FC2ブログ
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カウンター

プロフィール

akkie

Author:akkie
旅と音楽が好き。
カメラ片手にバックパックを背負って
世界の各地をプラプラ。
ひょんなキッカケで旅好き、
クライミングオタクのチェコ人と
出会ってしまい、
2016年6月、チェコで結婚。
チェコ南部で生活しています。

チェコでのあんなことやこんなこと
日常を綴っています。

****************************
ブログ内の写真、文章を無断で
使用することを固く禁じます。
また、掲載されている情報は
私の主観で書いています。
予めご了承ください。

****************************

問い合わせなどは下記にどうぞ。
akkie0222★gmail.com
★を@にしてくださいね。

検索フォーム

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チェコスロヴァキア時代のコイン

2017.06.24 11:54|チェコ
ただ今チェコは、昼の12:30になるところ。
現在ターボルは27度。
今日は30度はまだ超えていないから日陰はまあまあ過ごしやすい。

昨日の昼間は日本の友人とライン通話で飲み会に参加し(笑)、
先ほども、日本の友人とトークをして、
久々になんだか日本の友人たちと会話ができてうれしかったです。
日本の友人たちが秋にチェコに来てくれるっぽくて、楽しみな私です。

今日は、チェコスロヴァキア時代のコインの話を。
チェコはご存知の通り、昔はチェコスロヴァキアという1つの国だった時代があったわけですが
今は別れてチェコとスロヴァキアになっています。
言葉も少し違うけれど、大まかな感じは理解しあえるようで、
標準語の人が、東北弁を聞いたり、関西弁を聞いたりするような感じでしょうか。
話せるわけではないけれど、言ってることはわかるみたいな。
ブラジル人とメキシコ人の会話みたいな感じかな。
ポルトガル語とスペイン語で会話しあうみたいな。

そんなわけですが、先日ホンザが仕事中にチェコスロヴァキア時代のコイン
ゲットしたそうで、それを私に持って帰ってきてくれました。

2コルナと、1コルナ。
20170624192810f81.jpeg

20170624192812e77.jpeg

初めて見ました。

2コルナに描かれている人は、Juraj Jánošík(ユライ・ヤノシーク)という人で、
今のスロヴァキアとポーランド一帯に住んでいた盗賊だそうで。
権力者や金持ちから金品を盗って、それを庶民に配っていたという人なんだとか。
ねずみ小僧の伝説の一つみたいなもんでしょうかね。
(ねずみ小僧は、権力者から奪ったお金を貧しい人に配ったという噂もありますが、
実際は、女と博打、酒で使ってしまったという噂もあり、後者の方が真実味があるかな・・・)

このJuraj Jánošíkさんは実在した人物だそうです。

Wikipedia先生より。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A6%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%BB%E3%83%A4%E3%83%BC%E3%83%8E%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%82%AF

そして1コルナの方は、収穫する女性。
実在する人物ではなく、農村部の女性ということらしいです。

チェコスロヴァキア時代のコインを見たのは初めてで、
ちょっとテンション上がりました。
ホンザは、今いくらの価値があるのかを調べていたけど
50コルナくらい(250円弱)でしか取引されていないようでがっかりしてました(笑)

50000コルナくらいの価値があると思ったのに!(笑)

と嘆いてました。

いや、どう考えてもそこまで古くないし、そんなに価値ないだろ。。。(笑)

と、冷ややかなわたくしでございました。

しかしながら、金銭的な価値はないにしても、
私もホンザもチェコスロヴァキア時代のコインはなんだかとっても嬉しくて、
大事に保管しようと思っています。
(・・・数十年後を楽しみにしてますwww)

子供の頃に、海外のコインを見るのが大好きでした。
あと、世界地図を広げるのが大好きでした。
ワクワクしながら地図を見ていました。
子供の頃に好きだったことが、ホンザも子供の頃に好きだったようで、
時々そういう話をします。
見ていたテレビのアニメとか、時々かぶってたりする。
住んでいた環境も文化も全く違う私たちですが、
そういう時になんだか、とてもうれしくなります。

にほんブログ村 海外生活ブログ チェコ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。