけど、そんな感じに中も赤いのかと思っていただけに
期待してしまった分、少しがっかりしたが、それでもチェコ人の主食的なジャガイモが
これだけ大量にあるのはうれしい。
でも、消費にも困る!っていううれしい悲鳴。

昼間、義父に会ったので ジャガイモもらったけどほしい?って聞いたら
あとで車で取りに来るよとのことで、夕方車で取りに来た。

そしたら、なんかいろいろまたもらった。


キノコに、カボチャ2個、家の庭で採れただろうキャベツ、リンゴ・・・
義母が、義父に持たせてくれたんだろう。
201709211358535a4.jpeg

こちらは、また森に行ってきたそうで、森の採りたてキノコ。
先日、バザールで買ったカゴに入れてみたよ。
後ろにホンザの筋トレ用ダンベルが写ってるけど気にしないで・・・(笑)

20170921135850e69.jpeg

そしてカボチャのみを撮影してみました。
Hokkaidoと、もう1つ別のカボチャ。
201709211358540c7.jpeg

オレンジ色のHokkaidoはよく料理に使うから実は自分でもマーケットで買ったのがあって現時点で2つある。
それにプラスして別のかぼちゃ。まだ、この細長いヒョウタンみたいなかぼちゃで
料理を作ったことがない。何を作ろうかしら?

カプスタっていう日本でいうサボイキャベツ?ちりめんキャベツ?
ともいわれてる葉っぱがシワシワのキャベツが
昨日のマーケットで巨大サイズで15コルナで買ったばかりだったから
キャベツも大量になってしまった。
でも、実家のキャベツは小ぶりだけど、柔らかくて甘味があっておいしいから好き。
キャベツはよく食べるし、助かりますわ。

ジャガイモをくれたパベルには日本の缶ビールを1本あげただけなのに
ジャガイモ大量にもらって、ジャガイモをおすそ分けしたらキノコやいろいろ野菜もらって

なんだかわらしべ長者にでもなった気分です。

・・・実家からはいつもいろいろもらっているんだけどねっ。
ありがたや、ありがたや。
しばらくはジャガイモ三昧です。。。

ジャガイモ料理をいろいろと考えるわけですが、妹に話したら
ジャガイモの麺作れば?と言われた。
た、確かに。
私、韓国のカムジャ麺(ジャガイモの麺)大好きなんだよね。
もっちりしていて、おいしい。
はて、どうやって作ったらいいのだろうか。ゆでてつぶして作ればいいのか?
近々調べてみよう。

しかしながら、チェコのジャガイモ料理のカシェとかは週2くらいで作ってるし、
それでなくても週4くらいはジャガイモ料理食べてるのに、
これからは本当に毎日ジャガイモになりそう・・・
お・・・お〇らが止まらなくなりそうです。


そして昨日はマーケットでナシも売ってた。
1個5コルナ(25円、チェコだと50円くらいの感覚)だったから2つ買ってみた。

20170921194629d38.jpeg

マーケットはスーパーで買うより新鮮なものが多いし、無農薬なものも多くて好き。
その分、虫がやたらついてたりもするけれど(昨日のカプスタはいっぱいついててギョッとした。)
でも、生産者らしき人と話をしたりしながら買い物できるし、スーパーより安いものも多いし
見て回るのが楽しくて大好き。


本日もポチっとお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ チェコ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

プラハでチェコ語レッスン

2017.09.21 07:58|プラハ
ただいまチェコは朝7時半を過ぎたところ。
現在ターボルは6度。
寒いぜっ!!
ホンザの朝が早いので、我が家は夜10時には寝て朝早起きという健康的な生活です。

今日は、月曜はプラハに行ってきましたというお話を。
90分のチェコ語レッスンに、じゅんこと一緒に行ってきました。
じゅんこブログ→http://czech-love-life.seesaa.net/
私はこのレッスンに行くのは初めて。
プラハ在住のえーこが教えてくれたレッスンだ。
毎回、勉強するテーマが違うことと、予約なしで飛び入りでも参加できること、
あとは料金が50コルナ(250円だが、チェコの物価で考えると500円)というワンコインで勉強できるというのも魅力的だ。

今回はなんと28人という生徒に対して先生1人。
チェコ語の感情表現についてのレッスンの日だったけど、一度勉強したものもあったから
わかる部分もあったけど、新しく覚える単語もいくつかあった。
ただ、初心者向けのコースとは言え、もともと単語も知らない、基礎も知らない初心者には結構難しいと思った。
あと、ウクライナ人やロシア人が多くて、彼らのチェコ語に対する理解力は
私たちとは桁外れで違うし、彼らはチェコ語と同じスラブ語を使っているので
やはり飲み込みが早いから、初心者コースじゃない方がいいと思うんだが。。。
生徒数が多い分、結構大変だなと思う部分もあったけど、
いろんな国の人がいて楽しかった。

あっという間に90分は終わってしまったけど、安いしまた機会があったら行きたいな。
たまには、チェコ語を誰かから教わるとその時だけはやる気が出る。
最近は全くやる気がなかったから、少しだけスイッチを入れることができてよかった。

もう1人、日本人の女性に会ったので3人でランチした。
ランチは、3人とも豚のレバー(笑)
チェコのレバー料理、おいしいんですよ。
レバーの料理があると意識して食べるようにしている。
家で一回、鳥レバーの料理を作ったけれど、店で食べる方がおいしいし(苦笑)

その後、その方とはそこでお別れしたものの、じゅんことは夕方くらいまで色々と話し込んでしまった。
普段日本語を話せない分、お互いいろいろとストレス発散ってわけですね(笑)

そのあと、私はプラハでお気に入りの大きな園芸屋に行ったんだけど
お目当ての多肉は売っていなかった。。。
売ってはいたけど、状態がよくないものばかり・・・
徒長していたり、葉っぱがもげてたり。残念。

でも、その店ではつい先日まで盆栽フェアが行われていたのは知っていたけれど、
こちらが出迎えてくれました(笑)

ドーン!!

201709201808556b4.jpeg

チェコのインテリアショップとかいくと、仏像グッズが結構あるの。
実は、私が住んでいる家の敷地内にも以前はあった(笑)
ちょっと笑っちゃう。

チェコって、宗教に対して寛容というか、宗教観が日本と似ているから
こういう仏教グッズも普通にインテリアとして売られている。
ちなみに、盆栽はかなり人気があって、Bonsaj と呼ばれている。
本屋でも、多肉の本はなかなか見つからないのに盆栽の本はすぐ見つかる。
かなり人気なんです。
日本でいうと年寄りがやっているイメージだけど、こっちはそうでもない気がする。

ホンザから以前聞いたことがあるんだけど、
義父も、かなり昔だけど盆栽をいくつか持っていたそう。
ただ、ある日、その盆栽が全部盗まれてしまってしまったようで、
それ以来、盆栽はやらなくなってしまったそう。
だいぶ昔みたいだから、今より盆栽の普及率も少なかった分、今よりだいぶいいお値段もしたと思う。
盗むのって最低だな。
でも、そんな昔から盆栽を通して少しでも日本のことを知ってくれていたのかな~?と
勝手に思って、勝手に少しうれしくなった。

その日は、ターボルに着いたのは8時くらいだった。
住むのはターボルがいいけれど、たまにプラハに行くのはとっても楽しい。
日本にいたときも、住むのは静岡がいいけど、たまに東京に行くのが楽しい。
というのと同じだよな~と感じております。

本日もポチっとお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ チェコ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村






ターボルの街角でお得なお買い物

2017.09.20 10:38|ターボル
ただいまチェコは昼の11時を過ぎたところ。
現在ターボルは13度。
天気がいまいちよくなくて、なんだかもう冬みたい・・・
月曜はプラハに行ってきたんだけど、そのお話はまた書くとして、
今日はターボルの街角のお話。

先日の祭りの話は書いたけれど、日曜も広場ではライブやってたり
小さな広場の方でも出店があったりしたので
一人でウロウロと散策していたら、

素敵な店発見。

201709201808490c6.jpeg

この道、たまーに通るけど初めてみた!
いい感じではないか!!好みだ!

そしたらお店のオーナーの女性が出てきて英語で話しかけてくれた。
どうやら、昨年の間はほとんどお店を開けていなくて、今年もたまーにしか開けてないとのこと。

すごく感じのいい女性で、アーテイストっぽい雰囲気が出てる。
店内も見せてもらったけど、古くて小さなスペースながら
置いてあるものとかセンスよくて個人的にはかなり好き。
しかも、外に置いてあるものは、多くのものが10コルナ(50円、チェコの感覚だと100円)とのこと。

わたし、こういうバザール大好き。

掘り出し物を探すわけですよ。
この日の戦利品は、かご2つと穴がいっぱい空いた鍋とジャケット。

20170920180850610.jpeg

パンとかフルーツを入れるかごがほしかったからうれしい。
1個10コルナだったから、かご2つで20コルナ。
穴がいっぱい空いた鍋は鍋として使うのではなく、多肉の寄せ植えの鉢として使うつもり。
穴が開いてるからちょうどいいのだ。
鍋も10コルナ。写真にはないけどかわいい鍋なのだ。
ジャケットはさすがに10コルナではなかったけど、でもかなーりいいお買い物した。

チェコは、かごとか結構高くてしっかりしてるやつは安くても100コルナくらいするんだよね。
そんなわけで、いいお買い物できました。

オーナー以外にも、ドレッドのお兄さんと、小学生くらいの子供がいたんだけど
その二人もいい感じの人たちだった。
また遊びに行きたいな~と思ってます。
ターボルの旧市街、アーテイストみたいな人とか住んでたりするっぽいから
そういう人たちに遭遇するとテンションが上がる。

そして今日は水曜のマーケット。
いつものサボテン屋のおじいちゃん、今日は多肉をほとんど持ってなかった。。。
というわけで迷ってしまったが、サボテンを買ってしまった。
サボテンも好きだけど、多肉だけでもコレクター気質が炸裂しているから
あまり手を出さないようにしているのだが、また手を出してしまった・・・

20170920180849b7d.jpeg

でもこれすごく小さいサイズで、鉢が4cmくらいの高さ。
だから、サボテン自体もすごく小さいのに、ちびっこサボテンがいっぱいくっついてる。
かわいくて、ついついこのサボテンをゲット。
子株はいつか分けてあげないと、鉢が引き裂かれそうだ(笑)

マーケットでは、野菜をメインにいろいろと買ったわけだが、
今日の自分的にヒット品は、こちら。
この時期ですが、1輪単位で売っていた。
見ているだけで元気が出る花なので2輪ゲット。

2017092018294917f.jpeg


本日もぽちっとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ チェコ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村



チェコのターボルの1年に一度の大迫力の歴史祭り。

2017.09.19 12:42|ターボル
ただいまチェコは昼の1時を過ぎたところ。
現在ターボルは14度。
朝は4度という温度を記録していました。
寒い・・・

今日は、15日の金曜からターボルで開催された

Táborská setkání のお話を。

Táborská setkáníは、ターボルで一年に一度開催される大きな大きな歴史のお祭り。
チェコの歴史を語るには欠かせないフス戦争。
神聖ローマ帝国のカトリックと対するプロテスタントの先駆けの争いなんだけど、
フス戦争のはじまりとなるプロテスタントの先駆けのヤン・フスさん。
そして彼の思想に心酔いしていたと思われるヤン・ジシュカさん。
私が住んでいるターボルは、そのジシュカさん率いるフス派の急進派と言われるターボル派が
造った要塞都市。
チェコが誇る音楽家のスメタナの「わが祖国」の第五曲は「ターボル」です。

そんなわけですが、広場にはジシュカさんの像があって、ターボルでは英雄として扱われているんだけど、
そのジシュカさんに扮した人とフス派、カトリックの十字軍などのパレードなどが行われるわけだ。

これが結構本気で、金曜の夜の部はとくに迫力がすごい。
暗闇の中、広場に火をついたトーチを持って、当時のフス派やカトリックなどの服装をした人が集まる。

ワインとパンの両種聖餐がフス派の神髄。
パンのみの場合はカトリックになる・・・というので、フス派のシンボルは杯です。

201709162226079c2.jpeg

ジシュカ将軍は、軍事力に長けており農民や子供なども参加していたそう。

2017091622260798d.jpeg

そしてこちらは、出店エリア。
2017091622260851b.jpeg

そして、ジシュカ将軍のショット、いただきました!!!

20170916222609326.jpeg

わたくし、興奮してしまい、写真がピンぼけだらけでした。。。
夜の部はやはり写真撮るのが難しいですね。

寒い中、1時間前から場所取りして気合入れていたのに、興奮してしまい写真はNGだらけでした(苦笑)

そして翌日の土曜。
昼間は、昨夜のようなパレードがありますが、
昼間の部は、子供の参加も多く、ターボルの姉妹都市らしきところの音楽隊なんかも参加している。

昼間は落ち着いて撮影に挑みました(笑)

まずは、将軍ジシュカ登場。
やっぱり、迫力あるわ。
20170916222610c93.jpeg

フス派は、Kalich, víra Tábor と叫びながら行進する。
Kalichは 聖体を意味し、 víraは信仰を意味するそう

20170916222610b53.jpeg

201709162226134bc.jpeg

2017091622261409f.jpeg

20170916222615e6a.jpeg

下の写真はトラウマになりそうですね。。。
でも、当時の犯罪者や反逆者はこんな感じにされていたのでしょうか。
この祭りに参加したのは3度目だけど、今回これ初めて見たよ。
2017091622261670a.jpeg

対するはカトリック、十字軍。
20170916222617b72.jpeg

201709162226199b3.jpeg

もはや、コスプレ(笑)
大人も子供も楽しんでます。
フス派の中に、友人オンドラが息子のブラーチャと参加しているのを見つけ笑ってしまった。

そして女性たちも貴族みたいな衣装の人も多い。
下の写真見ていただくとわかると思いますが、かなり素敵です。
一応、柵があります。
20170916222620bff.jpeg

そして、私はバグパイプの音が大好き。
ケルトミュージックも好きですが、チェコにも独特のバグパイプがある模様。
201709162226211cc.jpeg

20170916222623fa6.jpeg

・・・と、とにかくパレードはみなさん本気でコスプレして、本気で楽しんでます(笑)

そして、メインの広場以外の場所では、露店が出ていたり、パフォーマンスがあったり
とにかく祭りを楽しめるエリアでいっぱいです。
基本的に、当時を再現している感じなのが好き。

20170916222628199.jpeg

20170916222629b74.jpeg

201709162226249cb.jpeg

日本の祭りで売ってるお面屋的な?(笑)
お面さえも本気(笑)
2017091622272889d.jpeg

そしてチェコ人大好きなトルデルニーク。
甘いお菓子でおいしい。

201709162227306c8.jpeg

トルデルニークと、burčákと呼ばれるワインになる少し手前の発酵途中のぶどうのしぼり汁を飲んで満足なわたくし。
ブルチャーク、おいしいから何杯も飲めちゃう。
酔っぱらうわ、昼から飲んだら。

チョコレートの量り売りも。
チェコ人のチョコレート好きな率が半端ない。

20170916222631f60.jpeg

余談だがターボルは町の規模の割に、結構チョコレート専門店が多い。
チョコレートミュージアムがあるくらいだしね。

・・・と、こんな感じで大迫力なお祭りでした。
今年も楽しかった。

ターボルの旧市街はチェコの中でも他の町と比べて、少々造りが違って面白いところ。
敵の侵入を防いだりするために造られた迷路のような路地は、散策も楽しい。
この祭りの時には、その当時にタイムスリップしてしまったかのような
そんな感じの雰囲気になります。

歴史マニアも、中世マニアも、コスプレマニアも、旅行マニアも、チェコマニアも、
ターボルに来る際には、この祭りの時期がおすすめです。
毎年9月の第三金曜くらいからスタートしています。
観光客であふれるので、宿泊する場合は早めに宿をとるといいと思います。
ターボルは町の規模の割にホテルや、ユースホステル、ペンションなどの宿の数が多いな~と
以前は思っていたのですが、それも納得できるくらいのお祭りです。

ちなみにこちらはフス戦争を題材にしている漫画 乙女戦争 ディーヴチー・ヴァールカ 
ターボルも出てくるよ。
私の愛読書です。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B9%99%E5%A5%B3%E6%88%A6%E4%BA%89_%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%B4%E3%83%81%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%B4%E3%82%A1%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%82%AB

本日もポチっとお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ チェコ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

アイスホッケーシーズン到来!

2017.09.14 12:14|ターボル
ただいまチェコは昼の1時になるところ
現在ターボルは18度。
今日は天気もまあまあよくてポカポカしています。

そんなチェコですが、

アイスホッケーシーズンがやってきました!

このブログには何度か書いていますが、
私が住んでいるターボルは一部リーグではないもののアイスホッケーチームがあって
スタジアムも一応しょぼいながらもあって、
昨日、ホームの試合だったので行ってきました。
今シーズン初!

女性と子供は入場料無料。
男性は60コルナ。(300円くらい、チェコの感覚だと600円)

こちらホンザのチケット。
201709141822251a3.jpeg

チケット売り場でチケット買って、入場時にはすぐ破かれる(笑)
座席は自由。

2017091418222781b.jpeg

HC Lední Medvědi Pelhřimovというチームとの対戦。
荒れた試合でした。
HC Lední Medvědi Pelhřimovに最初点数を決められ、そこからターボルが追いつき
追い越し・・・って感じ。

20170914182228852.jpeg

今回、チェコ語のアイスホッケー用語・・・というか、スラング的な言葉を一つ覚えました。

Ty díro って言葉。

Dáraってのが「穴」って意味なんだけど、
点数を入れられて落ち込んでるゴールキーパーに向かって
点数を入れたチームのサポーターたちがキーパーを指さしながら
Ty díro Ty díro Ty díroというわけですよ。。。
どうやら、「お前の目は節穴だ」とか、「穴だらけのキーパー」的な
そういう嫌味な模様。

うわ~、いやなチェコ語(苦笑)
そんなん、いやだわ~。。。
チェコのアイスホッケーとかスポーツ観戦してると、
そういう嫌味とか皮肉とか、結構平気でみんないうんだよね。
言論の自由ってやつですかね。。。(違)
でも、今度ホンザと喧嘩した時に、使ってみようと思います(笑)

201709141822323e5.jpeg

そんなわけですが、

6-3でターボルが勝ちました!

ホームの試合は落としたくないよね。
勝ってよかった。
昨日はスタジアムの中は寒かったけど、私も今シーズン初の観戦だったから
テンション上がって寒いのにビール飲んで(ホンザはホットティ-www)
かなり楽しい試合でございました。

昨日は、ようやくターボルの祭りの前売り券(リストバンド)を買ってきた。
前売りだと180コルナ。当日は250コルナなので、前売りの方がいいよね。
2017091418222566d.jpeg

本日もポチっとお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ チェコ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

チェコで味わう納豆と鯖の燻製。

2017.09.11 13:17|食べ物や飲み物
ただいまチェコは昼の1:30を過ぎたところ。
現在のターボルは16度。
朝は12度とかでかなり寒くて、ここ数日ターボルはチェコの中でもかなり低い気温を
叩き出している模様。

すっかり夏が終わってしまい、秋の雰囲気をあまり感じていないけれど、

私自身は、食欲の秋を迎えてしまっている らしく、

気になるのは、食べ物のことばかりっていう日々です・・・(苦笑)

そして今日は、こちらを引き取ってきましたよ~。

はい、納豆でございます。

20170911204309309.jpeg

先週、近所のオーガニックレストラン兼ショップに行って、注文してきたのが納豆です。
以前は店頭にあったのに、ここ最近全く店頭になくて。
でも、店で問い合わせするとオーダーして取り寄せてくれるのです。
3個オーダーしたけど、5個入荷していたので、5個買い占めちゃった。
冷凍しておけばいいよね、味は落ちるかもしれないけど。
ちなみにこの納豆、28.70コルナ。ようするには29コルナくらいなんですが、
1パック145円くらい。チェコの感覚だと290円くらい。
納豆として考えると決して安くはないけれど、それでも納豆好きな私にとっては
納豆が食べられるのはうれしい。
チェコにいる今は、毎日食べられないけど、せめて月1回とかは食べたい。

今日の午前中に納豆を取りに行ってきたので、早速ランチは白いご飯と納豆にした。

20170911204312c1d.jpeg

味噌汁作ろうかと思ったけど、早く食べたさに作るのがめんどくて・・・
でも、インスタントの味噌汁の在庫があったので、写真にはないけど味噌汁もつけて
こじんまりと質素ながらも、私的には豪華なランチでしたよ。
ちなみに茶碗は日本で自分で作った茶碗。
ホンザの分も作ったので、白米を食べるときは茶碗で食べてます。

いつか、納豆は作りたいと思いつつもなかなかまだ作っていない。
いつか、作ってみます。

そして、もう1つが鯖の燻製。
Makrelaってのがサバのことです。

20170911204307bb5.jpeg

写真のパックに入ったのが、uzená makrelaで、サバの燻製でございます。
もう1つ写ってるのが、uzené TOFUで、スモークの豆腐でございます。
これみていただけると気が付く方もいるかと思いますが、燻製という単語が
チェコ語では、uzenáとuzenéというように語尾が異なっています。
これが、チェコ語のやっかいな部分です(苦笑)

・・・と話しがそれましたが、サバの燻製は、昨年かなりハマっていたのですが
しばらく食べていなかったから久々に食べました。
意外とおいしいんです。
キロ単位で1匹あたりで売られているんだけど、小ぶりなサバを選べば
40コルナ(200円、チェコの感覚だと400円)くらいで買えるので、ありがたい食材です。
日本のサバの缶詰を食べてるような感じです。
これまた納豆と同様、白いご飯にのせて食べるのが好きだけど、
お茶漬けにしても、うまいんだ、これが。

そして、もう1つが豆腐。
チェコの豆腐は日本の豆腐とはちょっと違って結構固い木綿的なものが多くて
バジル風味とかいろいろあるけれど、私はこの燻製、スモークの豆腐が好き。
スモークチーズを食べてるような感覚で、サラダにも合うし、酒のつまみにもぴったりなのだ(笑)

先日は、家で採れたミニトマトと、バジル、そしてモッツアレラの組み合わせと、
このスモーク豆腐と、アンチョビ入りオリーブで酒のつまみとして食しました。
20170911204308a41.jpeg

私的には、最高のつまみです。ふふ。

そして、納豆もサバの燻製も、豆腐の燻製も全部ホンザも大好き。
納豆は、最初は抵抗あったみたいだけど、BIOとか健康って言葉に弱いホンザは
私が食べていると食べたがります。
サバの燻製も好きだってことをすっかり忘れていて、数日前にホンザ用には別の食事をちゃんと作って
私は白米とサバの燻製っていうシンプルな夕食にしたんだけど
俺にはサバはないの…?と少しすねていました。
すっかり忘れてたわ、サバが好きってことを。。。

・・・という感じで、私の食欲の秋はとっくに始まっております。
近所のスーパーでサバの燻製はいつでも売ってるし、
近所のオーガニックショップでオーダーすれば数日後には納豆が手に入るし、
質素ながらも充実した日本食祭りを2人で満喫しております。


【本日のおまけ】
多肉植物の葉挿しっこ。
夏が終わって成長期に突入してきた~。
かわいくて癒される。
すくすく元気に大きく育ってくれよ!
20170911211310a84.jpeg

はまり症の私は、多肉を葉挿しや子株で増やしていますが
鉢の数がだいぶ増やしすぎてしまって、これからやってくる冬をどう乗り切ろうかが課題。
室内に入れるとは思うが、日照不足が目に見えている。
さてどうしたものか。

本日もポチっとお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ チェコ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。