02 | 2018/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カウンター

プロフィール

akkie

Author:akkie
旅と音楽が好き。
カメラ片手にバックパックを背負って
世界の各地をプラプラ。
ひょんなキッカケで旅好き、
クライミングオタクのチェコ人と
出会ってしまい、
2016年6月、チェコで結婚。
チェコ南部で生活しています。

チェコでのあんなことやこんなこと
日常を綴っています。

****************************
ブログ内の写真、文章を無断で
使用することを固く禁じます。
また、掲載されている情報は
私の主観で書いています。
予めご了承ください。

****************************

問い合わせなどは下記にどうぞ。
akkie0222★gmail.com
★を@にしてくださいね。

検索フォーム

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村

QRコード

QR

チェコの友人の手作りケーキが激うまだった話

2018.03.31 11:51|食べ物や飲み物
ただいまチェコは昼の12時を過ぎたところ。
ターボルは現在8度。

今週はマイナスになることもなく、ようやく春が始まったような感じですが
今日はこれから雨が降りそうな感じです。

今日はチェコのケーキのお話を。

先日、マリアンとミーシャが遊びに来た。
そしてミーシャがケーキを持ってきてくれた。

20180331191249595.jpeg

チェコで食べたケーキの中で一番おいしい!!!

ケーキはレモンのケーキで、ミーシャの手作り。
チェコのケーキって、正直言うと当たりハズレがある。
激甘だったり、スポンジが固めだったり。
チェコではたぶんそれが普通だと思うんだけど、日本のケーキになれていると
チェコのケーキに不満を抱くことが多々ある(苦笑)
カフェとかで食べるケーキも、まずくはないけれどすごくおいしい!と思えるものが少ないのだ。
まあ、好みの問題だと思うが。

そんなんですがミーシャのこのケーキは私的にはチェコで食べたケーキの中で
一番おいしい!と思えるケーキだったのだ。
レモンのケーキだから甘いというよりもさっぱりしている。
私の好みの味だったのだ。

ミーシャ、作り方教えて!!とお願いしたら、
レシピほしいの?っていうから、

いやいや、実際一緒に作りながら教えてほしい!(笑)

とずーずしいお願いをしておいた。
というのも、レシピだけをもらうよりも、一緒に作る方がわかりやすいから。
今度教えてもらうことになった。

カフェで食べるチェコのケーキは正直そこまでおいしいと思えるものになかなか出会えないけれど
やっぱり自宅で手作りするケーキはおいしいのだな。
チェコ人は本当にケーキもクッキーもよく作るんだけど、見た目は店レベル。
私はチョコレートのケーキとバナナのスポンジケーキはよく作るけれど、
これはホンザ用に作ってることが多いので、ほとんどホンザが食すんだけど、
自分用にレモンケーキの作り方を覚えて、
自分のために焼いてホールで食べたい(笑)

そして、昨日はホンザの実家から私が大好きなチーズをいただいた。

2018033119124809b.jpeg

今回のは少しスパイスがきいていて、ちょっと辛いけどでもおいしい。

チェコは昨日の金曜からイースターホリデイが始まっていますが、
ホンザは今日は土曜なのにお仕事に行っております。。。
そして私は明日、バイト。

バイトは一回2~3時間程度だけど、一緒に仕事するレナタ(私のボス)とは
だいぶ打ち解けてきた気がする。
彼女が私のボスでよかったって思う。
本当に仕事が早くてびっくりする。
慣れてるからだよ~って彼女はいうけれど、
私があのスピードで仕事ができるようになる日が来るのだろうか・・・


本日もぽちっとお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ チェコ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

イースターエッグ・たまごの染め方

2018.03.28 10:01|チェコ
ただいまチェコは10:30を過ぎたところ。
現在ターボルは2度。
昨日は少しぽかぽかしていたのに、今日はまた寒い。

先週あたりから、ようやくターボルの旧市街で週1回開催されているマーケットが
始まったようで(もっと早かったのかな?)、
今日は久々に行ってきました。

久々にはちみつ屋のおじちゃんと会ってビッグハグをしました(笑)
日本に一時帰国するって言った後に冬に突入し広場のマーケットはやってなかったので
久々の再会だったわけで、日本はどうだった?とか色々お話してきました。
そして、いつものはちみつをゲット。

20180328174139722.jpeg

ラベルが曲がって貼られているのはご愛敬(笑)

バイト先の私のボス(私に仕事を教えてくれる人)であるレナタの姿もマーケットで見つけ、
ついうっかり、Jak se máš?って友達に呼びかけるチェコ語で話しかけてしまい、

あ、やべえ。間違えた。と思い、あ、ごめんなさい、Jak se máte?

って敬語で言いなおしたら、Jak se máš?でいいよって笑いながら言われた。

はー、よかった。ついつい間違えちゃう(苦笑)
そんなこんなで、久々のマーケットはまだ春らしさが全くない寒さの中で開催されていたけど
はちみつだけをゲットして帰ってきた。

話は変わりまして、今日はイースターエッグの染め方を書いてみようと思う。
たまねぎの皮で染めるのは成功してたんだけど、
紫キャベツで一回試してみたら、あまり色が染まらなかった。
しかも、白い卵がなかなか売ってなくて、茶色の卵で試してみたら、なおさら青くは染まらなかったという・・・

でも、昨日、いつも行くスーパーで偶然白い卵が売られていて、即ゲット。
紫キャベツは家にあるから、再び実験してみた。

1.卵に葉っぱとか載せて、ずれないようにストッキングでまきつける
2.紫キャベツ、水を鍋に入れて、普通にゆで卵を作る。私は塩も少々入れている
3.ゆで卵ができるタイミングで火を消す
4.このタイミングでなかなか染まってなかったら、しばらく漬け込んだままで。

2018032814182447b.jpeg

紫キャベツですが、紫に染まらずに青になります。
しばらく漬け込んでいたけど、あまり染まってなかったから、一晩漬けておきました。
そして、できあがったのが下の写真の真ん中あたりの青い卵。

20180328141827565.jpeg

使った葉っぱも写真に写ってるけど、もう少し小さい葉っぱの方が見た目がいいかも。
これはあくまでも練習用であり、実験用です。
でも結論から言うと、一晩くらいその紫キャベツの水につけておかないと
色が染まりにくかった。

下の写真は、昨年作ったイースターエッグだけど、こちらはたまねぎの皮で染めています。
白い卵がなかったので、茶色い卵で染めたせいもあって、結構色が出ています。

20180328141821f0e.jpeg

たまねぎの皮の方は、元が茶色い卵だったせいもあってか、少しの時間でも結構染まって
ゆであがったときには、すでにこの色でした。

下の写真は、義母作と私作。
201803281418245a7.jpeg

チェコはイースター前に卵を染めるグッズがたくさん売られているけれど、
私的には口に入れるものだから少し心配があって。
でも、この染め方は野菜とかを使って染めているので、私的には安心感があります。
イースター後はこの卵の殻をむいて食べるので。

いよいよイースターホリデーに突入します。
まだまだイースターエッグ作りに間に合うので、興味ある方は試してみてください。
ちなみにサフランで染めると黄色、パセリだと緑、ビーツだと赤っぽい色に染まるようですが
まだ試していないので、どのくらい漬け込んだらきれいに染まるかは不明です。

そんなんですが、イースター当日は昼くらいに少しだけバイトが入っているので
バイト前に、男性のみなさんが家にやってきてお尻を叩きにきてくれたらいいんですが。
(チェコの風習で、イースターは男性が女性のお尻を叩くというものがあります)

それでは本日もぽちっとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ チェコ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

イースターの準備、はじめました

2018.03.26 16:47|イベント
ただいまチェコは夕方5時半になるところ。
現在ターボルは5度。
その割には結構寒い気がするんだけど、いったい春はどこに行ってしまったのでしょうか。

ちなみに昨日の25日からサマータイムになって、
日本とチェコの時差は7時間になりました。(それまでは8時間)

今日はイースターの準備をはじめたというお話を。

金曜に、新市街に買い物に行って少しだけイースターグッズをゲット。

20180327002403014.jpeg

このビニールに入っているのは、ターボル唯一のデパート(とってもさびれているが)の
地下のスーパーの一角に、催事店舗ができていて、
手作り感がかわいいなあと思って手に取った。
よくみるとDěti(子供)って書かれていて、私は、障害がある子供たちが作った品物かな?って思った。
手作り感がツボで、かわいいし、そして安かったのもあって買ってみた。

仕事から帰ってきたホンザに見せたら、これは親や家族がいない子供たちが集まっている
施設がある村があって、そこの施設の子供たちが作ったものだよ。
とのことだった。
そういう子供たちが作ったイースターグッズ、大切にしようと思った。
もっと買えばよかったかな・・・

20180327002401a04.jpeg
そして、あとはこの苗を買った。イースターの時にはこれがよく売られている。
昨年は鉢もデコレーションもセットになったものを買っていたんだけど、
そのデコレーションをそのまま保管してあったから、苗だけ買って、
昨年のデコレーションと同じように飾ってみた(笑)

あとは土曜に、ターボルではイースターのマーケットがありました。
正直言うと、すごくこれが欲しい!!っていうものは毎回ないんだけど(笑)
それでも、広場でのイベントは楽しいから足を運ぶわけです。

201803270024049f7.jpeg

下の写真はポムラースカと言われる柳のつるで作ったムチ。
チェコのイースターは女性はこのムチでたたかれると、地方によって異なりますが、
このあたりでは、「一年健康でいられる」という意味があるそうです。

201803270024079f0.jpeg

そしてフス派の名将ヤン・ジシュカの周りもこんなかわいいタマゴのデコレーションが。
彼の周りは動物たちに占領されてました。
20180327002407357.jpeg

下の右の子、目つきが悪い(笑)
201803270024101bb.jpeg

羊はメエエエエって鳴かないよ、べへへへへへへへって鳴く。
20180327002411131.jpeg

イースターのデコレーション。
201803270024182d9.jpeg

シュールな横顔。
20180327002416a64.jpeg

サラミやチーズたっぷり
20180327002414221.jpeg
20180327002413db2.jpeg


今回はデコレーション用のたまごを2色買ってみたよ。
昨年、ホンザの実家に行ったときに、義母は木の枝からぶらさげていたので
私も真似して、枝探してぶらさげてみた(笑)
2018032700241953e.jpeg

201803270024228c9.jpeg

あとはすごくおいしそうなチーズを見つけて買ってしまった。
201803270026267f9.jpeg

実際すごくおいしい。
私、チーズとオリーブがあればお酒が飲めるんだけど、その2つがセットだからもう最幸です。
赤いのはピリッとするチリで、これまたすごくおいしい。
食べ始めたら、一瞬で終わりそうになったので、残りはちびちびもったいぶって食べようと思います。

というわけでイースターまであと少し。
人にあげるようのイースターエッグを染めようと思ってるんだけど、
チェコって白い殻のたまごがなかなか売っていない。
茶色の殻ばかり。たまねぎで染める分には色が濃くなっていいけれど
紫キャベツで染める分には、染まりにくいからどうしようか悩んでるところ。
ちなみに染め方は、昨年のブログをどうぞ
http://hezkyden.blog.fc2.com/blog-date-20170418.html

本日もぽちっとお願いします。


にほんブログ村 海外生活ブログ チェコ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

長い長い心のお話。

2018.03.23 13:07|海外の仕事
ただいまチェコは昼の12時を過ぎたところ。
ターボルは2度。
今朝はマイナスではなかったけれど、雪が降ってその後は雨に変わり、
ただいまはどんよりした気候。

今日はバイトに行ってきました。
思いのほか仕事がなくて(笑)、一瞬で終わっちゃった(笑)
帰りに広場に立ち寄ったら、イースターのマーケットのゲートができてた。
20180323190557c28.jpeg

明日は広場でイースターのマーケットが開催される。
楽しみ。天気いいといいなあ・・・

話は変わりまして、今日のブログは海外での仕事探しについて。

少々長文なので、興味ない人は飛ばして下さい。

昨日ブログで書きましたが、バイトを始めました。
バイトを始めて少し経過しはじめて、心が落ち着き始めたので、
海外での職探しについて私なりの見分、備忘録を兼ねて書こうかと。

私なりにいろいろ調べた結果、チェコ在住の外国人の多くはプラハで暮らしている。
だから、プラハには外国人でも働ける環境がとても多い。

プラハの外人向けの求人を見ていると、一番多いのが英語が話せる人の募集。
英語の次はドイツ語が圧倒的に多い。
そのあとはフランス語、イタリア語、スペイン語などがあって、
そのあとの順位でいうと、トルコ語、中国語、そして韓国語がたまにある。
ロシアやウクライナ、スロバキアはチェコ語と同じスラヴ語に属するので、チェコ語と似ている。
だからチェコ語の吸収率も早いし、彼らは正直チェコでは仕事の心配は全くないと思う。

これらは私が調べた調査だから情報は偏っているかもしれないけど、こんな感じ。
日本語の仕事は、ほぼ皆無。
(駐在員は別枠ということを頭の片隅に入れていただければ)

しかしながら、私はプラハではなくターボルという地方都市在住。
そこが何よりも一番のネックである。
地方都市は、チェコ語が話せないと仕事の選択幅がグンと減る。
外国人がそもそも少ないし、ターボルは英語を使う仕事がほとんどないのだ。
チェコ語が満足に話せないと仕事もよっぽどのことじゃないと見つからない。

ターボルからプラハまで通えないこともないが、毎日往復3時間かけていくのは正直しんどい。
それなりの給料がもらえれば話は別だが、それならプラハに引っ越す方がいいだろう。

もし私が10代や20代だったら、そんなこと構わずにいろいろと試せたと思う。
ワーホリでカナダに行っていたころに、気に入った店あって求人募集してもいないのに
 ここで働けませんか?って声をかけたりしたくらいの度胸は一応あった。

若さは無敵なのだ。
だけど、チェコに引っ越してきてから私はその勇気さえもなく、
チェコ語が満足に話せないこと(覚えられないこと)に負い目を感じて、劣等感でいっぱいだった。

英語圏ではない国のましてや地方都市で働くには、ある程度の技術を持っているか、
それなりにその国の言葉が話せないと仕事の幅がとても狭まる気がする。
残念なことに私にはチェコ語能力も、技術もない(泣)
そしてチェコはコネ社会だ。
私にはコネもない。

こういったことから、私はとてもネガテイブなループに陥っていたのだ。

ただ、私は幸いなことに、自分自身で何が必要なのかを無意識に察する能力がある。(と思っている)
その時に私自身が必要なものは何か?ということは自分では全くわかっていないんだけど
無意識に自分が今必要である人に頼っていたり、必要なアドバイスをもらうことができるのだ。

まずその時に私が必要としていたのは日本の友人Mちゃんだった。
彼女にSOSを出していた。
Mちゃんと話すのは1年以上ぶりだろうか。普段、そんなに頻繁に話をしているわけではない。
だけど、この状況の時に私はMちゃんと話しがしたかったのだ。
彼女と話しをしたら、その時の私にとって彼女はやはり必要な人だった。
私のネガテイブ要素をすべて吹き払ってくれた。
彼女が私に前向きになれるものを運んでくれた。

そのすぐあと、ある方からメールが届いた。
私がブログで仕事探してる!っていうのを少し前に書いたんだけど、
なんとそれを読んでくれていて、メールをくれたのだ。
そのお方、Kさんもチェコ在住で私と同じような地方都市に暮らしているそうで、その町で仕事をしているそう。
地方都市での仕事探しのアドバイスなどをくれました。
大都市での職探しとは違う地方都市ならではの仕事の探し方やアドバイス、
それらは目からうろこが落ちる感じだった。

MちゃんとKさんという、その時の私にとって必要だっただろう人からのアドバイスをもらって
気持ちの持ち方がだいぶ変わって、動き出すことができた。
せき止められていた川の水が一気に流れ出した気がした。
とても大げさに聞こえるかもしれないけれど、その川が一気に流れすぎたおかげで
いい意味で、心が追いつかなかったくらい(笑)

チェコ語が満足に話せないということが自分の中で、ずっと前向きになれない原因の一つでもあった。
それがずっと心のネックで、なかなか一歩を踏み出す勇気がなかったのだ。
頭ではわかっちゃいるけどそれができないでいた。

でも、この2人からのアドバイスをもらった後から、
ダメ元でも数打てば当たるかな?とやっと思えるような気持ちになって、
CV(履歴書)を送るという、ようやくその第一歩を踏み出しました。

返事が来ないところもあったけど、返事がきたところがあってそこでお試しで働いてみた。
そしてそこが、今は私の新しいバイト先になったのだ。

このバイトの求人はホンザがfacebookでたまたま見つけた。
ホンザの友達がシェアしていた求人情報だった。
その求人先は知っている場所だったけどどうしようか迷ったが、
仕事して嫌ならやめればいいしそんな難しく考えなくてもいいんじゃない?

とホンザに言われて、家から近いし、とりあえず試そう。と思ってCV送ったら返事がきて
今はそこで働き始めたという流れだ。

今のところ週2回で、仕事内容が早く片付いたら終わりで帰って良し!って感じの職場なので
今日は2時間も働かずに終わってしまった・・・
うれしいけど、全く稼ぎにはならない(苦笑)

でも、チェコで働く第一歩のウオーミングアップとしてはちょうどいいのかもしれない。

チェコは共働き文化なので、仕事をしていないと驚かれることが多い。
こっちだって仕事できるもんなら、仕事したいよ!っていうのが本音だったけど。
日本人妻に限らず、ほかの国からチェコに嫁いだ友人たちも、
旦那や周りから働けって言われる・・・と言っていた友人が多い。

私はちょこっとだけどライターをしていることもあって、
私が仕事をしないことに関してホンザはそこまでプレッシャーをかけてこなかった。
それだけはありがたい。

ただ、ホンザは私に外に出てほしくて、
私がホンザ以外の人とチェコ語で会話するということを、とても望んでいた。
家にひきこもってばかりではなく、外で自分の(私のって意味)友達を作れ。
日本語や英語で会話するのではなく、チェコ語で会話できる友達や知り合いを作れ。

ということをホンザには耳にタコができるくらい言われていた。
まあ、ホンザの言う通りなんだけど。
それができれば特に苦労しないっす。

そんなこんなだけど、私が短時間でも外に出るようになってチェコ人と会話するようになって
私が仕事をして稼ぐということももちろんだけど、それ以上に私がチェコ人と会話をするということを、
ホンザはとても喜んでいる。
ただ、わからないところは英語で教えてもらってるよ。と言ったら、
それじゃダメ!と怒られたが(苦笑)

ホンザとの会話は英語だったものが、今は基本的にはチェコ語がベースになっている。
英語で会話しようとすると チェコ語で!と言われるのだ。
もちろん、私のチェコ語はよく間違うし、ボキャブラリーも少ないから分からないことも多いから、
どうしても英語になってしまうけれど、チェコ語のヒアリングは以前よりはできるようになってきた。
ホンザの実家に行っても、義父は私がわからないと英語で会話してくれようとするけれど、
チェコ語で会話をしないとホンザにダメ出しされる。
ホンザは私がホンザの友達と会話するときにも、友達にチェコ語で会話してやって
というほどだ。
とってもスパルタな夫だけど、地方都市ターボルで暮らしていくには彼が正しいのはわかっている。
ホンザの言う通りなのだ。

とっても厳しい夫だわ~!腹立つわ!!!!!!

っていうこと多いけれど、地方都市で暮らしながら仕事を持つには
このくらい厳しくなければやっていけないのだなと思う。
その国の言葉が話せるのと話せないのとでは大きな違いがあるからだ。

ここに嫁いでしまった以上、この地に足をつけてがんばるしかない。
まだまだ苦戦だらけだけど、やるしかないよね。
もちろん、チェコ語が話せるようになれば私だって嬉しいわけだし。


・・・今日はすごく長いブログになってしまった。
心の闇みたいな部分をここで吐き出すことによって、ちょっと心もすっきり(笑)
私的には今だからこそ書ける内容です。
何年か後に、思い出したときにふと読み返したりするための備忘録でもあるけれど
私のようにつまづいてる人がいたら、少しでも参考になるかなと思って
心の内側を書いてみました。

今のバイト先のお試しで働いた日、がんばった私にホンザがご褒美で連れて行ってくれた近所のレストラン。
飴と鞭だわね。
2018032219095269b.jpeg


本日もぽちっとお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ チェコ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

新しいこと、はじめました。

2018.03.22 12:23|ターボル
ただいまチェコは午前の11時を過ぎたところ。
ターボルは3度。
朝方はマイナス8度でした・・・
寒かった・・・
やっと春が来たと思っていたのに、また雪が降ったりで寒い日々でした。


かなりご無沙汰しております。
最近ブログをアップしていなかったので、友人から生きてる?元気?なんていう
メッセージをもらったり。
ありがたい限りです。はい、元気です。

実は今までと少しだけ生活スタイルが変わりつつあります。

ターボルで週2回程度、短時間ではありますが、バイトをはじめました。

しかも家から徒歩1分(笑)

近っ!(笑)

チェコ語メインでの仕事なので、まだまだ不安もいっぱいあるけれど
それでも、一緒に働いているスタッフは私のチェコ語を理解しようとしてくれる。
スタッフたちはカタコトの英語が話せる程度だけど
私がわからないチェコ語の時にはスマホの翻訳機を使って英語にしてくれたり、
知っている英語で伝えようとしてくれる。
ありがたいし、本当に感謝の気持ちでいっぱい。
だから、私もチェコ語、もっとがんばろうって思う。


今までチェコ語が満足に話せない自分に劣等感があって、すごくいろんな葛藤があったけど
やっと前向きになってきました。
仕事に関しては覚えていけばこなす自信はあるし、
多分チェコ人より真面目に働けると思うしね(笑)

そんなわけで今までの生活が少し変わって、少しずつだけど
この3月は新しいスタートを切っています。

今日、日本から荷物が届いたんだけど、切手が素敵すぎ。
わが故郷、静岡の景色の切手。
あと、猫たち。

かわいいにゃーん。

20180322190959bc9.jpeg

20180322190956ebf.jpeg

本日もポチっとお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ チェコ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

最近よく使うようになったチェコ語Ježíš

2018.03.08 16:45|チェコ語
ただいまチェコは夕方4時を過ぎたところ。
現在のターボル、なんと9度!!!

20180309000932f1e.jpeg
 
先日までマイナスの世界だったのに、一気にプラス、
そして9度って・・・
ダウン着て外に出たら、暑い・・・(笑)

今週から少し暖かくなってきて、春がようやくやってきつつある感じです。
今日は天気もよくて、気持ちいい。
冬はこの広場にも人の気配があまりないけれど、温かくなってくると
広場のベンチでおしゃべりしている人とか増えてくる。

201803090009306ce.jpeg

今日は最近使うようになったチェコ語のお話を。
単語なんだけど、ホンザがよく

Ježíš(i)…!!! という。

発音はイェジィシー みたいな感じなんだけど、
直訳するとイエスキリストらしいが、使うときとしては、英語圏の人がいう、
Jesus Christ! という意味なんだと。
辞書で調べてみたら日本語だと、おやまあ、あれまあだって・・・(笑)

2018030900204694a.jpeg

使い方としては、なんてこったい!とか、静岡東部でいうやいやいやい・・・的な感じでしょうか。
(やいやいやい・・・とか、これ読んでる人でわかる人いるのかな?ちょっとおっさん用語です笑)
ホンザの口癖の一つでもあって、耳から離れなくなって私も最近よく使うようになっている。

チェコ人がよく使う単語で、Ty vole! とか、do prdele!!って単語があって、
これは私的にはスラング用語なんだと思っているが、
チェコ語学校で初めの頃に先生が教えてくれた言葉で、クラスメイト全員で練習した言葉(笑)
Ty vole!は、発音が上がるときもあるし、発音が下がる時もある。
この単語だけでいうときもあるけれど、文章の途中に入ってくるときもあるし、
チェコ人はTV見ていても男女問わずに本当によく使っている。
ですが、最近のマイブームな単語はJežíš(i)です。
ただ、親世代はほとんど使わないらしい。
若者は結構頻繁に使うらしいけど。
あと、地方によっても異なるのと、
敬虔な信者には不快な思いをさせてしまうこともあるかもしれないので、
使う時は場所と人を選んだ方がいいみたい。


・・・もっと他の使える単語を覚えろよ・・・って話ですよね。

話はちょっとずれるけど、上の写真のJežíšの上の単語の

ježibaba 妖婆って!!(笑)
気になって調べてみた&ホンザに聞いてみたら、チェコ人はポハートカ(童話)が大好きだから
ポハートカに出てくる魔女みたいな存在のことのよう。
日本では妖怪ババアってとこでしょうか。
babaがババアって感じで覚えやすい。

こういうチェコ語ばかりがどうしても気になってしまい、
自分で言うのもなんだけど、そういうところにかける集中力だけは抜群・・・(苦笑)
本当にもっと日常で使える、役立ちそうな単語を覚えなければ!と思います。

本日もぽちっとお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ チェコ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

猫カフェやトーク会など最近のいろいろ

2018.03.05 09:22|チェコ
ただいまチェコは朝8時になるところ。
現在ターボルはマイナス3度。
今日は午後には0度になる予報なので、先週の寒さが嘘のよう。
マイナス3度でさえあたたかく感じるのです(笑)

今日は最近のいろいろを。

まず、最近は職探しをしている。
できればターボルで仕事がしたいけれどターボルではチェコ語が使えないと仕事はなさそうなので、
プラハやブジョウヴィツエも視野に入れている。
満足にビジネストークもできない中途半端な英語力、そして片言のチェコ語ではなかなか仕事がない。
私にできることは何かないだろうかと、日々模索。
これ読んでる方で何か情報があるよ!教えてやってもいいよ!という親切な方がいたら
ぜひ akkie0222●gmail.com までご連絡ください! 
上の●部分はお手数おかけいたしますが@(アットマーク)に変更してください。
フルタイムでもパートタイムでもよくて、職種は特に問いません。(ポルノ除く)


話は変わり、もうずいぶん前のネタになってしまうけど、
韓国、フィリピン、日本についてのトーク&写真のショーに行ってきた。

201803051550048d5.jpeg

開催場所はsezimovo ústíという場所で、ターボルの隣町になる。
歩くと30分くらいかかるけど、そこまで遠くはない距離の町で
夏は自転車でもよく出かける。
ホンザのおじいちゃんはこの町に暮らしているし、
この町に暮らしている友人も多いし、よくいくボルダリングジムもこの町なので
ターボルの次に親しみがある町だと思う。
地元でいうと、以前の富士、富士川みたいな感覚か。

話は戻り、このポスターの人のトークショーだったわけだけど
会場は結構ちゃんとしたホール。
アジアの写真とトークショーだから、アジアに興味を持っている方が多いのがわかる。

このポスターの人が韓国に短期留学をし、その後フィリピンや日本を少し旅したっていう内容でした。
なので、内容はがっつり韓国。
韓国の内容が1時間半以上あって、フィリピンと日本は2か国で15分足らず。
少し期待外れだったけど、でも無料(投げ銭的な感じ)だったし、
たまにはこういうイベントも楽しみたいので、行けたのはよかった。
韓国の話の中では韓国料理がたくさんでてきて、よだれが出そうになりました。

私、韓国は5回くらい旅したことがあるのだけど、
毎回、韓国の旅は韓国料理と韓国人の友人に会うことがメインだった。
韓国料理大好き。
義兄嫁がたまにKIMUCHIをくれるんだけど、ホンザも大好き。
先日の一時帰国でコチュジャンを持って帰ってきたんだけど、
よくビビンバを作っております。

20180305155008ff6.jpeg

もっと大量に買ってくればよかった・・・
プラハでも売ってるんだろうけど、高いだろうな・・・

そして別の日はターボルの猫カフェにも行ってきました。
昨年末にターボルの広場近くにできたのは知っていて、気にはなっていたけれど
ホンザの実家も猫3匹いるし、日本の実家も猫3匹いるし、わざわざ行く必要もないかな~
と思っていたんだけど、天気がよい日に夕方ホンザと散歩している道中で
猫カフェを通り過ぎるときに、
一回くらい行ってみる?って話になって、行ってみました。

20180305155005144.jpeg

カフェには猫が全部で5匹。
メニューに写真と名前、特徴が書かれていた。
こちらの猫たちは、シェルター(保護施設)からこちらにやってきた猫たちらしい。
チェコ人は本当に犬や猫が大好き。
殺処分とかは多分なくて、飼い主がいないペットはシェルターで保護される。
そこから里親を見つけるらしい。
(ちゃんとしたことは調べてないのでもし情報が違ったらすみません)

私は殺処分反対なので、こういう猫カフェなら大歓迎だ。
こういうところにお金を落としたい。
そして、メニューにはぎっしりとルールが書かれていた。
猫たちにストレスを与えないためのルールだ。

・大声を出さない
・子供とかがいる場合は注意(子供って猫をひっぱったりするからね)
・抱っこしたいときは店主に声をかけること
・フラッシュ禁止
・ルールが守れない場合は、退場してもらうこともあります。

みたいなことが書いてあった。
猫にとって過ごしやすい環境つくりがされているのはとてもいいと思ったし
店主も猫好きなのが伝わってきた。
私ももし、猫や犬を家族として迎えることがあったら、シェルターにいる子たちの
里親になりたい。

猫カフェ自体は、とりあえず気になっていたのでいけてよかった。
場所はターボルの旧市街の広場の大きな教会の真ん前に立って、
教会を背にして右側のにSvatošova通り進んでいくと、右手に現れます。
店名:Kočiči Kavárna U Surinky
住所:Svatošova 307


あと、日本から材料を持ち帰ってきたので、久々に糸掛け曼荼羅やったり。
塗り絵をやったりして精神集中。
最近、集中力が欠けて散漫しまくりなので・・・
20180305155014b14.jpeg

サイケデリックに仕上がった塗り絵。
20180209200705f92.jpeg


ボルダリングのトーナメントの観戦にも行ってきた。
腕の筋肉半端ない。
20180305155011287.jpeg

久々にジムに行ったけれど顔見知りがいっぱい。
結婚式で私のブライズメイト・・・というか付添人みたいなのをやってくれたデニッサにも会えたし
楽しい日だった。

3月になってもまだ寒い日々ですが、そろそろ本当に春が恋しいです・・・


本日もぽちっとお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ チェコ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

凍った川の上に乗ってみる。

2018.03.01 10:09|ターボル
ただいまチェコは午前9時を過ぎたところ。
現在ターボルはマイナス11度。
それでも今日は暖かい。
というのも、昨日は朝マイナス16度だったのだ。

20180301170836839.jpeg

深夜とか早朝にマイナス16度はあったけれど、朝7時の段階でまだマイナス16度って・・・
最近は本当に寒い日々なので、今のマイナス11度が温かく感じるという・・・

今日のブログは、川が凍っていたというお話を。

こんなに寒い日々が続いているので、池や湖は凍ってるのはもはや当たり前なんですが、

昨日は、川が凍っていた・・・
201803011719463ef.jpeg

下の写真見ていただくとわかるように、こちらはターボルを流れるルズニツエ川ですが
川の水が白くなっている部分は凍っているんです。

湖や池とかって比較的凍りやすいのはわかる。
ターボルの湖や池でも凍ってると、そこでスケートしてたりアイスホッケーの練習している子供がいるから。
だけど、川って流れがあるし、相当冷えないと凍らないと思うんだけど。
毎年、そこそこ川も凍っているんだけど、昨日は結構なものでした。

ホンザと実家に行ったんだけど、実家の前のルズニツエ川の氷が、
いつもより真っ白な部分があって厚みがすごかったので、真っ白な部分に乗ってみました。
まずはホンザから。
ちなみに真っ白ではない向こう側も凍っています。
2018030117083192d.jpeg

そして次は私。
恐る恐る・・・

20180301170833d8c.jpeg

全くびくともしない氷ということがわかり、調子に乗って氷の上でダンス。
フィギュアとは口が滑っても言えません...(笑)
オリンピックの影響強し(苦笑)
20180301170833eac.jpeg

ちなみにこの写真を日本の妹に送ったら、ズボン履きなさいと軽く突っ込みを
入れられましたが、裏起毛のタイツを何枚か重ね履きしています(笑)

相当寒い日々が続いていて、外に出るのが本当に億劫。
早く春が来ないかな~・・・と春を待ちわびております。

昨日は義母にスーパーPENNYの冊子をもらい、スーパーのBILLAに行ったら
BILLAの冊子ももらったわけだけど、
最近のチェコはイースターの準備が始まっております。
スーパーにはイースターのお菓子とかいろいろ並んできました。

20180301170836772.jpeg

写真の左側の絵具が写っている方の冊子がPENNY。
この絵具、よくみたら「パーマネント ホワイト」ってカタカナが書かれているんだよね(笑)
テンションあがったわ(笑)
右側はBILLAの冊子なんだけど、去年はイースターの卵つくり、バタバタして一色しか作れなかったから
今年はこの写真みたいに何色か作って、デザインもいろいろ取り入れたいな。

スーパーの冊子はチェコ料理のレシピとかいろいろ載っていて、写真のセンスがとてもいいから結構好き。
だからといって、普段から毎日チェコ料理を作っているわけではありませんが(苦笑)


夕方過ぎにはホンザと近所に住む友人オンドラとズザナ彼らの家に行ってきた。
すっごく近所に住んでいる友人たち。
オンドラは仕事で留守だったけど、子供のゾルカとジーナがいた。
初めてゾルカに会ったのは2015年だ。
その頃からゾルカは私がチェコ語が分からなくても話しかけくれるような子で、
時々ターボルの街中で偶然会うときも、めっちゃ手を振ってきてくれたりする子なんだけど、
昨日、久々にゾルカと会って彼女と話していたわけですが、
彼女の話すチェコ語が少しだけわかるようになったのがうれしい。
まだまだ分からないことだらけだけど、ちょっとだけ会話ができるようになった(気がする)
そして、ズザナにmedovina(はちみつのお酒)をすすめられ、
結局小さなカップで3杯も飲んでしまった。。。
おいしいお酒でございます。

オンドラとズザナの2人はなんていうか、見栄を張ったり自分を大きく見せたりするような人じゃなくて
ありのままの自分たちの姿を見せてくるようなところが、気を遣わずにつきあえる友人な気がしている。
ズザナは英語が話せないから私がもっとチェコ語がわかるようになったら、
もっと距離が近くなって、すごくいい友達になれそうな気がする。
もっとがんばろ・・・

本日もぽちっとお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ チェコ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村