FC2ブログ
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カウンター

プロフィール

akkie

Author:akkie
旅と音楽が好き。
カメラ片手にバックパックを背負って
世界の各地をプラプラ。
ひょんなキッカケで旅好き、
クライミングオタクのチェコ人と
出会ってしまい、
2016年6月、チェコで結婚。
チェコ南部で生活しています。

チェコでのあんなことやこんなこと
日常を綴っています。

****************************
ブログ内の写真、文章を無断で
使用することを固く禁じます。
また、掲載されている情報は
私の主観で書いています。
予めご了承ください。

****************************

問い合わせなどは下記にどうぞ。
akkie0222★gmail.com
★を@にしてくださいね。

検索フォーム

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村

QRコード

QR

ウヘルスケー・フラジシュチェへの旅 その1

2018.09.05 11:22|チェコ国内旅行
ただいま昼の11時半。
ターボルは22度。
朝方あまり天気がよくなかったけれど、今は晴れ間が出てきている。

今日はウヘルスケー・フラジシュチェ(Uherské Hradiště)へ行ったお話を。

ウヘルスケー・フラジシュチェはモラヴィア地方のブルノよりも遠かった。
ちなみにここ。(青丸のとこ)

2018090518321460d.jpeg

スロバキア方面です。

目的は、やはりDiscgolfトリップ。。。
しかも今回はダブルスの大会だそうで、ピーセクのラジームとホンザと私の3人旅。
ラジームとは以前にもダブルスでペアを組んでいるからだ。

そして金曜の昼過ぎにラジームがターボルに来て、そこからウヘルスケー・フラジシュチェに向けて出発。
ただ、金曜ということで道路は大渋滞している箇所がいくつかあったり。
田舎道を走ったり。

20180905182737f66.jpeg

ウヘルスケー・フラジシュチェに近づいたら空には熱気球がたくさん!!!

空にある点々が熱気球。
20180905182737e02.jpeg

20180905182741e17.jpeg

後から知ったんだけど、この日は熱気球の大会が開かれていて、日本のパイロットも参加していたんだと!
ロイターの日本語でもニュースになってた。
https://jp.reuters.com/article/czech-idJPKCN1LJ0CO

まあ、大会だったとは全くしらず、その時は熱気球が多いな~って程度だった私たち。
だって、チェコって熱気球がたまに飛んでるんだもの。
あまり意識しないわな・・・

道路の渋滞に巻き込まれたりで、ようやく到着したのは夜7時くらい。
翌日の大会が開催されるDiscgolfのコースを見て少し練習したいというので
暗くなる前にコースに行って、結局その日の宿泊場所に到着したのは
夜8時半くらい。疲れましたよ、わたくしは・・・

20180905182743d69.jpeg

さらに宿泊場所というのは、体育館か外にテント張って寝るかのどちらか(笑)

もともとテントで寝るつもりだったので、テントで寝る。
我が家のテントはホンザの山用で2人だと少し狭いので、ラジームがテントを貸してくれていた。
ちなみにラジームはほかにもテント持ってるのにハンモックがいいと言ってハンモック設置で寝ていた。
ハンモックで寝るってつかれるのになあ・・・って思うけど、ハンモックで寝てる人、ほかにもいるわけで。

ラジームから借りたテントはQuechuaのテント。
チェコのキャンプ場ではよく見かけるテントだけど、私とホンザはQuechuaのテントを使うのは初めてだった。
でも、これがウリにもなってる2秒で設置できるというので超簡単。
実際、2秒以上かかったけど、前室もそこそこあって設置も簡単で3人用だったみたいで
私とホンザが2人で使うにはそこそこ広くて、私的にはすごく気に入った。
さらには遮光性が高くて、良くも悪くも中は真っ暗。
これ、夏は涼しいだろうしまぶしくなくていいね!!
おまけに、その日の夜は雨が結構降ったんだけど防水性もまあまあで、
調べてみたら値段が安い!!
この値段で、このクオリティなら人気なわけだ!!!と納得。

結論: このテント、欲しい!!!!

今年のキャンプはもうあまり機会がなさそうだから来年かな。

調べてみたら日本でも売ってるんだね。
https://www.decathlon.co.jp/jp_ja/catalogsearch/result/index/?nature=7084&q=Quechua

女子だけでも設置が簡単だし、がっつり雪山でキャンプとかでは問題あるかもしれないけれど
そうでなく、普通にキャンプ楽しむ程度なら、この値段でこのクオリティならかなりいいと思います!
ただ、持ち運びするにはテントのバッグが少し大きいから
バックパッカーとかでの持ち運びは少し不便かな。
車移動、もしくは荷物が少ないのならいいかも。


そんなわけで、ウヘルスケー・フラジシュチェでテントの準備とか終わったら、
お腹がすいてきたので食を求めてホンザと二人、町に繰り出した。
ラジームを誘ったらあっさり断られた(笑)

ラジームはいい意味で、個人主義というかベタベタせずに割り切って付き合うタイプなような人で
試合は一緒にペア組むけれど、他の部分は「個人行動」みたいな人なのだ。
しかも先生タイプだから、結構いろいろときっちりしていて、ダラダラとしないタイプ。
そんな性格のラジームが、ダラダラしているホンザとよくペア組むよな~(笑)って思う私。
ちなみにラジームのひいおじいちゃんは、戦時中のチェコでは有名なパイロットだったらしく、
ネットで調べたらすぐに出てくるような有名な人だったからびっくり。


ウヘルスケー・フラジシュチェは、イメージしていたよりもだいぶ都会だった。
ターボルより町の店の数とか多いかも?って思う。

20180905182740cee.jpeg

20180905182738d69.jpeg

この日はテントで就寝。
翌日の土曜は、ホンザとラジームは大会に出場だけど、
私は世界遺産のあるクロムニェジーシュに一人で電車で旅する予定なのだ。
話はつづく。

【チェコの別荘ハタに泊まってみませんか?】
チェコ人が休暇を過ごすハタと呼ばれる別荘があります。
1625年に建てられ、チェコの文化記念物にも指定されているハタに宿泊できます。

HP:https://peraichi.com/landing_pages/view/mozolovchata1625
ブログ:http://hezkyden.blog.fc2.com/blog-entry-314.html


本日もぽちっとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ チェコ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント