FC2ブログ
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カウンター

プロフィール

akkie

Author:akkie
旅と音楽が好き。
カメラ片手にバックパックを背負って
世界の各地をプラプラ。
ひょんなキッカケで旅好き、
クライミングオタクのチェコ人と
出会ってしまい、
2016年6月、チェコで結婚。
チェコ南部で生活しています。

チェコでのあんなことやこんなこと
日常を綴っています。

****************************
ブログ内の写真、文章を無断で
使用することを固く禁じます。
また、掲載されている情報は
私の主観で書いています。
予めご了承ください。

****************************

問い合わせなどは下記にどうぞ。
akkie0222★gmail.com
★を@にしてくださいね。

検索フォーム

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しいクライミング・シューズ

ただいま20時を回ったところ。
現在のターボルは21度。
今日は昼間も暑かった。

昨日、新しいクライミングシューズをゲットしました。
実は今月のはじめ、ホンザの夏休みでキャンプに行って森の中でボルダリングをした後日、
ターボルのHUDYにクライミングシューズを見に行っていた。
(HUDYはチェコ全域にあるスポーツショップ→http://www.hudy.cz/
私、HUDY好き。ターボルのHUDYは旧市街のメインの道にあります。
ホンザが会員なので少しだけ安く買えるので時々2人で行きます。
ただ、物価の安いチェコでもアウトドア用品は高いです。日本の方が安いと思うことも多々。
でも、チェコ人は物を大切に、壊れたら修理して使う人種なので、
買う時は高いけど、ずっと大切に長く使う。
アウトドア用品もそうやって使っていくんだと思う。
そういう意味での、物のありがたさ、多くを持たないでも生きていける術、物を修理する術みたいなことを
少しずつだけどチェコで学んでいる気がする。

・・・話が脱線しましたが、
今まで履いていたシューズがあまりに痛すぎて、ボルダリングをしていても
すぐに痛さの限界がきてしまっていた。
ボルダリング、クライミングのシューズは基本、きついくらいがいいらしいけれど
私の今のシューズは、まだつきあいはじめのころにホンザが中古で買ってくれたもの。
色合いがとっても好きで、ありがたくもらって履いていたけれど
皮が硬すぎて変な癖がついているのだ。
もしかしたら履いていけば慣れて柔らかくなるのかも?と思って履いていたけれど、
慣れるどころか痛くて憂鬱になってしまうほど。
2016082004191692e.jpeg

そんなわけで色やデザインはとっても気に入っていたけれど
ボルダリングを楽しみながらできないという致命的な状況だったので
新しいシューズを買うことにしたのだ。

HUDYに行って一目惚れしたシューズがあった。
スポルティバのタランチュラ。
ただ、サイズが大きすぎてNG。
でも、これがいい。これがいい。と何度もホンザに言ったものの、
ホンザはあまり気にいらない様子。
ホンザや店員さんはチェコのブランドのシューズをすすめてきてかなり迷う。
店員さんとも知り合いなので、2人でチェコブランド押し。

でも、私はやっぱり自分が気に入ったシューズがよかったので
気に入ったシューズじゃないとクライミングに行く気にならない
気に入ったシューズならもっとやる気になると思うのに。

と、軽くホンザを脅す(笑)
いつも、強制連行されてますから、私。

そんなわけでホンザはあまり納得してなさそうだったけど(笑)、チェコ中の支店の在庫を調べてもらう。
(店内にある専用タブレットで、どこに在庫があるからすぐわかるシステム)
ただ、チェコ人は足のサイズが大きいせいか小さいサイズをあまり取り扱っていないようで、
在庫が2つくらいしかないっぽい。
とりあえず店員さんが頼んでくれて、来週くらいに届くと思うよと言われたけど
なかなか連絡が来なくてヒヤヒヤだったけど、ようやく連絡が来たので、
昨日、店の開店と同時に行って試着。

ん~、履き心地いい

痛くないのだ。
別にゆるいわけではない。
試着中、ホンザがつま先、かかとを入念にチェックしてくれ
これなら大丈夫だね。と太鼓判を押してくれた。
そんなわけでホンザが買ってくれました。

Děkuju(チェコ語のありがとう)

20160820041914479.jpeg

20160820041915b06.jpeg

機能性はもちろん重要だけど、私は初心者だから
自分が好きな色やデザインを身に着けて、まずは「楽しい」から始めたい。

そういえば、クライミングシューズの売り場(売り場というほど店は広くないけどw)には
世界最強と言われるアダム・オンドラくんが履いているらしいモデルのシューズとかもあって
アダムの写真とかもパネルになっている。
そんな彼はチェコ人。
大会で彼のボルダリング姿は見たことあるけれどやっぱりすごかった。
チェコはボルダリング、クライミング率が非常に高いです。
日本人もいい選手がいっぱいいます。
でも正直言うと、私は日本の選手を全く知らなくてホンザから色々教わった(苦笑)
逆輸入ってやつですね、ハイ。

そんなわけで昨夜は11時くらいにホンザが仕事から戻ってきて
シューズを眺めながら、二人であーでもない、こーでもない言いながら
シューズをつまみに珍しくビールをたくさん飲みました。

日本のwebで タランチュラの口コミとか見てたらまあまあ良かった。
日本で買うよりだいぶ安いけれど、チェコの物価で考えたら決して安くはない値段。
今後はもっとボルダリング、クライミングに付き合わなきゃな(笑)
ホンザ、ありがとね。

本日もポチっとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ チェコ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。