FC2ブログ
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カウンター

プロフィール

akkie

Author:akkie
旅と音楽が好き。
カメラ片手にバックパックを背負って
世界の各地をプラプラ。
ひょんなキッカケで旅好き、
クライミングオタクのチェコ人と
出会ってしまい、
2016年6月、チェコで結婚。
チェコ南部で生活しています。

チェコでのあんなことやこんなこと
日常を綴っています。

****************************
ブログ内の写真、文章を無断で
使用することを固く禁じます。
また、掲載されている情報は
私の主観で書いています。
予めご了承ください。

****************************

問い合わせなどは下記にどうぞ。
akkie0222★gmail.com
★を@にしてくださいね。

検索フォーム

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村

QRコード

QR

チェコ人の別荘「ハタ」に泊まってみませんか?

2018.04.27 09:15|チェコの別荘「ハタ」
ただいまチェコは午前9時になるところ。
現在ターボルは7度。
少し肌寒いです・・・

えっと、少々ご無沙汰しております。
この度、私が長年抱いていた夢の1つである
「宿泊施設」をチェコでやることになりました!!
・・・と言っても私は経営者でもなんでもなく雇われですが(笑)

1625年に建てられたチェコの文化記念物に
指定されている建築物に宿泊できます!!!


webはこちら!
https://peraichi.com/landing_pages/view/mozolovchata1625

20180426232956d65.jpeg


チェコで指定されているほどの古い価値ある建物なので、
価値ありすぎて、私自身なんだか正直よくわからなくなっています(笑)

でも、普段なかなか泊まることのできないような素敵すぎる施設です。
おまけに、中もオーナーのこだわりのアンティークがいっぱいで
まるで小さな美術館、博物館みたいな感じです。
正直言うとあまりアンテイークとかよくわからない私でさえも「すごーい!」って思うような感じです。
なんだか、そこだけ異空間です。

まるでタイムスリップしてしまったような感じ。

20180426232958cc0.jpeg


こちらの宿泊施設の持ち主であるチェコ人オーナーと縁がありまして、
幸いにもこのお話をいただきました。

オーナーは他にも長年ビジネスをしていたり、他にも建物を貸したりもしているので
チェコでのビジネスに必要なライセンス?みたいなものとかあるし詳しいし、
また、同業者の知り合いもいたりするので疑問点があるとすぐに同業者に聞いてくれたりで、
私にとってはスムーズに物事が運んでいきました。
本当にラッキーだったと思います。

西洋の人は酔っぱらって暴れて物を壊したりするけれど、
日本人はあまり暴れないし、ものを盗んだり壊すこともないだろうから日本人は大歓迎!


というのがオーナーの意見(笑)
確かにそれはすごく納得。
このハタは貴重なものも多いので、ある程度信頼できる人にしか貸したくないのもわかるわけで。
ハタ(別荘)をEU諸国の人が借りて宿泊したりするらしいんだけど
盗んだりする人がいたり、酔っぱらって暴れたりする人も多いそうな。
その点、確かに日本人なら大丈夫な気がするし、
そういう風に日本人なら大丈夫だろうって思ってもらえるのってうれしい。

そんなわけで、日本人向けに日本語ページを作ってみました!!
https://peraichi.com/landing_pages/view/mozolovchata1625

場所は私が住んでいるターボルから車で20分ほどかかる田舎にある村で、
正直言うと何もないところですが、何もないのが美しいとでもいいましょうか。

チェコでは別荘を持っている方が多いのですが、
普通の別荘と違って施設として提供してるだけあって、トイレとか普通にきれいです。
水洗のトイレだし(笑)

1625年という長い年月を経て今に至っている建物は貴重だし価値があるもの。
それに、チェコの田舎、村を体験できるいいチャンスだと思います。


私自身いろいろと世界を旅するようになって、色んなゲストハウスを泊まり歩いて
いつの頃からかゲストハウスとか宿をやってみたいという夢ができた。
今回は自分の持ち物ではないけれど、その夢の1つが叶った。

何もない田舎だから自転車あったらいいなとか、いろいろ考えなければならない部分は
まだまだ問題点はあるけれど、少しずつやっていきます。

夢とか目標って声に出して言ってみるもんだな。

チェコに興味ある方、
日本からチェコに旅行に来る方、
チェコとかヨーロッパに住んでいる方、
チェコに駐在で来ていて、ハタに泊まってみたい!という方、
ぜひぜひ利用してください~!!
お待ちしております!!


【本日のおまけ】
2018042715484150e.jpeg
先日、kauflandですごく値下げされていたお花たち。
なんと5コルナ(25円くらい)
もともと100コルナ以上する花束だけど、日が経ってしまっていて
傷んでいたり枯れてた部分もあるけれど、まだまだきれい。
我が家へようこそ。



本日もぽちっとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ チェコ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村







スポンサーサイト

野菜、作り始めました。

2018.04.18 10:58|ターボル
ただいまチェコは昼の11:30
ターボルはなんと19度!
暖かいを通り越して暑いです・・・

ターボルの新市街から旧市街に入る手前の歩道、
なぜか白っぽい石で石畳を作ってあって、そのせいか夏はその白が反射して
まぶしくて目が痛くなる。
なんでこの色を選んだんだろう・・・
毎年この時期になるとそれについてホンザに聞いてしまう。
ホンザは 作った人はここを歩かない人じゃない?だからわからないんだよ
と毎回答える。
天気がいい日はもうサングラスなしでは歩けない。

余談だけど子供のころの集合写真は、私はいつも下を向いている写真ばかりだった。
というのも、私、まぶしいのが本当に苦手で集合写真を撮るときに
カメラを見ることができなかったのだ。
まぶしすぎて・・・

タイトルからかけ離れた内容を書いていますが、
今日は水曜日なので、広場のマーケットへ。

201804181833194d3.jpeg

天気がよくて、おまけに温かいから植物を売っているお店も増えてきた!

20180418183317ec1.jpeg

トマトの苗とか買おうか迷ったけど、先日、ミニトマトの種をまいたばかりだ。
その種が元気に育ってくれることを願って、苗は買わなかった。

季節がよくなってきたから野菜も増えてきて、オーガニック野菜を売っているお兄ちゃんも出店し始めた。
お兄ちゃんの店は、人気らしいのに一人で対応しているからかなり行列ができていた。
私も並んで、サラダ用の葉っぱのミックスを購入。
アジアの葉っぱもいっぱい入っているよ。水菜とか壬生菜とか!
と言われてうれしくなった。
水菜と壬生菜をチェコで食べられるのは本当にうれしい。
私、水菜は育てようと思っていて種があるんだけど、もう種まきして大丈夫かな?

あとは先週、植物を売っているおばちゃんに来週は多肉を持ってくるよ
言われていたんだけど、本当に持ってきてくれた。
種類は日本と比べるとすごく少ないんだけど、それでもうれしい。

はじめてリトープスに手を出してしまった。


20180418183325d95.jpeg

かわいいかかわいくないかって言ったら、決してかわいいとは言えない見た目なんだけど
ついに手を出してしまったよ・・・
しかも、だんだんとかわいいと思えてくるんだから不思議なもんです(笑)

あとは普通のエケベリアも。
このエケベリアは同じ種類をいくつか持っているんだけど、やっぱり私は
エケベリアが好きらしく、ついつい買ってしまった。
20180418183322128.jpeg

アボカドも安かったのでアボカドも買って、バジルの苗も買った。
バジルは大好物なのでこの間も買ったんだけど、わしゃわしゃ育ってほしい。
20180418183324a6c.jpeg

最近はポットだけど、ほかにもサラダ菜とかいろいろ育てている。
私は本当に家庭菜園初心者だけど、やっぱり自分で育てていると愛着がわくよね!
でも、育ったら食べちゃうけど!(笑)
20180418183320f7c.jpeg

今のところ、サラダ菜3種類、バジル、ミニトマトなどなど育てているけれど
なんせ庭がないから(庭はあるにはあるが、我が家だけの庭ではないので)
ポットで育てるから限界がある。おまけに日当たりが悪い。
今までそんなこと思ったことなかったのに、最近は庭付きの家に引っ越したいと思うようになった私である。

そんなわけで、自給自足にはまだほど遠いけれど、
昨年よりはいろいろと育てております。

【本日のおまけ】
先日、スーパーで見つけた緑色のチーズ。
ギョッとしたけど、私はチーズ大好き。
ホンザも欲しがったので買ってみた。

20180418183314052.jpeg

なんで緑なのか表記を見ていなかったけれど、食べたらバジルとにんにくのチーズだった。
これが、めちゃめちゃおいしくて、すっかり気に入った。
色にびびって小さなサイズを買ってしまったけど、次回はもっと大きなやつ買おうと思う。
2018041818331578f.jpeg


本日もポチっとお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ チェコ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

プラハにも春

2018.04.11 12:23|プラハ
ただいまチェコは昼の1時をもうじき迎えるところ。
現在ターボルはなんとなんと18度。
この急激な温度差、やばくないか…?
いきなり、春を超えてもう暑い・・・

今日は水曜なので広場のマーケットへ。
花屋さんが増えてきて、昨年よく多肉を買っていたおばちゃん(サボテン屋のおじいちゃんとは別の店)がいて、
気が付いて話しかけてきてくれた。
多肉、冬は無事に越せた?水の量は少なくしていた?とか聞かれて、
私が多肉好きということも、しっかり覚えてくれていた。
来週には多分また多肉をもって来れると思うわと言ってくれて、
チェコ語もうまくなってきたじゃないの!とも言ってくれて
なんだかとてもうれしくなりました。
おばちゃんとおじちゃん(夫婦かな?)のお店でまた多肉が並ぶのが楽しみ。

そして今日はチーズを買った。
オリーブとチーズ。

20180411194715fa1.jpeg

私の酒のつまみです。

・・・とタイトルとは全く違う話を書いていますが、
月曜はプラハに行ってきました。

自動車免許証をチェコの免許証と切り替えていて、日本の免許証をターボルの市役所に
以前は預けていたんだけど、市役所から運輸局?を通して、日本大使館に送ってもらっていたの。
そして日本大使館から届いたと連絡がきたので、取りに行ってきました。

少しだけ一人で観光。
プラハの観光名所のカレル橋が大使館から近いから、天気がいいからプラプラと探索。
20180411194437fc2.jpeg

ネポムツキーさん、ピカピカ。
201804111944353f5.jpeg

まだ早い時間だったからか、観光客は少な目だった。
20180411194433ea3.jpeg

そして久々にプラハ在住のじゅんこと会ってお話。
じゅんこは忙しい中に時間を作ってくれたんだけど、
久々に会ったから話する内容が多すぎて(笑)、あっという間に時間が過ぎてしまったよ。
楽しい時間でした。

昼過ぎからは、マヤちゃんと初めてのご対面。
チェコに引っ越してきて間もないマヤちゃんはプラハではなく、
プラハから少しだけ離れた村に住んでいるけれど話を聞いていると村が好きみたい。
あと、チェコの家族とすごくいい関係を築けているのが伝わってきた。
チェコでうまくやっていけるタイプだと思う。
私はプラハは好きなんだけど、住むのはターボルくらいがちょうどよいと思っていて
たまにプラハに出かけるのが好きなタイプだけど、彼女も同じ匂いがした。
先輩面して、得意気にいろいろと教えてあげたかったけど、
乗るトラムを間違えたり(笑)、全くもって先輩アピールができなかった私です・・・(苦笑)
マヤちゃん、ごめんよ・・・・(笑)
でも、とっても楽しかった。
私は来月でチェコに引っ越してきてから2年になる。
あっという間だな~なんて思いながら、マヤちゃんの新鮮さが私にとっても新鮮で楽しかった。
また今度はゆっくり会おうね~。

そんなプラハは桜?アーモンド?もきれいに咲き始めていた。

20180411194441a7f.jpeg

アーモンドの花が桜ととても似ているので、どっちなのか見分けがつかない私。
ヨーロッパはアーモンドが多いし・・・
昨年、この場所に行った時にはアーモンドの実もあって、いくつかの木はアーモンドだった。
でも、どっちにしてもきれいだから、まあいいか(笑)

201804111944424ab.jpeg


昨日は、義父とハタ(チェコ人の別宅)に行ってきた。
村にあるんだけど、天気もいいしとっても気持ちよかった。
そのお話はまた今度ゆっくりと。
いろいろと楽しい計画を立ててます。むふふ。

【本日のおまけ】
チェコといえばスメタナ。
向こうに見えるはヴルタヴァ(モルダウ川)
スメタナの像は、彼の名曲のヴルタヴァのほとりにあります。
なんか、めっちゃ枝がかかってるけど・・・(苦笑)
201804111944354bd.jpeg


本日もぽちっとお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ チェコ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村




Discgolfトーナメント in ターボル2018 春

2018.04.10 06:49|アウトドア
ただいまチェコは朝7時半。
現在ターボルは9度。
昨日はプラハに行ってきましたが、その話はまた別の機会にして、
今日は、Discgolfトーナメントのお話を。

4/8の日曜、ターボルでDiscgolfトーナメントが開催されました。
ホンザが主催です。
ホンザは、友人マリアン、イルカとかと、ターボルのDiscgolfチームを作っていて、
ターボル市にもDiscgolfのクラブが認められて、市公認のクラブになったのは数か月前。
助成金みたいなのもおりたり、最近は自動車の会社の友人がスポンサーになってくれて
一度だけど、たくさん景品を用意してくれたりしたこともあって、
少しずつだけど輪が広がってきていて、参加者も以前より増えてきた気がする。
イルカは学校のスポーツの先生なので、彼の生徒なんかも練習に遊びにきたりもしている。

あと、チェコのDiscgolf協会の代表みたいな人は
チェコ北部に住んでいるのでトーナメントには来れないけれど、
トーナメントで販売するためのDiscや必要なグッズなどを毎回送ってくれる。
だいぶ、形ができてきたように思う。

最初、Discgolfを始めたばかりのころはターボルではホンザとマリアンだけしかいなくて、
それが少しずつ広がっていった感じだ。

毎回、大会は朝からスタートなんだけど私はバイトが少し入っていたので
バイトが終わってからトーナメント会場に向かった。
すでに最終ラウンドだったけど、すごく歩くから最終ラウンドに到着してよかった(笑)
もっと早くに到着してたら、もっと歩かされたので(笑)

そんなわけですが、ターボルの会場はkomoraという公園で行われるので
Komora Cupと言われている。

dic1.jpg

毎回、トーナメント前日とかにこの敷地のごみ拾いをしたりしていたりする。
ごみの量は結構大量なので、大きなビニール袋をみんなで持って、ごみ拾いをする。
そういう意味では少しは貢献もできているのでは?と思う私である。
ちなみに、このKomoraはシクロクロスの世界大会とかヨーロッパ大会が行われる場所。

そしてDiscgolfはフリスビーと似ているけれど、似ていない。
Disc自体もとってもフラットでそしてシャープな形をしている。
100mとか飛ばしたりする(らしい)
まあ、ホンザはそんなに飛ばせないけど(苦笑)
dis4.jpg

dis5.jpg

そして大会終了。
出場者の集合写真。

dis2.jpg

今回は、メダルも用意していたので1位から3位まで金、銀、銅メダルを授与。
dis3.jpg

1位から3位までは全員インジフーフ・フラデツから来てくれたメンバーでした。
インジフーフ・フラデツはターボルから1時間弱くらいの距離(車で40~50分くらいか?)なんだけど
毎回、何人かグループで大会に参加しにきてくれる。
陽気で明るいメンバーだし、毎回来てくれるのは本当にありがたい。

そしてその後は公園内にあるレストランでビールで乾杯。
結局2杯飲みましたが、太陽の下で飲むビールは、酔いがまわるのが早い。
フラノルキー(ポテト)を食べておなかを満たす私であった。
2018041014405268b.jpeg

今日はこれから義父とでかけてきます!

本日もぽちっとお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ チェコ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

チェコスロバキア時代の首相、大統領の避暑地

2018.04.08 08:51|ターボル
ただいまチェコは朝9時半になるところ。
ターボルは8度。
午後からは晴れ間が出てくるようですが、現在はどんよりした天気。

最近、ようやくポカポカして気持ちいい季節がやってきました。

20180408162231328.jpeg

ターボルも天気がいい日が続いています。(今はどんよりしてるけど・・・)
先週の日曜に買った小ぶりの水仙が、ぐんぐん伸びて、花も咲いた。

20180408162233cca.jpeg

昨日は天気がよかったし、ホンザのおじいちゃんの家に行ってきた。
おじいちゃんは89歳にして一人暮らしで、なんでも一人でやっている。
元気には元気なんだけど、時々様子を見に行きがてら遊びに行くのだ。

おじいちゃんの家で新聞を見ていたら、Benešの建物が一般公開。
みたいな記事があって、その建物はおじいちゃんの家からすごく近所にあって
普段は見張りの守衛所みたいなとこもある敷地内の中の建物だ。

昔、おじいちゃんは建築関係の仕事をしていたこともあり、
この建物のリニューアルとかそういう時に仕事に携わっていたと言っていて、
この建物の写真集を持っていた。

見せてもらったら、このBenešって人とか、チェコで有名なカレル・チャペックやらも写っていて
Benešって人はどんな人だ?って思ったら、
チェコスロバキア時代の首相であり、大統領だった人なんだと・・・

知らなかったわ・・・(苦笑)


ほんと、無知ですみません・・・って感じました。
ちなみにこの人です。

https://ja.wikipedia.org/wiki/エドヴァルド・ベネシュ

wikiを見るとボヘミアのセジモヴォ・ウースチーで亡くなったと書いてあるけれど、
Sezimovo Usti(セジモヴォ・ウースチー)ってターボルの隣町。
おじいちゃんの家がSezimovo Ustiにあるし、よく行くボルダリングジムがSezimovo Ustiなので
よく行くエリアなわけです。
地元でいうと、富士と富士川、富士と富士宮、富士宮と芝川 みたいな感じか。
(マニアックですみません・・・)

というわけで、Sezimovo Ustiのこんな近所にそんな場所があったのか!とびっくりした。
週末とかは、ここで過ごしていたらしい。
ホンザから前にも、大統領の避暑地とは聞かされていたけれど、
大統領なんて来ないでしょ。くらいに思っていた場所でした。すみません・・・

ただ、このBeneš氏は、現在のチェコ人から見ると「どうなの?これ」
っていう政治を行っていたらしく賛否両論あるらしい。
まあ、亡命していたり、内容を聞いてみたらそう思うのもわかる。
今のチェコからしたら考えられないような、ありえないような内容であっても、
当時はそういう時代だったんだろうな。というのもわからないでもない。
今の時代もいろいろとあるけれど、今はやっぱりいい時代なんだろうなと感じた。


そしておじいちゃんの庭にはいくつか木があって、プラムがなったりもするんだけど
玄関側に大きな2つの木がくっついている。

 ホンザが生まれたときにこっちを植えたんだよ。こっちはアダム(ホンザ兄)が生まれた時に植えた木だよ。

と、おじいちゃんが私に説明してくれた。その場にいたホンザは、

え、おれ、知らなかった(笑)とのこと(笑)

ところどころ、枝がぴょんぴょんと跳ねていて、ホンザらしい木だね!って言ってたけど、
アダムの木も、変なところがぴょんぴょん跳ねていた。

それをずっと知らずに育ってきたホンザさん。
聞いたかもしれないけど忘れたと言っておりましたが、何かの記念日に植えた木が
何十年も元気に育っているのっていいね。

おじいちゃんとホンザの横顔がなんとなく似てるな~と感じた昨日でした。

本日もぽちっとお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ チェコ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

インドから荷物が届いた

2018.04.04 10:40|チェコ
ただいまチェコは午前10時を回ったところ。
ターボルは11度なんだけど、体感気温はもっと低い気がする。
曇っているからかな?

今日は水曜のマーケットに行って、サラダ菜の小さな苗を数種類、合計12個買ってきた。
種から育てるより苗ならラクちん(笑)
先日、土も買っておいたからさっそく植え替えたけど、苗を買いすぎたからプランターが足りないっていう・・・(苦笑)
買いにいかないと・・・
今年は、ミニトマト以外にもたくさん育てようと思っていて、種もいくつか植えた。
我が家は野菜がないと生きていけないので、大量に葉っぱは育てたいのだ。
元気に育っておくれよ!

そして今日の本題。
昨日、自宅のポストを見たら見慣れない用紙が入っていた。
郵便局からというのは分かったんだけど、日本から届く荷物の不在通知とは異なった用紙だった。
インドの友人が荷物を送ってくれたのは聞いていたから、すぐにインドからだ!とピンときた。
大体、家にいるのに不在通知が毎回入っているんだけど、
どうやらこのエリアは、荷物は郵便局に引き取りに行くパターンがほとんどだ。
ごくまれに、郵便局の車で配達しているお兄さんが持ってきてくれることもあるけれど、
私が経験しているほとんどが、通知がポストに入っているのでその後荷物を引き取りにいくパターン。

荷物を取りに行った。

受け取った時には、すでにビリビリに破れてた(苦笑)

201804041731064ea.jpeg

まあ、中身はすべて入っていたっぽいので大丈夫だったけど。
送り主は、日本の友人サヤだ。
つい最近までインドで働いていた友人。

中身はまさかの彼女のハンドメイドの大作が。

201804041717120b6.jpeg

曼荼羅ブランケット~!!
すごくびっくり。
サヤがよく編み物やハンドメイドでいろいろ作っているのは知っていたが、
まさかこんな大作が送られてくるなんて思ってもみなかったからびっくりしたよ。
うれしい~!!!

あと、一緒に入っていたお菓子やらラーメンに爆笑した。

201804041717086f8.jpeg

WAI WAIっていうインドのインスタントラーメンに、実はとても思い入れがある私。

私、2012年にインドやらを旅していたんだけど、インドで当時世界一周中のサヤと合流していた。
サヤとはインドのダラムサラ、デリー、レーなどで合流して部屋をシェアしたりしていた。

旅つながりの友人だけど、ずーーーーっと一緒に行動したりするのが苦手な私たちなので
時には一緒だけど、基本的には別々。
目的地も異なることもあったから、一度お別れして、
また1週間後とか2週間後に別の町で会ったりしていた。
喧嘩しているわけじゃなくて、お互い、自分が好きなところに行きたいし、
相手にそれを強制したくもない。
目的地が違ったりするからという理由で、くっついたり離れたりしていた。
まあ、これができるというのは一緒にいて気がラクな友人だからなのだ。

そんな私たちだったが、コイルヒーターという湯沸かしの棒みたいなものと、
お椀とかカップを持って旅をしていたから旅の途中、インスタントスープなんかはよく作っていた。
だから、よくこのWAI WAIを食べていたのだ。

その時のブログ
http://tabisuruasia.blog.fc2.com/blog-entry-33.html

だからWAI WAI 見て、大爆笑だよね。
インドのあの旅の記憶が蘇った。

この旅の時は、私はカンボジア、タイ、インド、ネパール、マレーシアを数か月旅していた。
そして、この旅の最初の頃にカンボジアで知り合い、
後にインドのレーでも合流した日本人のへーすけという男性がいる。
実はへーすけがキルギスタンで、後の我が夫となるホンザと知り合ったのがきっかけで、
私とホンザは知り合い、そして今に至るわけだ。
よく考えると、へーすけが恋のキューピットだったわけですね(笑)
最初、へーすけはホンザのことをトレッキング大好き野郎です。冗談言ってくるけどセンスがない(笑)
って言ってたけどね(笑)

当時のホンザは5000とか7000m級の山に登っていたからね・・・
今は体力はなくなってきたし、危険なことはもうしないと決めたようなので
私にとってはありがたいことですが。

まあ、そんなこんなでこのインドの旅は、私の後の人生を大きく変えるものになったわけです。
そう考えるとちょっと面白いわけだけど、私がインドの旅を思い出すときには、
必ずサヤとの時間もよみがえるわけで、たかがWAI WAI。されど WAI WAIです。

私はインドが好きなので、この旅の後にも、またインドやカンボジアやらを旅したけれど、
やっぱりこの時のインドの旅は私の中でもいつもの旅とは少し違った
忘れられない思い出がたくさん詰まっている。

そんないろんな思い出や記憶がよみがえった昨日。

サヤ、ありがとうね。

なんか、久々にすごーくバックパックで旅がしたくなってきた。
今はホンザというパートナーがいるけれど、ホンザもバックパッカーで数年間世界一周していた人だから
時々、地図見ながら二人で卓上旅行をしている。
夫婦でバックパック背負って旅に出たいなと思う。
日本までロシア経由してシベリア鉄道とか利用しながら帰るとか、途中でキャンプしたりしながらとか、
そういう旅がしたいな。

【本日のおまけ】
昨日は天気がよくて、仕事から帰ってきたホンザが太陽を浴びたい!というので
夕飯前に広場で一杯飲んできました(笑)
もう日の光は当たってなかったけど、だいぶ暖かくなってきた。
こういう外呑みが楽しいシーズン到来です。
20180404171710f6e.jpeg

本日もぽちっとお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ チェコ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

イースター・マンデー

2018.04.03 08:40|イベント
ただいまチェコは朝9時になるところ。
ターボルは4度。

昨日は朝方、いきなり雪が降ってきてびっくりしました。
一瞬で雪はやみ、午後はとっても気持ちがいい春日和でした。

さてさて今日はイースターのお話を。
月曜の昨日はイースター・マンデー。

チェコでは昨日のイースター・マンデーに人々は動き回る。

ポムラースカ(柳のムチ)でお尻を叩くために。

ちなみにポムラースカってこれ。
201803270024079f0.jpeg

男性が女性のお尻をこれで叩くわけですが、地方にもよるけれど
我が家がある地方では、女性はこれで叩かれると
一年健康でいられる。と言われております。
呪文みたいなセリフを男性は言いながらお尻を叩くわけです。

そして、叩かれた女性は柳のムチにリボンをつけてあげて、
タマゴをプレゼントするのです。

なので、男性はムチとタマゴを入れるカゴを持ち歩いている。
ホンザに叩かれた時に、思いっきり叩かれて(日頃の恨みも込めて叩いてきたか?!)

ポムラースカの先端が折れた(笑)

というハプニングがありましたが(笑)

私もイースターエッグを用意しておきましたよ。
オレンジのは玉ねぎの皮で染め、青は紫キャベツで染めました。
小さな卵型のは、先日さやかちゃんに会った時にもらったチョコレート。

201804031547068a5.jpeg

あと、クッキーも焼きました。自分たちで食べる用ですが。
先日のイースターマーケットで、一目ぼれしたキノコ型がポイント。
日本から桜の型を持ってきたけど、全く桜に見えないチョコレートクッキーに仕上がった。

20180403154714d88.jpeg


そして、義兄嫁のイルマが家にいることがわかっていたので、ホンザが叩きに行くのに同行した。
義兄嫁はちょうど髪の毛を染めている最中で、
スーパーサイヤ人(ドラゴンボール)みたいな髪型で登場した(笑)

す、すまん、こんなタイミングに来てしまって・・・
イルマに日本人はなんで白髪がないの?と聞かれた。
いやいや、ありますよ、白髪。
私、髪の毛よりも何故か眉毛によく白髪が出来るタイプです(笑)
イルマたちは普段はプラハのど真ん中で暮らしているわけですが、プラハで見かける日本人観光客、
全く白髪がないと言ってくるわけで、
いやいや、それは染めてるからでしょって感じの
イースターとは全く関係のない会話をしていたのだった。

姪っ子のベアータは出かけていたけれど、ベアータが作ったタマゴ。

20180403154708150.jpeg

紙をタマゴに貼り付けてあって、かわいいな。こういうアイデアもあるんだな。
ベアータのタマゴを4つももらった。

そして、我が家のメイン玄関(3軒共通の玄関)には、これが飾られていた。

20180403154708e4d.jpeg

かわいい。
こういうセンス、やっぱりチェコ人すごくいいと思うんだよね。

下の写真の花の寄せ植えの中にうさぎや、タマゴが入った巣とかもかわいい。
これらはイルマが用意しているんだけど、イルマはこういうことするのがすごく好きらしい。
20180403154710d20.jpeg

そして昨日のイースターマンデーは休日でしたが、私は3時間だけどバイトしてきた。
3時間とは言え、内容ぎっしりの3時間だったわけでヘトヘトでした・・・

その後はホンザと義母の元へ。
天気もよかったから散歩がてらにちょうど良かった。
義父はちょうど友人とキプロスに旅行に行っているので留守だったこともあり、
義父にお尻は叩かれずに済んだ。

イースターにはマザネッツというパンや羊の形をしたパンみたいなのを食べるんだけど
写真は、義母作のマザネッツ。
そしてコーヒーと一緒にいただきました。
201804031547136fb.jpeg

そんなこんなで、もらったゆで卵もたくさんあって、これをこれから消費するのが大変です・・・
2人でどうやってこの量を消費するんだよ?って思うわけで。
ゆで卵の消費を色々考えて、昨夜いくつか味付け卵を作った。
今日にはだいぶ染み込んでいるかな。ムフフ。
ラーメン作ろうかな・・・

本日もぽちっとお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ チェコ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村