FC2ブログ
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カウンター

プロフィール

akkie

Author:akkie
旅と音楽が好き。
カメラ片手にバックパックを背負って
世界の各地をプラプラ。
ひょんなキッカケで旅好き、
クライミングオタクのチェコ人と
出会ってしまい、
2016年6月、チェコで結婚。
チェコ南部で生活しています。

チェコでのあんなことやこんなこと
日常を綴っています。

****************************
ブログ内の写真、文章を無断で
使用することを固く禁じます。
また、掲載されている情報は
私の主観で書いています。
予めご了承ください。

****************************

問い合わせなどは下記にどうぞ。
akkie0222★gmail.com
★を@にしてくださいね。

検索フォーム

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村

QRコード

QR

日本で選ぶチェコへのお土産

2018.02.15 12:06|日本
ただいまチェコは昼の11時半になるところ。
現在ターボルはマイナス3度。
さっきまでマイナス6度でした。
今日は雪は降っていないけれど、昨日の朝は雪が降っていた。

先日はチェコで選ぶ日本へのお土産のことを書いたから今日は日本で選ぶチェコへのお土産の話を。
あくまでも、わたしの独断の土産ですが。


・ウイスキー
日本では千円や2千円で買えるウイスキー。
チェコはビールは安いけれど、そこそこいいウイスキーはべらぼうに高い。
チェコ人はウイスキーにはなかなか手が出しにくいらしい。
だから、私はウイスキーをお土産にしようと決めていた。

201802131924439e4.jpeg

このジョニーウオーカーのブラックラベル。
日本では2000円を少しオーバーしたくらいの金額。
チェコでは809Kč.
いくらかというと、日本円に換算すると4300円くらい。
さらに言いますと、チェコって日本と比べると物価が安く、物価が安いということは収入も低いわけで、
チェコ人の感覚からいうと、809Kčって、

8000円くらいのお買い物なわけです!

いや~、目が飛び出ますね(苦笑)
というわけで、日本で買ってきました。
というか、父親がチェコのお義父や義兄、おじいちゃんに・・・と言って買ってくれました。
父上、ありがとう!

まったくもって、日本のお土産ではないウイスキーですが、
チェコ人の酒好きには喜ばれるお土産です。
ビールやワインは安いチェコだけど、それ以外のお酒は高いので、
お酒好きなチェコ人にお土産を選ぶ方は、ウイスキーなどおすすめです。
ま、我が家のホンザはウイスキー飲まないけれど、誰かホンザの友達とかが遊びに来た時に
出してもいいかな~と。

・日本のビール
ホンザは日本のビールが好きです。
特にサッポロと、沖縄のOrion。
沖縄料理屋をやっている友人が、Orionをお土産にくれたので、ホンザは大喜び。
チェコのビールを普段飲んでいるけれど、日本のビールはまた一味違っておいしいらしいです。

・山梨のワイン
これは、義母へのプレゼント。
まだ日本とチェコとの遠距離恋愛をしていたころ、私がチェコに来ると義母は毎回チェコの
モラヴィアのワインをお土産に持たせてくれ、
私は山梨のワインを義母へのお土産にしていた。
日本語が書かれたワインのラベルを見るのが好きらしい義母。
ワインの飲み比べをするのも楽しい。

・プラモデル
20180213192442123.jpeg
こちらは、ホンザ限定のお土産(笑)
普段はアウトドア、スポーツしか頭にないような我が夫ホンザですが、
冬は外に出て遊ぶことがあまりできないので、プラモデルや紙で作るモデルに夢中。
そんなわけで、一時帰国中に父親に話したら、ゴソゴソと物置から
開封前のプラモデルを出してきた。しかも5つも(笑)
そう、父親もプラモデルとか大好きな凝り性で、しかも10年や20年以上前の古いやつを出してきた(笑)
ホンザにその場で動画で通話したら、目をキラキラ輝かせておりました。
それ以外に、父親とプラモデル専門店に行って、父が新しいのを2つ買ってくれ、
合計7個と、やすりとかいろいろ持ち帰ってきたわけで、
私のスーツケースの片面はほとんどがプラモデルだったっていう・・・(苦笑)
ホンザはおおざっぱで豪快な私と違って、結構几帳面なところがあって、
こういうのを作ることにたいして、適当なのが嫌で、完璧に仕上げたい主義。
色とかも、モデル通りの色を使って塗りたいタイプ。
私は、持ってる色や好きな色で塗ればいいじゃん!っていうタイプだから正反対。
ホンザは、Youtube先生でプラモデルの色をいかにきれいに塗るか・・・とかを毎日飽きもせず見ている。
こういうこだわり方が、私の日本の父親と少し被るというか似ている気がする。
父親も、ものすごく凝り性だから。

2/16追記補足。
父親とプラモデルショップに行ったときに、プラモデル!静岡といえばTAMIYA!ってことで
TAMIYAの塗料を買おうと思って、父は無差別にバンバンとホンザへのお土産にする塗料をかごに入れていた。
ところが、私はラベルを見て、あることに気づいたのである。
そう、炎のイラストがラベルにあったのだ。
思いっきり危険物じゃーん!!!
店内のその場で、父親のipadで検索したら、塗料は飛行機持ち込み禁止。
預け入れもNGらしい。
プラモデルの塗料、チェコで買うより日本の方が安くておまけに世界のTAMIYAブランドだし
とっても買いたかったけれど、断念しました。
水性ならいいかも?と思ったけど、万が一何かあった場合のことや
飛行機で持ち込みする際に断られて捨てなければならないのも切ないので諦めました。
残念だけど、仕方ない。


・静岡のお茶
20180215194448039.jpeg
私、静岡県出身なので茶畑の近くで育ちました。
そんなわけで、静岡ではお茶がとにかく普通に飲まれている。
周りの友達もやたらとみんなお茶をくれる。
お茶農家の友達もいるので、とにかくおいしいお茶だらけ。
写真はそのお茶の一部です。これの倍以上あります(笑)
ホンザもお茶が大好きだし、友人たちが遊びに来た時もみんな緑茶を飲みたがる。
チェコでお茶屋でお茶を飲むと結構いいお値段するし。
これはお土産にも最適。

・きのこの山
そう、お菓子のきのこの山です。
チェコ人はとにかくキノコが大好きで、シーズンには森に行き、キノコ狩りをするのが彼らの楽しみの1つ。
おまけに、チョコレートやスイーツが大好きなチェコ人なので、
キノコとチョコレート、スイーツのコラボレーションなんて、飛びつくしかないだろうっていう食べ物なのです。
きのこの山は義父や義母用にもお土産として持って帰ってきたが、
箱を目にした瞬間、速攻で義父が箱をあけて食べていた(笑)
こんなに食いつきがいいお土産は珍しい。
というわけで、きのこの山、チェコに持ってくるお土産にはとてもおすすめです。

あとは、100均でいろいろゲットしました。
自分用や、他人へのお土産も。
おもちゃとかもいろいろ。
個人的にお気に入りはこれ。

・マグネット(笑)
20180213192440f1b.jpeg

冷蔵庫につけている。
写真では伝わりにくいが、いくらが輝いていて美味しそうなのだ。

あとは、日本食好きなチェコの友人には、柿ピーのわさび味とか、
わさびのチューブとかをお土産に。
個人的には、日本食の調味料もいくつか持って帰ってきた。
チェコでも買えるけど、やっぱり安くはないしね。

他には台湾好きな妹が台湾に行く際に頼んでおいたウーロン茶やプーアルとか。
緑茶とはまた一味違った味が楽しめるし、カップに葉を入れて、それが開くのを見ながら飲むのが
私もホンザも大好きなのだ。

という感じに、日本からチェコに持ってきたお土産を書いてみた。
ウイスキーときのこの山、最強です。


【本日のおまけ】
昨日はバレンタイン。
チェコでは男性が女性にバラを贈るのが多いらしい。
夕方前にホンザと町に買い物に行ったら、花屋さんはバラの花を買う男性たちが
行列を作って並んでいた。
普段、こういうイベントには全く興味がないホンザだが、この男性たちをみて刺激されたらしく、
バラを買ってくれたよ。

20180215195942cbd.jpeg

それだけでなんだか幸せな気分に。
女性は花を贈られてうれしくない人なんていないと思う。
世の男性よ、日ごろから愛する女性や大切な女性、お世話になっている女性や、母親とかに
もっともっと花を贈るといいよ。
女性は恥ずかしさから言葉に出さないけれど、もらったらすごく内心はうれしいもんなんです。

そして、私はチョコレートケーキを作った。
だが、我が家のオーブンは相変わらず調子が悪く、ケーキの向きを変えようとしたら
ケーキをドーンって落としてしまった(泣)
形が崩れ、ぐちゃぐちゃになった半生のケーキを懲りずに焼き続け、
結局ぐちゃぐちゃに焼きあがったケーキを食べました。


本日もぽちっとお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ チェコ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

No title

きのこの山最強!日本での買い物リストにメモしたよ。プラモデル7個も持って帰ってきたんだー。我が家の飛行機オタクは夏の帰国時はプラモデルショップをハシゴするらしい...。ホンザさんも凝り性だったとは( ´ ▽ ` )

Re: No title

きのこの山は、結構評判よかった。ホンザも一瞬で平らげたよw
プラモデル7個もだよ・・・軽いけど箱がつぶれないようにスーツケースに入れたから、スーツケースはプラモデルで半分埋まった・・・
そうだった、Junkoの旦那様は飛行機オタクだったwww
帰国、楽しみだね!!チェコより安いものも多かったけど、塗料が危険物になるから持ち帰れなかったのが残念。
プラモデルショップ、意外としっかりした店舗が地元にはいくつかあって、TAMIYAも静岡だから
次回はホンザも行きたいみたいww
非公開コメント