FC2ブログ
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カウンター

プロフィール

akkie

Author:akkie
旅と音楽が好き。
カメラ片手にバックパックを背負って
世界の各地をプラプラ。
ひょんなキッカケで旅好き、
クライミングオタクのチェコ人と
出会ってしまい、
2016年6月、チェコで結婚。
チェコ南部で生活しています。

チェコでのあんなことやこんなこと
日常を綴っています。

****************************
ブログ内の写真、文章を無断で
使用することを固く禁じます。
また、掲載されている情報は
私の主観で書いています。
予めご了承ください。

****************************

問い合わせなどは下記にどうぞ。
akkie0222★gmail.com
★を@にしてくださいね。

検索フォーム

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

友人がターボルにやってきた!

2018.10.03 10:29|ターボル
ただいまチェコは午前9時半を過ぎたところ。
ターボルは10度。

今日は広場のマーケットの日なので、朝からお買い物。
はちみつ屋のじいちゃんに日本の台風のことを聞かれ、
買い物にきていたじいちゃんの友達らしきじいちゃんやばあちゃんとも台風の会話。
チェコでも大きなニュースになっていました。

そして、最近のお気に入りの自家製リンゴジュースをゲット。
これが結構おいしくて、今回は2本購入。
20181003163354a98.jpeg

そして最近は庭のリンゴも食べ頃で大量にあるのにホンザが職場近くから
もっと小ぶりの真っ赤なリンゴをもらってきたりするので、リンゴの消費を頑張っている。
アップルパイ作ったりしています。

チェコのパイの型が大きすぎて、いつも適当な量で作るので具が途中で足りなくなるという
致命的なミスを犯すわたしですが、日本の妹が18cm型を送ってくれたのを使ってみたら、
本当にちょうどよくて具が足りなくなるということがなくて大満足。
チェコのアップルパイはクルクルと包むštrúdl(シュトゥルーデル)が多いけど、
あえて普通のアップルパイを作ってみたよ。
20181003163351808.jpeg

日本から送ってもらったパイ皿は底も外れるからイイ!
いつもはめんどくさくて上にぬらない卵黄もちゃんとぬったら、見た目もそれなりにできた(笑)

20181003163353582.jpeg
ただ、縁取りはいまいちだけど、このタイプの上がアミアミのアップルパイをつくったのは初なので
まあ、許容範囲ってことで!(笑)
ホンザには 海外のアップルパイのスタイルだ と言われましたが・・・
お腹に入れば同じだろっ!!(笑)



・・・と前置きが長くなりましたが、
今日は友人がターボルにやってきたお話を。
プラハ在住のHさんとUさんの日本人夫婦。
ちょっとしたきっかけで知り合い、たまーにしか会えないけれど
今回、ターボルに遊びにきてくれた。

以下、一緒に写っている写真はすべてHさん、Uさんからいただいた写真です。
私、スマホとか家に置き忘れてたっていう初歩的なミス・・・(苦笑)

天気もよく、ターボルの旧市街でランチ。

20181003164653088.jpeg

少し風があって肌寒かったけど、でも太陽が出ていたしもうじき寒い冬がやってくるので、
せっかくなので太陽を楽しもうと、テラス席。
チェコ料理のスヴィチコヴァーや東欧ではよくあるけどチェコのグラーシュ、
そして私はシーザーサラダ。
サラダとは言え、肉やパンやらが結構どっさりなのでおなか一杯になるのです。
その後も旧市街探索しながら、ターボルの有名店Mocca caféのアイス食べ歩きしたり。


その後は、ハタに移動。
ターボルからは車で20~30分ほどの田舎です。
このブログの下にリンク張ってるハタ(別宅)にご案内。

ハタの近所に暮らしているチェコ人の友人リトカに事前に連絡しておいたら
家にいるよ!おいで!と連絡をもらっていたので、リトカの家にも遊びに行ってきた。

リトカの家に行く際、草っ原を歩いていくと近道なのでそこを歩いて行ったら
Uさんに え!ここ???(笑)と驚かれました。
そうか、そうだよね、普通に考えたら、こんな道通って人の家に行かないよね。
これが普通になっていた自分が少々マヒしていることに気づいた瞬間だったよ・・・(爆)

リトカの家の敷地に入ると、リトカの旦那さんと息子の一人が家の壁の修復をしていた。
実はこのリトカの旦那さんは、ホンザの学生時代の知人で、この2人が会うのはすごく久しぶりらしい。
私の方が、よく会ってるっていうね(笑)
そんなわけで、ホンザとリトカの旦那は久々の対面でかなり話が弾んでいたよ。

パラチンキや紅茶いただきながら、お庭探索。
パラチンキっていわゆるクレープなんだが、なんだかすごくおいしかった。
粉とか自分でひいたりするって前に言ってたから自分たちでひいた小麦粉とかかな?

リトカたちは自給自足とまではいかないけれど、結構いろいろやっていて、
豚、やぎ、がちょう、あひる、犬、猫など、動物もいっぱい。
敷地はかな~~~~~~り広いし、子供も5人いるんだけど、
その子供の友達も遊びに来たりしていて、かなりにぎやかだった。

HさんとUさんはプラハ暮らしだから、こういうチェコの村に訪れることは
ほとんどなかったようで、動物みたり、敷地内に大きな池があったり、
果物の木が植わっていたりする光景が都会とは違って新鮮だったよう。
リンゴ狩りとかもしたしね。

Uさんは結構好奇心旺盛な性格で、いろいろ試したいタイプかな?
って私的に感じるようなシーンが何度かあったのですが、そういうのってうれしい。
Hさん、Uさん、チェコの田舎楽しんでもらえたかな?
そして私としては、わたしが好きな場所に友人夫婦を連れていくことができてうれしかった。

201810031633572d8.jpeg

201810031633553a3.jpeg

この日は、結局夜まで引き留めてしまった。
すごく楽しい時間だった。
時間があっという間に過ぎていった。
充実した一日でした。
しかも、豆腐とかお酒とかお土産もたくさん持ってきてくれた。
ありがたや~。
日本的な豆腐を食べるのは本当に久しぶりなので味わっていただこうと思います。

また遊びにこれるタイミングがあったら遊びにきてね!!!
わたしたちも、遊びにいきます!!


実は、この日の前日には弾丸でアーテイストの友人がターボル入りしていたり、
ターボルでもイベントが開催されていたのですが、そのお話はまた次回。


【チェコの別荘ハタに泊まってみませんか?】
チェコ人が休暇を過ごすハタと呼ばれる別荘があります。
1625年に建てられ、チェコの文化記念物にも指定されているハタに宿泊できます。

HP:https://peraichi.com/landing_pages/view/mozolovchata1625
ブログ:http://hezkyden.blog.fc2.com/blog-entry-314.html



本日もぽちっとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ チェコ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。