FC2ブログ
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カウンター

プロフィール

akkie

Author:akkie
旅と音楽が好き。
カメラ片手にバックパックを背負って
世界の各地をプラプラ。
ひょんなキッカケで旅好き、
クライミングオタクのチェコ人と
出会ってしまい、
2016年6月、チェコで結婚。
チェコ南部で生活しています。

チェコでのあんなことやこんなこと
日常を綴っています。

****************************
ブログ内の写真、文章を無断で
使用することを固く禁じます。
また、掲載されている情報は
私の主観で書いています。
予めご了承ください。

****************************

問い合わせなどは下記にどうぞ。
akkie0222★gmail.com
★を@にしてくださいね。

検索フォーム

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チェコ第2の都市、ブルノ 民族衣装編

2016.08.30 13:50|旅行
ただいま昼の2時半。
現在のターボル21度。
青空が見えるけど暑くはないのでちょうどいい。

今日は、チェコ第2の都市、ブルノに行ったお話し。

27日の土曜に例の如く、discgolfのトーナメントがあるので出場したいというホンザ。
毎回、場所は変わるんだけど今回はブルノという町。
ブルノはチェコ第2の都市で、場所で言うとチェコの東側、スロバキアに近い方になる。
チェコはボヘミア地方とモラビア地方の2つがあるけれど、ブルノはモラビア地方になる。
ちなみに今までも何度か書いたけれど私が住んでいるターボルはボヘミア地方。

20160830210849964.jpeg


実は私はブルノに行ったことがなかったので、これはチャンス!!!と思った。
チェスキークロムロフから戻ってきたまる鼓も一緒にブルノに行くことに。

ブルノへは、先日のブログでも書いたStudent agencyのバスで行った。
片道195kč(約1000円弱)。
ターボルにはstudent agencyのオフィスがない為、ネットでも予約は出来るけど、
私のチェコ語でのお買い物、勉強も兼ねて(?)、student agencyを取り扱っている旅行会社に出向き、
なんとか無事にチケットを購入。

出発は金曜の夕方6時5分。
約3時間弱のバスの旅。
チェコはまだ夜9時近くまで明るいので、夕方出発とは思えない雰囲気なんだけどね。

そして夜ブルノに到着。
本日の宿泊先は、ホンザの友人ファミリー宅。
ただし、そのファミリーは留守っていうね(笑)
付き合いが長いのか、信頼されているのか、彼らは家にいなくて、
「勝手に使っててくれ」的な状態なわけで(笑)
ホンザがニュージーランドにいた頃、彼ら夫婦もニュージーランドで暮らしていたので、
その頃からの知り合いらしい。
(ホンザはこれまで色んな国で暮らしたり働いたりしてきた)

前にもホンザは一人で行っていて、鍵の隠し場所やら、ちゃんと把握している(笑)
私としてはちゃんとその家族会いたかったけど、チェコ人の家族って週末は家にいないことも多い。
週末は別宅やらに出かけてしまうのだ。

その友人ホンザさん(その友人の名前もホンザ・笑)のお宅に宿泊。
住居は9Fで、朝は直射日光がすごすぎて暑いくらい。
でも、我が家とは違うところで過ごすのも悪くない。

そして土曜。
ホンザのdiscgolfの会場に朝から向かいホンザをそこに残し、
私とまる鼓はブルノ市内へ。

ちょうどブルノはハーヴェスト祭(収穫祭)だったので、なんともタイミングがいい。
到着した金曜の夜、広場がにぎわっていたので何かと思って覗いてみたら、
ちょうどお祭りに当たっていることを知って、絶対に祭りが見たい!!!と思った私たち。

モラビアのいろんな民族衣装が見れて、大興奮。
衣装だけでなく、ダンスや音楽も聞けるし、なんてタイミングがいいのかしら!!!!

20160830203839a40.jpeg

b2.jpg

b1.jpg

b8.jpg

b5.jpg

20160830203841600.jpeg

めっちゃ可愛い。
なんなんだろうね、この可愛さ。

ただ、私が一番見たかったモラビアの民族衣装の人たちがいなかった。
私が見たかったのは耳あてみたいなのが印象的な民族衣装。
調べてみたらvlčnovって村の衣装?
そこの村→ http://www.vlcnov.cz/

どうやら毎年5月が祭りらしい。
来年の5月はこれ見に行きたい。。。
民族衣装好きな私としてはこれは絶対見たい一つです。

話がそれましたが、ビールにソーセージも忘れてはいけません。
とっろっとろのチーズも。
おいしいけど、太る要素たっぷり!(笑)
20160830210851529.jpeg

ただ、この日もあまりに天気もよかったし、おまけに暑かった。
まる鼓はゆっくりしたいとのことだったので、まる鼓と宿泊先へ戻った。
そして、まる鼓を残し私はホンザのいる会場に向かうことにした。
この日はブルノ市内交通一日券を購入していた。
チェコ第2都市とは言え、そこまで大きな規模の町ではないので、行き先さえわかれば
トラム、バスの乗車は簡単。

そんなわけで、ホンザのいる会場にいざ出発!!

話が長くなりそうなので、今日はここまで。
つづきはまた明日。



本日もポチっとお願いします!!!
にほんブログ村 海外生活ブログ チェコ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

コメント

可愛い衣装!
民族衣装好きとしてはたまりませんな。
チェコのチーズフライは美味しすぎるから
太るのは仕方ないやね、笑。
自転車は乗ってるのー?

Re: タイトルなし

衣装かわいいよねー!!!
本当にかわいかった
自転車は乗ってるよー!!
昨日も、あのスーパーの方まで自転車で行ってきたよ
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。